FC2ブログ
星の衣
星の衣 星の衣
高橋 治 (1998/11)
講談社
この商品の詳細を見る

  絹芭蕉の衣を着た麗人が、孫をみにきてくれました。

  しゃきっと着こなして、すばらしい。

  

  この本は、沖縄の、織物をする二人の女性の物語。

  尚子と汀子。織物をしてみたいと思う、きっかけに

 なった本かもしれません。

首里織と、八重山上布。

  蝉の羽のように軽い織物を、みにつけてみたいですね。

  
【2006/07/16 09:33 】 |  映画  音楽 芝居 文楽  | コメント(2) | トラックバック(0) |
| ホーム |