FC2ブログ
十時半睡事件帖  おんな舟
おんな舟―十時半睡事件帖 おんな舟―十時半睡事件帖
白石 一郎 (1997/12)
講談社
この商品の詳細を見る
 今年の読み始めは、十時半睡 です。

 江戸の下町が詳しくかかれておりまして、興味深い物語です。

 二度のお勤めの為、気ままにくらす彼がいろいろな事件を

さばきながら、人とかかわっていきます。

 藩邸を出て、町中でくらしたいばかりに、出勤のための舟を一艘

あつらえます。

 浜ちゃんを、おもいうかべます。

 そう「釣り馬鹿日誌」です。


 4月浅草から観光船にのりました。

 江戸の昔、大小の船の行き来するにぎやかな川面が、

めに浮かびます。

 今年も行きたい場所が、いっぱいあります。


 





 
【2007/01/02 06:36 】 |  映画  音楽 芝居 文楽  | コメント(4) | トラックバック(0) |
| ホーム |