FC2ブログ
ひまわり
わたしの四季暦 わたしの四季暦
宮尾 登美子 (1994/12)
中央公論社
この商品の詳細を見る


 大きなはなではないが、毎年丈高く咲く。ゼブラグラス、桔梗、

ミント、くちなしなどと活けて、たのしみます。

 
 「鬼龍院花子の生涯」や、「瀬戸内少年野球団」の、美しい

夏目雅子さんを、おもいだす花です。

  彼女のひまわりは、大輪のすばらしいひまわりです。


  花子は、宮尾さん原作の映画です。名台詞があり、生涯に

 一度は、つかってみたいような気もする。


  ベビーが来て、苦手の掃除も、しないわけにはいかず、

 「雑巾」の章など、よく読んでいるおばばです。

  
【2006/07/24 05:38 】 |  映画  音楽 芝居 文楽  | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |