FC2ブログ
海の恵み(いかなごの釘煮)
  9歳の少女は、家の都合で4年生の一学期終業式の日に、九州に

 転校しました。

  若く、やさしく、美しい先生との文通は続き、20歳の頃は、

 はやぶさで上京、鎌倉の自宅にとまり、東京見物をしたり、お子の

 父親参観日につきあったりしました。


  転勤で、茨木に居をかまえられてからも、京都の六角堂に息子

さんを、連れていってバテさせたり、おつきあいは、続きます。


  私の子供が、どうしても徳川の城をみたいと岡崎にいき、

 名古屋に行きしたときは、新大阪で待ち合わせ、大阪城に一緒に

 のぼりました。

  
  娘の結婚式におよびしたときは、ことのほかに喜んでいただき

 ました。

  3月いまごろ、いかなごのくぎにが届き、本格的な春、桜を

 かんじます。

  一万人の第九に燃えて、練習に、おしゃべりに忙しい先生。

  50ねんのお付き合い。

  あっという間でした。 どうぞ、いつまでも、お元気で。

  

  もういちど、北野天満宮の市 いきましょう。

  門前でたべた、湯葉丼 おいしかったですね。
【2007/03/16 07:46 】 | 食べ物 好きなもの | コメント(12) | トラックバック(0) |
| ホーム |