剣客商売  病
剣客商売 剣客商売
池波 正太郎 (2002/09)
新潮社
この商品の詳細を見る


  また、病気になった。秋山病というか、剣客商売病というか、

 池波病である。

  今回は、鬼平から、秋山さんへ。

  もうよそう、もうやめようと、おもうのに、手は、次の巻を、

 かかえているのである。

  いそがしい、することがある、いけないと、おもいつつまたもや、

 目が本を、さがしている。



  今、二巻目です。

  
  
【2006/10/31 08:09 】 |  映画  音楽 芝居 文楽  | コメント(6) | トラックバック(0) |
マロン・グラッセ
  秋のよい天気がつづく中、おかげさまで母の調子も、孫の調子も

 まずまずのところにもどり、ありがたくおもっています。


  姑の発病から始まった、単身赴任というか、都会と、いなかのいき

 きの、別別の生活もこの12月でおわりになります。

  
  たってみれば、あっというまの10年でした。

  子供の進学、就職、結婚、出産と、黄金の10年だったかも

 しれません。

  
  これからは、2人におばあさん1人の生活が、はじまります。

  といっても、主人にとっては、妻の母。

  きをつかいつつ、新生活への第一歩がはじまる2007年。

  
  どんな年になるか。そこまできている来年を楽しみ?にして

 います。


  飛ぶ鳥後を濁さずにできるかな。

  一番苦手のお掃除、苦手なんだよなあ。



  などなど、かんがえながら、大すきメリーの栗など

 いただきながら、ティータイムいたしております。


  いろんなかたにお世話になったと、感謝しつつ。

  

  
【2006/10/30 11:35 】 | 食べ物 好きなもの | コメント(6) | トラックバック(0) |
冬の星座
  星を見る余裕がなかった。

  大好きなオリオン座。今朝早く空を見た。そこにオリオン座が

 出てた。

  木枯らし  とだえて  さゆる  そらより

  ちじょうに ふりしく  くすしき ひかりよ



  という声がする。坊は、もう大丈夫と。



  なにもかも、いっぺんに押し寄せてきたようで、15日ぐずってた

 7月生まれの孫、16日高熱で入院。

  
  感染症とかで、両親のみの対面。3ヶ月目に、免疫の切れる

 ものありての感染?

  10日ごろ少し風邪気味とかで用心はしてたらしい。

  13日BCGうったあとなので、心配しました。

  24日仮退院で、今日正式に退院か。

  週末、遅い宮参りを楽しみにし、妹に母のことを、たのんで

 おりましたが、関西行きは、キャンセルです。もう少し、人人

 との接触は、用心とのこと。
 
 おばば、泣く泣くあきらめました。


  小児科から、大きい病院に移れただけでも、もうけもの。

  どんなことがおきるかわからぬ、厳しい子育て。

  臆病にならず、強い子に育てて欲しいおばばの、願い。



  オリオン様  きいてね。


 


  

  
【2006/10/27 06:57 】 | これから 健康  散歩 | コメント(10) | トラックバック(0) |
失敗
 どちらかというと、勇んで郵便局にいった。

 母も着替え、口紅つけて。

 心臓、手首骨折と、おおきな長い入院で、給付をうけたので、

もらえるものとおもっていたのに、取らぬ狸の皮算用でした。

 
 結果は、古いタイプの保険で、20日以上入院しないと、いただけ

なかったのでーす。母の入院期間は18日。

 
 父が生きてた頃は、書類にさわらせなかったし、弱って後、

手首骨折の時は、もらったので、うたがいもせず、馬鹿な娘です。

 


 母は、入院期間短くてよかったからと、あっさりしたものですが、

保険証券をもって、証明書用紙もらえば、わかったこと。

 病院のちかくで、ついでに紙だけもらった私の、落ち度。

 
 残念でした。猪突猛進、間が抜けております。今日、蘭でも

とどけておきます。


 
  自分の保険もこの際、点検のつもりでございます。


 

 
【2006/10/26 08:44 】 | これから 健康  散歩 | コメント(6) | トラックバック(0) |
今日の予定
 一週間くらいは、母の様子をみなければならないとおもいますが、

