FC2ブログ
色彩
和みの百色―日本の四季を彩る 和みの百色―日本の四季を彩る
吉岡 幸雄 (2005/05)
PHP研究所
この商品の詳細を見る


 裂織りをするようになって、糸をあつかうようになって、特に色の

名前が きになります。

 この本は、吉岡幸雄 さんの染めですから、素晴らしいものばかり

です。


 朱華色   はねずいろ

 安石榴色  ざくろいろ

 葡萄色   えびいろ

       なんてよめなかった。

  パラパラめくるだけでも たのしいです。


 これはなんとよむのでしょう。

 支子色  承和色

 
続きを読む
【2007/05/08 05:05 】 | 布  ソーイング | コメント(27) | トラックバック(0) |
| ホーム |