FC2ブログ
紺屋町
新・博多百景―中村もとき写真集 新・博多百景―中村もとき写真集
中村 基樹 (2005/12)
海鳥社
この商品の詳細を見る


  図書館で本を借りるときは、写真集か、読んだことのないような

 人、ジャンルのものを一冊入れる。

  基樹さんは、KBCの朝のラジオ番組を持ち、夕方もテレビに

 出ている、フリーのアナウンサーです。

  写真家としても有名です。


  かれは、博多、今の大名、昔、紺屋町に生まれたとあります。

 これを借りたのが、11月27日。

  12月4日にタクシーに乗り、大名の市役所辺で降ろして、と

 いったら、「紺屋町?」と、いうではありませんか。

  びっくりして、基樹さんの話をしたら、あのひとは、市役所の

 裏になるところと、よく知っていました。


  私にとっての、紺屋町は小倉のほうが、印象つよいですが、

 染物屋の多かった時代、どこの藩にも、紺屋町はあったこと

 でしょう。

  ひらひらと、染物がはためく浮世絵がうかんできます。

  
  

【2006/12/09 06:00 】 |  映画  音楽 芝居 文楽  | コメント(2) | トラックバック(0) |
| ホーム |