退院二日目は、午前中こんこんと眠った(妹により)そうで、

声にも、力強さが、もどっています。

 今朝のたべっぷりも、よかった。


 執刀された主治医より、地元の産婦人科医への、その後の結果報告

の、書類をあずかってきましたので、おもちすること。

 
 ガス代の支払い。


 快気祝いを、買う、送る。


 郵便局へいって、保険給付の請求を。


 昼はサンドイッチにするので、足りないレタスを買う。


 まあ、間に本よんで、裂織ちょっと織って、大根まびいて・・・


 どれを捨てるか、それが問題だ。


 



 
【2006/10/25 09:27 】 | 家事 | コメント(10) | トラックバック(0) |
裂織 展示会
 今日から、おいしで始まり、ちょっと覗いてきました。

 人の作品をみるのは、とてもよい勉強になります。

 どれもいいものばかりです。

 紙織り、という織方があり、左右をきちっと折り返します。

 あかちゃんのお世話で、一番忙しい時期だったので、小さい作品

しか、できなかった私は、ショールのように、タペストリーのように、

長く、大きく織りあがった作品が気になってしまいました。

 ぼつぼつ、がんばりマース。

 
【2006/10/24 19:09 】 | 食べ物 好きなもの | コメント(4) | トラックバック(0) |
食べすぎ
 高名な方の授業を受けるテレビ番組がある。

 長生きにも、あるスイッチがあって、長生きスイッチが

 押されるためには、やはりある程度の努力がいります。




 一番  食べ過ぎない。  

     最近きをつけていることだが、おいしいので、難しい。

     でも、体重おとしたくて、明らかに昼の量が多かった時は

     夕食を抜くようにした。 調子はいいです。カロリーの

     取りすぎに、気をつけないといけない年齢なんです。


     
 二番  適度な運動。 番組でやってみせたのは手を頭の後ろで

     組み、足をなげだしてすりながら、前後にすすんでた。

     これならできるだろうと、そのときは、やってみるが、

     毎日は、なかなか続かないです。



   住民検診では、腹周りを測った。女の子の測り方は?だが、

  太いことには間違いない。

   メタボリック症候群に対する国家的対策。

   古いジーンズみつけた。

   釦がとまるまで、元の体重まで、もどりたい。


   もどるぞ。

     

 
【2006/10/23 06:49 】 | 食べ物 好きなもの | コメント(10) | トラックバック(0) |
アンの友達
アンの友達―第四赤毛のアン アンの友達―第四赤毛のアン
村岡 花子、モンゴメリ 他 (1957/01)
新潮社
この商品の詳細を見る


  アン10シリーズのどれも好きだが、ちょっと頑固な人を

 主人公にもってきたこの4の巻も、面白い。

  失恋、音楽、喧嘩、生き方、言葉など、行き違いや、思い違い

 考え方の違いからくる物語が収められてます。

  ここには、アンは完全な脇役。ちらっと名前が出てくる程度

 ながら、モンゴメリの観察力は鋭く、何十年と、よみかえして、

 決してあくことが無く、日々新しい。


  全部いいが、

  
 「ロイド老淑女」の老婦人とシルヴィア、
 
 「ショウ老人の娘」の、ショウとその娘、

 「隔離された家」の、エンジェリナとエイブラハム


  ああ、きりがありません、みんないいです。短編12です。

 どこからでも、読んでみてください。


 
【2006/10/22 08:16 】 |  映画  音楽 芝居 文楽  | コメント(4) | トラックバック(0) |
ビレロイ&ボッホのカップ
 湾曲した受け皿に、本体から続きの取っ手。

 絵は、猿。受け皿のほうは、アリクイかな?

