FC2ブログ
神田堀八つ下がり
神田堀八つ下がり―河岸の夕映え 神田堀八つ下がり―河岸の夕映え
宇江佐 真理 (2005/06)
徳間書店
この商品の詳細を見る


 6つの河岸の話。

 御厩河岸の「どやの嬶(かか)」は、火事で焼け出され、小さい

果物やの店番をするようになった、おちえが、船宿の息子に好かれ、

愛するようになる話。

 青春の息吹が感じられて、さわやかな一篇です。
【2007/01/16 07:17 】 |  映画  音楽 芝居 文楽  | コメント(4) | トラックバック(0) |
| ホーム |