FC2ブログ
寒い朝
いつでも夢を/寒い朝 いつでも夢を/寒い朝
吉永小百合、橋幸夫 他 (1998/08/21)
ビクターエンタテインメント
この商品の詳細を見る

 木枯らしが吹き、朝から雨の寒い朝は、吉永小百合の「寒い朝」が

でてくる。

 むーかしの歌です。10何年前、職場の忘年会で、若い人から

知らーんといわれた曲です。

 
  北風  吹きぬく  寒い朝も  
    
          心ひとつで 暖かくなる

  清らかに 咲いた  可憐な花を ~~~


    なんて、まだるく歌っては、いまのリズムの人には

あいません。が、おばばがすきなんだから、ええだろうが。


  今日は、どうしてあそんでやろうか(親を)と思っていましたが、

雨でもあり、久しぶりで、カラオケでも。テレビにうつるので、

歌詞がみやすいようです。

  楽しいからと、最近多い歌謡番組にマーカーで印がついています。


  
  素人の細い大根にも、甘みがのり、白いところより、ふさふさ

できのいい、葉の佃煮風もご飯にのせれば、何杯もいけそうで、

うれしいような、こわいような。

  すじと煮込めば、おでんもいいよー。

【2006/12/07 07:55 】 | 食べ物 好きなもの | コメント(6) | トラックバック(0) |
| ホーム |