 
 あまりのポワーンとした感じに、いちころだった。

 いちいち確かめないと、いえない社名だが、それがなんだ、

すきなんだ。

 
 ブルーの猿は、バナナをかかえ、後ろには、りんごみたいな、

トマトみたいな、なにかの絵がある。

 
 エスプレッソ用の小さいカップだが、私にとっては、

ほっと一息し、見るため用の、玩具かもしれない。

 

 退院は決まったが、小葉ガンは、かたまりにならず、どこでもいく

厄介なガン。

 定期的な検診はもちろん、必要。本人は5年は、おねがいしますと、

いっている。誰にたのめばいいのか?1年1パーセントのわりあいで、

危険率は増える。

 娘の私も、遺伝的には、要注意。 

 
 5年の間に、いけるとこ,いきたいところには、一杯行って

おきましょう。

 
 早期発見が何より。

 まだのかた、いまからいってください、検診に。

 

 
【2006/10/21 14:21 】 | 食べ物 好きなもの | コメント(4) | トラックバック(0) |
すすき
 ゼブラグラスの穂がでると秋も深まる。


 ジュンク堂の「書標」にでている 「枕草子」から




  秋の野のおしなべたるをかしさは、薄こそあれ、

  
  穂先の蘇芳にいと濃きが、朝霧に濡れてうちなびきたるは、  


  さばかりのものやはある。秋の果てぞ、いと見所なき。


  色々に乱れ咲きたりし花の、かたもなく散りたるに、


  冬の末まで頭の白くおほどれたるも知らず、昔思い出で顔に


  風になびきてかひろぎ立てる、人にこそいみじう似たれ。


  よそふる心ありて、それをしもこそ、あはれと思うべけれ。




  よみにくいでしょうか。

  事件ものを、読むことが多く、ちょっと心があらわれたような

 気がいたします。

  裂織のタペストリーには、枯れ枝をおりこんだのも、ありました。



  どういう風につくるのでしょう?




   
【2006/10/19 06:57 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(0) | トラックバック(0) |
裂織
 平成16年秋、「おいし」での展示会を、何で知ったか覚えてない。

 ふらりとはいったか、着物リサイクルの店に、葉書がおいて

あったのか。

 かんじのいい先生で、実際に織らせてもらえるコーナーもあった。

 こわごわ何回か、布を通したものだ。

 

 ものを大切に扱った時代。

 麻から、木綿へと暖かい生地が出来る。

 江戸の頃、東北の方で、お江戸のほうから木綿が入る。

 めずらしくも、高くもあったろう。着て着て着切って、だめと

判断したとき、今度は、機にかけ、襤褸を、新らしい布に再生する

究極のリサイクルなんです。



 今は着切ることもあまりないでしょうが、ここの家の八端の

座布団の、横にさけたものを、どうしても捨てきれず、仕舞って

いたのを(茶系)、な・さんからの、紫の羽織とあわせて、ベストに

しています。ハハ、みせてないね。

  
 こんな具合に、なんでもあり、どんなふうにもオーケーです。

 ただ厚みがあり、デザインにかなり制限あります。

 はざま着と、裂き織順子さんは、いってます。

 タペストリー、暖簾も、マフラーもいいですよ。


 早くUPの仕方ならわなければ。


 


 織り機も着尺用の本格とちがって、ひざにのる小さいものです。

 幅60センチまでです。

 

 




【2006/10/18 06:50 】 | 食べ物 好きなもの | コメント(6) | トラックバック(0) |
展示会のお知らせ
  1  藤澤 奈央  個展

    「わだち」

   10月20日(金)~ 23(月)

  大分市南津留3-1

    ギャラリー  デボラ  
   
    097-558-3137

   これは、友人のギャラリーの、絵の展覧会のお知らせです。

   



  2  第3回  Senju  さきおり展

        -古布と語らい、想いを込めてー

    10月24日(火)~ 29(日)

    ギャラリー  おいし

    福岡市中央区天神2-9-212(新天町南通り)

    092-721-6013

   これは、さきおり平山組、いや平山教室の先生と、生徒の

  展示会です。私は、生徒です。 


  
  実は、わたくし趣味で、裂織をいたしております。

  木綿や、絹を裂いておきます。縦糸には、木綿糸や、シルク

 糸を張り、その間に杼で入れて、おっていきます。

  古布で服をつくるのが趣味でしたので、着物がたくさんあり、

 いただいたものもあり、いつか織、あるいは、着物の仕立てを

 するだろうと思っていたら、こちらに縁がありました。


  ことしは、孫騒動に、親の騒動とあまり進んでおりませんが、

 それでも、1時間でも教室に行って、1センチでも織りたく、

 3枚も、ださせてもらっています。

  厚みのある性質上、ベストや、軽く羽織る上着が多いです。


  お時間ございましたら、のぞいていただければ、光栄です。

  母入院のため、会場にいけるかどうかは、微妙ですので、

 そのときは、ご容赦くださいませ。


  

