はらん
CIMG1163.jpg

 昔 池坊を ならっていたころ、お生花(しょうか)という生け方が

難しく、真(しん)副(そえ)体(たい)に 四苦八苦しました。

 特に はらん、ヒオウギ等は どうしようもなかった。

 お寿司やお弁当もプラスチック製になった今、はらんを たまに

はさみで切って 使ってみます。
 
 古い葉を除け 切ってやり、新葉をめでる やさしい気持ちをもてる

時間がたまにあります。

 いまは、自分の好きなものを、すきなように 好きな入れ物に活けて 
楽しんでおります。

 
【2007/07/31 19:54 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(32) | トラックバック(0) |
アーモンドの実
CIMG1151.jpg

 アーモンドの葉が少しずつ 落ち始め 実も熟れてきています。

 割ってみるのは もう少し 待ってみましょうか。

 楽しみですね。

 
 法事(四九日法要)が、ありまして、朝からいそがしかったのです。

 暑さにぐったりなっていましたが、夕方から涼しくなり 落ち着き

ました。明日からまた いろいろ することがあります。

 

 
【2007/07/30 23:20 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(8) | トラックバック(0) |
いとより
CIMG1121.jpg

 とても おしゃれな魚です。旬は晩秋から冬とありますが、海で

泳いでいるのはまちがいありませんから、網にかかったのでしょう。

 お刺身、煮付け、次の日は南蛮漬で いただきました。

 おなかの黄色の線が尻尾まで続く凝りようで、分かれた尻尾の上側に

黄色の線が一本でているのも、ご愛嬌です。

 味は白身で 美味ですよ。(撮った日 24日)
 
















【2007/07/30 05:17 】 | 食べ物 好きなもの | コメント(21) | トラックバック(0) |
モミジアオイ
CIMG1141.jpg

 これが撮りたくて 不用意に近づき 蜂にさされたおばばです。

 すぐ病院に行ったので大丈夫。夏水仙かしら。

CIMG1131.jpg

 モミジアオイ 今年もわすれず さいてくれました。
CIMG1133.jpg

 なた豆も なりましたよ。 サクッと てんぷらがおいしいけれど、

この暑さ・・・・
続きを読む
【2007/07/29 03:53 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(26) | トラックバック(0) |
東山慈照寺
CIMG1104.jpg

 銀閣寺の正式名です。新幹線まで 3時間ほどありましたので、

好きなところにいってきました。銀閣寺垣を堪能して緑に酔っている

目に飛び込むのが この砂の山 向月台

CIMG1107.jpg


 次はこれ 銀沙灘

CIMG1114.jpg

 そして錦鏡池

CIMG1101.jpg

 帰りにもう一度 椿をみます。
【2007/07/28 07:08 】 | 旅  趣味 | コメント(15) | トラックバック(0) |
廬山寺(ろざんじ)
CIMG1098.jpg


 夢のようなこの庭には 驚かされました。

 廬山寺は、1573年にここ紫式部邸宅址に移転してきます。

 源氏雲をかたどった杉苔のなかに紫の桔梗が咲く白い石庭。

 左のもみじは秋 真っ赤に紅葉して 白と赤の対比でまたもや、

美しい光景をかもしだすのでしょう。

御所の右隣 府立医科大が近くに。

 

 

続きを読む
【2007/07/27 04:37 】 | 旅  趣味 | コメント(26) | トラックバック(0) |
一枚できました
暑中お見舞いもうしあげます。朝から蝉の大合唱です。
CIMG1125.jpg

 ひげさんのところで見た ミヤママタタビの緑の葉の先が美しい

ピンクと白になるのをみて、そのイメージで織っていたのがやっと

できました。緑もさまざまで、少し渋めをつかったので、イメージ

とはちがったようですが、淡いかんじに しあがりました。
CIMG1126.jpg

 縦糸に使った糸です。奥の麻は、横糸のちりちりの木綿の白が たり

なくなっていれたものです。糸もきれいでしょ。


【2007/07/26 05:36 】 | 布  ソーイング | コメント(28) | トラックバック(0) |
三室戸寺
CIMG1091.jpg


 京都駅からバスは 伏見を通って宇治へ。

 壮大な伏見城の面影を見、川に浮かぶ船に寺田屋のおりょうや竜馬を

おもいつつ、三室戸寺の5千坪あるという花の庭に到着いたします。

 見事な つつじの刈り込み、紫陽花の名残のなかに、うっとりする

ような 蓮の花々が。


CIMG1096.jpg


 東寺もまた蓮の花がみごろです。
【2007/07/25 05:46 】 | 旅  趣味 | コメント(14) | トラックバック(0) |
高台寺
CIMG1090.jpg


 ミニスカートで上った坂を 30年ぶりに訪れましたのは、

鷲峰山(じゅぶさん) 高台寺。秀吉夫人ねねのお寺です。

 豊臣と徳川のいきさつは歴史でしっておられましょうが、豊家を

離れ一人秀吉の菩提を弔うために、1606年開創した寺となって

います。

 政治的配慮 敵方の正夫人 もしかして残党に攻められたら 広い

土地がいる・・・ 家康も深慮の上選びに選んだ土地なのでしょう。

 化野念仏寺で有名な化野とおなじように、亡き人をうちすてる土地で

あったそうな。

 こぐらいお茶席で、お抹茶をいただいているとき、ポロリと落ちた

上等なお菓子の一切れは、誰かにはらわれたのかしら? 

