FC2ブログ
身体使ってうどん打ち
 ☆ミルクくずもちの作り方の一つです。

  こむぎさんから、おしえていただきました。

  牛乳のかわりに、スキムミルクを使うそうです。

  大匙9に、水450CC。

  昨日の記事にコメントいただきました。


 ☆ ある会のうどん打ち講習に加えてもらいました。

  讃岐は、中野うどん学校で修行してきた先生に習いました。

  中力粉200グラムに塩水92グラム。塩水の量は季節(温度)で

 調節します。

  さらさらにしたあと、団子にして、練ってねりあげるのかと思い

 ましたら、踏むんです。

  
  テレビで見た!と、おもいながら、厚いビニール袋の上から、

 かかと中心に、歌謡曲4曲くらいの時間踏みます。

  つい矢切りの^^^渡し^^^なんて、声が出て、足使え!と

 いわれちゃった。

  1~2時間寝かせるところを、30分コタツ発酵に。

  1人前ですから、麺棒でのばすのも、そんなに時間はかからず、

 8分茹でて、釜揚げに。

  器にとって、小葱、かまぼこ、大根おろしをいれ、汁をかける。

  これが美味しいのなんのって。

  1、5倍に太った、太ったうどんの美味なこと。

  これからは、うつぞー!と、おもったくらいおいしかった。


  一応、卒業証書までいただき、感激。麺棒もつけて。


  なんでもそうですが、自分でやってこその修行。

  「はいはい、ばあちゃんが、うどんうちましょうね」と、

  いえるように、ガンバリマス。
続きを読む
【2007/01/27 07:05 】 | 食べ物 好きなもの | コメント(12) | トラックバック(0) |
| ホーム |