 

 



【2006/10/17 18:17 】 | 食べ物 好きなもの | コメント(11) | トラックバック(0) |
慶次郎縁側日記  夢のなか
夢のなか―慶次郎縁側日記 夢のなか―慶次郎縁側日記
北原 亞以子 (2005/11)
新潮社
この商品の詳細を見る

  藤沢 周平の 「海鳴り」を借りて、汽車にのったが、

 なんとなく、合わない。

  なんでも、よんでいるのだが、少し暗い書き出し、内容

 なので、今の気持ちにそぐわないのかもしれない。


  
  放送のはじまった、慶次郎をよみなおすことに。


  表紙もいい。おんぶの親子?

  今時おんぶは、すくなく、布のなんとかいうのに入れて、

 横だきするのが、流行り。

  しっかりおんぶしたら、危険がすくないようにおもうが、

 どうなんだろうか。


  悲劇的なはじまりからすると、大分落ち着いてまいりました。

  

  
【2006/10/16 11:44 】 |  映画  音楽 芝居 文楽  | コメント(0) | トラックバック(0) |
その日の三冬
勝負 勝負
池波 正太郎 (2003/01)
新潮社
この商品の詳細を見る

  剣客商売 11 勝負 の中というより、全部のなかでこれが

 いちばん好きかもしれない。

  生まれつきの顔ゆえに、暗い人生を生きなければならなかった
 
 男にかける、妾腹の三冬の思いやりも届かず、逐電、

 再会したときは、落ちぶれはて、追われる身の岩田勘助。

  
  健康な三冬は、産後20日で買い物にでる。

  本性寺に詣でたばかりに、事件にあうのだが、このどこに行った、

 あっちに回ったという、偶然が、なにかに遭遇するのです。

  たら、れば、といいますが、いまの今やはり一瞬の油断が事故に

 つながることを思えば、めにみえないなにかが、働いておるの

 でしょうか。

  
  この偶然や、みかけで人を判断する人間のおろかさが、

 池波氏のおおきなテーマになっているようにおもいます。



  帰宅して、事件の様子を聞かせる夫に、ふりむかぬ三冬。

  炊事の匂いもなく、向こうをむいたままの妻。

  苛立つ大治郎に、振り向いた三冬の両眼から、ふつふつと

 ふきこぼれるあついもの。圧巻である。




  一度よんでみてくださいませ、おすすめいたします。



  


  
【2006/10/15 06:58 】 |  映画  音楽 芝居 文楽  | コメント(2) | トラックバック(0) |
検査
  参考までに、母のした検査を。

  落ちや、はっきりした名称が、わからないものもあるとは

 おもいますが。

 

  まず近くの医院での診療。

  紹介受けて乳腺外科のある大きい病院へ。

  
  エコー

  マンモグラフィ  

  細胞穿刺(細胞とって、ガン細胞の有無を。いくつするかは

       その人による)

  エックス線

  循環器  心電図、負荷エコー(高齢なので心臓がたえられるか)

  骨シンチ注射  何時間か後撮影(骨への移転を見る)

  腹部エコー   肺機能   

  採血、検尿(ここは時間がかかるらしい)

  またエックス線 

 乳CT    乳MRI   


  もちろん一度にできませんから、約一ヶ月かけて。

  往復2時間と、待ち時間、病気への不安とも戦い、付き添いの

 いる人も。本人に仕事、あるいは付き添いに、仕事があれば

 どうするか?     健康?でないと!

