FC2ブログ
検査
  参考までに、母のした検査を。

  落ちや、はっきりした名称が、わからないものもあるとは

 おもいますが。

 

  まず近くの医院での診療。

  紹介受けて乳腺外科のある大きい病院へ。

  
  エコー

  マンモグラフィ  

  細胞穿刺(細胞とって、ガン細胞の有無を。いくつするかは

       その人による)

  エックス線

  循環器  心電図、負荷エコー(高齢なので心臓がたえられるか)

  骨シンチ注射  何時間か後撮影(骨への移転を見る)

  腹部エコー   肺機能   

  採血、検尿(ここは時間がかかるらしい)

  またエックス線 

 乳CT    乳MRI   


  もちろん一度にできませんから、約一ヶ月かけて。

  往復2時間と、待ち時間、病気への不安とも戦い、付き添いの

 いる人も。本人に仕事、あるいは付き添いに、仕事があれば

 どうするか?     健康?でないと!

  
  検診の重要さが、よーくわかりました。


  ほがらかな性格ですが、母子ともに不安はあります。

  豪華?なランチを食べに行くついでに、ちょっと検査を

 合言葉にかよいました。




  ICUから部屋に変わる日。

  二人で部屋に入ったら、ガバッと起きた母。大爆笑。

  一日半の絶食のあと、流動食が来た。食らいついてると

 妹がわらうくらいの、食欲。

  量はすこししかいけなかったけど、まちわびた食事だった。

  胸の傷を勲章に、長く生きて欲しい。





  
【2006/10/14 07:43 】 | これから 健康  散歩 | コメント(8) | トラックバック(0) |
| ホーム |