  
  検診の重要さが、よーくわかりました。


  ほがらかな性格ですが、母子ともに不安はあります。

  豪華?なランチを食べに行くついでに、ちょっと検査を

 合言葉にかよいました。




  ICUから部屋に変わる日。

  二人で部屋に入ったら、ガバッと起きた母。大爆笑。

  一日半の絶食のあと、流動食が来た。食らいついてると

 妹がわらうくらいの、食欲。

  量はすこししかいけなかったけど、まちわびた食事だった。

  胸の傷を勲章に、長く生きて欲しい。





  
【2006/10/14 07:43 】 | これから 健康  散歩 | コメント(8) | トラックバック(0) |
雷桜
雷桜 雷桜
宇江佐 真理 (2004/02)
角川書店
この商品の詳細を見る


 薬でうとうとしている母を手術室に見送ってから、控室で待つ。

 四家族が黙って、待っている。

 来る汽車の中。控え室。帰りと、字を追うことで不安を忘れる。

 
 医師に呼ばれ、切り取った患部をみせられる。転移がないと

いうことで一安心。高齢にとって、温存療法ですんだことは、

最高の幸せ。

 ベニスの商人を、思い浮かべる。

 
 ICUにうつってからは、5分だけの面会。絶食なので、口が

粘って、物が言えない。父の時は、これがおかしいといって、

大暴れされたっけ。3回も。

 今日は、普通の部屋にもどる予定。好物のマスカットもって
 
いってみます。



 嵐の日、娘がさらわれる。そして、大きくなって戻ってくる。

 髪結い伊三治 シリーズはおもしろいんだが、これはちょっと

やられたってかんじの、宇江佐作品。

 今、時代小説に、おもしろいのが、いっぱい。

 諸田 玲子 も、いいし。


 
【2006/10/13 08:35 】 |  映画  音楽 芝居 文楽  | コメント(6) | トラックバック(0) |
12    12時間後
  無事終了しました。
 
  転移もみられず安心。まずは、ひと安心です。高齢なので、

 あとは、心臓の問題。

  もう少し、もう少し、立派にうごいてくださいませ。

  ありがとうございました。
【2006/10/12 17:28 】 | これから 健康  散歩 | コメント(8) | トラックバック(0) |
12
 12日、今日は、孫が生まれてまる3ヶ月。元気のようだ。

 12月、私のうまれた月。

 12日、今日は母の手術の日。温存療法で出来るよう祈っている。

 そうすれば、あとが楽なので。



 それでは、いってきます。

 

 
【2006/10/12 05:45 】 | これから 健康  散歩 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ちょっと一息いれました
ラスト サムライ ラスト サムライ
トム・クルーズ (2006/07/14)
ワーナー・ホーム・ビデオ
この商品の詳細を見る

  風邪気味なので、受診して、薬のんだが、息子一家との、

 大騒ぎでか、のどの周りに、なにかあるし、声も出にくい。

  耳鼻科で薬もらったが、はかばかしくない。

  かわいた咳で、食べたものも、尾篭ながらもどす。で、

 月曜、手術説明のあとから寝る。

  火曜も、午前中買い物、洗濯終え、午後は休む。

 なにもしないでいるのがもったいない貧乏症。みるにみれなかった

 サムライをかける。

  妹がよかったよといったので、見る気に。


  ハリウッド映画って感じ。とてもよい映画でした。

  殺陣がそんじょそこらの日本映画にはないくらいの、見事さ。

 真田広之がでてるもの。

  大部屋の、何万回かきられた有名な福本清三もいい役で。

  どこの世界にもある政争によるぶつかりあいの話。

  緑が美しすぎて、あそこは、どこで撮ったのでしょうか。

  さすがの音楽、もりあがらないでどうする。


  トムもケン・ワタナベもよかった。明治天皇にお会いする時の

 黒紋付に、違和感あったです。前の日に正装のようだったから

 いいのかな。

  時間がわからないくらい面白い映画でした。

  

  

 


【2006/10/11 17:21 】 |  映画  音楽 芝居 文楽  | コメント(2) | トラックバック(0) |
式田 和子
死ぬまでになすべきこと―子供や配偶者はあてになりません 死ぬまでになすべきこと―子供や配偶者はあてになりません
式田 和子 (1996/11)
角川書店
この商品の詳細を見る
図書館で、手にとってから、何回借りたことだろうか。

 端正な着物姿の、素敵なお姿をいろいろな本でみたものだ。

 昨日文庫版をみつけ、買いました。

 
 姑、父を見送ったことから、自分も身の回りを整理していきたく、

おもっていました。この本に出会い時々よみかえしていたのです。

 本は人にあげ、図書館に寄付しますが、次々買うのでカタズカヌ。

 趣味の布は売るほどあり?売りにもいったが、これもみれば又

欲しいし、毛糸もいっぱい。

 いつか書いた「光悦の母」のように、ごくわずかな遺品が残った

だけという究極の少なさを目標にしています。

が、この大荷物だととても無理。

 
 せっせと、縫い、編んでなにかを作り、使いこなさないとね。

 

これからも、することが多いですよ。

 
ガンバリマス。キョウ、ホークスカチマスヨウニ。

 

 
【2006/10/09 06:34 】 |  映画  音楽 芝居 文楽  | コメント(4) | トラックバック(0) |
また鬼平
鬼平犯科帳〈17〉特別長篇 鬼火 鬼平犯科帳〈17〉特別長篇 鬼火
池波 正太郎 (2000/11)
文藝春秋
この商品の詳細を見る

 電車ように読む本を探すと、やはり池波本になる。

 短編をいくつかいれているので読みやすいが、これは一冊一話。

 居酒屋の夫婦が襲われたところから、物語が始まる。

 その原因、おかしなところを、一つ一つ探りながら、みきわめていく

のだが、気を使い、お金を使い、人脈をつかって、手配りしていく。


 ああ、もうこのお役目をやめたいものだと、いうせりふが、

出てくる。池波氏の疲れがみえるようなきがする。


 今日は、クエストで3冊しいれたので、また読む楽しみが。

 「ラスト・サムライ」DVDは150分なので、買ってから

まだ、みる勇気が、時間がない。

 

 

 
【2006/10/08 20:19 】 |  映画  音楽 芝居 文楽  | コメント(7) | トラックバック(0) |
目撃者
刑事ジョン・ブック/目撃者 刑事ジョン・ブック/目撃者
ハリソン・フォード (1993/03/15)
パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン
この商品の詳細を見る


 金曜テレビ映画は、ハリソン・フォードの大統領だったが、

これは、刑事役である。

 アーミッシュの少年が都会で、殺人事件の目撃者となり、

その犯人はすぐわかるが、護衛のため村に潜入する。

 パッチワーク・キルトや昔ながらの生活で有名なアーミッシュだが、

圧巻は、新婚夫婦のために、全員で立てる家。

 

 ハリソンは、大部屋というか目の出ない頃、大工をしていた

というだけあって、すごく様になっている。

 このシーンの為抜擢された?とおもうくらいです。


 犯人役は、「リーサル・ウエポン」の刑事さんです。

 少年の母は、ケリー・マクギリス。きれいでしたね。

 目の演技、素敵でした。ハリソンは濡れ場は・・・

 
 マクギリス、このあと「トップ・ガン」で、トムの教官になります。

 
 やはり昔のままの生活には、入っていけないハリソン、

そして母子をみつめつづけるアレクサンダー・ゴドノフが、

車と徒歩で行き違うところが、将来を暗示しているような

最後です。

 




【2006/10/07 07:00 】 |  映画  音楽 芝居 文楽  | コメント(6) | トラックバック(0) |
終着駅
終着駅 終着駅
ジェニファー・ジョーンズ (1992/09/21)
アイ・ヴィー・シー
この商品の詳細を見る


 高校入試に合格した時、お祝いは何がいいかときかれて、

「終着駅」を、見に行きたいと答えた。

 当時、一人では行きにくい劇場に、かかっていたから。

 今なら、母も行きにくいとわかるが、その頃はなにもしらず、

意気揚々と、連れて行ってもらった。


 いい映画が、ごまんとあった当時、映画好きの親の影響で、

よくいっていた。

中学は映画禁止だったが、お前は、見てもいいともいわれた。

 
 どうしてこの映画をえらんだのか?わからないが、まちがいなく

行ってみてきました。

 
 ともに歩いてきた母親の入院に、誰でもかかる病気とはいうものの

やはり不安。

 
 自分も、孫と大きな声で、はなしずくめで、喉がいたいので、

念のため耳鼻科受診する。


 ピンクのガーベラを、枕元においてきました。





 

 
【2006/10/06 17:29 】 |  映画  音楽 芝居 文楽  | コメント(12) | トラックバック(0) |
かわせみ
長助の女房―御宿かわせみ 長助の女房―御宿かわせみ
平岩 弓枝 (1999/08)
文藝春秋
この商品の詳細を見る


 横の川で、たまたま、かわせみを見たことがある。

 オレンジ色が、眼の端をかすめたとおもったら、橋の下に

とまった。

 また、海水の流れ込む河口でも、フナをねらってか、飛ぶのを、

二度見た。

 オレンジと、青緑色のそれは美しい羽をみせてくれます。


 「御宿かわせみ」も、「剣客商売」や、「鬼平」のように、

よみかえし、読み返しする本のひとつです。

 明治維新の足跡がそこまで来た、江戸の話。

 平岩弓枝の長編です。平岩作品は、意地悪な人がよくでるので、

あまり好きではなかったが、これで印象が、かわりました。

 
 しっとりして、いい作品です。

 
【2006/10/05 17:45 】 |  映画  音楽 芝居 文楽  | コメント(0) | トラックバック(0) |
藤袴
  近くの人から貰った、藤袴と、水引草が満開。 

 以前買った藤袴は、日当たりがよすぎたのか、つかなかった。

 勝手口に植えたら、はびこる、はびこる。


    秋の七草は、



     はぎ    おばな  くず なでしこ 女郎花   

     桔梗    藤袴





    春の七草は、


     せり  なずな  ごぎょう  はこべら


     ほとけのざ  すずな  すずしろ


            
          
          
    母親の入院説明会に、いってきます。          
     
          



 
【2006/10/03 05:54 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(10) | トラックバック(0) |
危険な遊び
危険な遊び(字幕) 危険な遊び(字幕)
マコーレー・カルキン、イライジャ・ウッド 他 (1995/07/21)
ビクターエンタテインメント
この商品の詳細を見る


 「めぐりあい」に続き、母親をなくした男の子の話。

 「ロード・オブ・ザ・リング」を、映画館で見たとき、どこかで

みたような、とおもったものだが、危険な遊びの男の子だった。

 イライジャ・ウッド。


 母なきあと、東京出張の父に預けられる先の、子が、

マコーレ・カルキン。
 
 とんでもない子で、案山子を道路の上から落として、

事故をおこすのなんか、当たり前。ほえる犬も殺す。


 なぜ、そうなったか。彼の母親の選択は!!! 

 
 子供映画なのにこわくて、せつない、考えさせられた映画。
【2006/10/02 06:50 】 |  映画  音楽 芝居 文楽  | コメント(4) | トラックバック(0) |
ゲッティング・イーブン
Getting Even With Dad Getting Even With Dad
Culkin、Danson 他 (1995/05/09)
MGM/Ua Studios
この商品の詳細を見る


5歳の子は、パソコンで、トミカや、ボウケンジャーをみる。

 日ごろみているディズニーなどのビデオは、買ってないので、

父母用に買ったこのビデオの登場です。

 
 「ホーム・アローン」のマコーレ・カルキンが、チョイ悪

(いや本当に悪)の父親に、妹から返されたことから、

物語が、進みます。

  遊んで欲しい、振り向いて欲しい子供を、よく演じて、涙も誘い、

 面白く、笑うようにつくられております。


  どうして子供物の映画のつくりが、しっかりしているんだろう。

  常に食べ、常に服を汚す、一味の男のお洒落なこと。

  
  カルキンのとんちで、父は、罪にならず、一緒に暮らすことに。

  テッド・ダンソンの父振もいいですよ。

  



 

【2006/10/01 06:05 】 |  映画  音楽 芝居 文楽  | コメント(2) | トラックバック(0) |
| ホーム |