 いえいえ それは がさつなせいよ。

 小堀遠州作のお庭も見事 高台寺蒔絵と称される霊屋(おたまや)

の、蒔絵はすごい。 撮影禁止のところがおおかったので、

パンフレットを。  少しみにくいですが。

CIMG1120.jpg


 はじめの蓮は三室戸寺(宇治)
【2007/07/24 06:59 】 | 旅  趣味 | コメント(20) | トラックバック(0) |
祇園祭 山鉾巡行
CIMG1076.jpg
 
 写真で テレビで見るものだった 京都祇園祭り山鉾を 見ることが

できました。この絵は どうみても 外国製だろうという織物でして

何百年も前 世界の人々が 行き来してた証しであります。

 また、鉾引く人の装束の 麻やん! 裃やん え、黒紋付紋つけて

ないやんと、ひとつひとつ意味がある装いに 興奮してきました。

 疫病祓いの お祭りだそうです。

 CIMG1077.jpg


 知恩院のなかにあります 青蓮院門跡の入り口 左右に配されて

おります 八百才の楠。
 
 向かいのマンションの下まで根がいってるとか。

 木霊がすんでるは絶対。
【2007/07/23 06:02 】 | 旅  趣味 | コメント(20) | トラックバック(0) |
ブルー・ベリー 2
CIMG1116.jpg


 留守中 たくさんのコメントを頂き まことにありがとうござい

ました。

 リフレッシュして帰ってまいりました。

 ブルー・ベリーはしっかり熟れて おります。

 一口ずつ どうぞ!
 
CIMG1117.jpg


 少しづつ、 お返事 かきまーす。  訪問しまーす。
【2007/07/22 16:15 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(13) | トラックバック(0) |
ブルー・ベリー
CIMG1059.jpg


 毎日 少しずつ 熟れ始めますと 外仕事のご褒美で、疲れた頃

黒く甘くなったのを 戴いております。

 近くの人で これを 田一枚分 植えている人がいます。

 ちぎるのたいへんだろうな!


 いつも ご訪問いただき ありがとうございます。

 こられた方に 摘んでいただきたいのですが・・・
続きを読む
【2007/07/17 05:13 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(45) | トラックバック(0) |
錦糸梅
CIMG1054.jpg

 一度咲き終わったのですが 二度目の開花です。

 お花の少なくなった今 とてもきれいです。

 16日は、母方の祖母の命日なので、叔母に変わり ここの

ところお墓の掃除にいっています。

 台風の後でもあり、楠、銀杏と葉っぱがいっぱい落ちています。

 普段でも楠の枯れ枝が落ちるのですが、今度はまだ青い銀杏が

いっぱい。熟れたにおいは なんともいえませんが、みどりの実は

とてもきれいで、風情あり。

 カメラを持ち歩く習慣を早くつけなくては。

 お墓でも紋の研究ができます。

 天明2年のお墓がありますので、日本語大辞典で調べてみましたら、

10代家治、 田沼意次の活躍した 江戸時代なのです。

 秋山小兵衛もまた この時 融通無碍に生きました。 
【2007/07/16 05:41 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(16) | トラックバック(0) |
島根の弁護士
CIMG1052.jpg


 今の川の様子です。音も低く、水も白く写りますが、これが泥の

色で、凶暴さむき出しの恐ろしい有様でした。

 今朝のいっせい盆前 清掃もないということで、昨夜はテレビドラマ

を、たのしみました。

 「島根の弁護士」は、漫画からの新米弁護士物語。

 実は5月に松江の舟遊びの際、城前の大きな橋をくぐるとき、

ロケがあり、仲間由紀恵が自転車で通ったと、聞いていたので、

楽しみに待っていたのです。



 ごひいきの樋口可南子がでましたよ。

 写真の円盤は ピンク・レディではなく、衛星の丸いのです。

 
【2007/07/15 06:27 】 |  映画  音楽 芝居 文楽  | コメント(20) | トラックバック(0) |
台風4号
CIMG1050.jpg

 荒れています。
 
 停電になる前に 今の外の様子を。

 
CIMG1051.jpg


 鹿児島 大隈半島に 上陸したそうです。
【2007/07/14 14:13 】 | 天候 気候 | コメント(20) | トラックバック(0) |
ヨウシュヤマゴボウ
CIMG1047.jpg


 大きくなったヨウシュヤマゴボウ とうとう裏(表)まで 大きく

なりました。

 今は 台風の風に 翻弄されております。


CIMG1044.jpg


 毎日 雨や台風の話題です。

 少し明るい 外国ブランドデザインの浴衣で 織ってみました。

 曇天に カメラのレンズも 曇り勝ち(ほんと?)
【2007/07/14 06:50 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(14) | トラックバック(0) |
家紋入門
家紋入門 (1974年) 家紋入門 (1974年)
木屋 進 (1974)
日本文芸社
この商品の詳細を見る


 ずいぶん昔の本です。

 赤穂浪士では、鷹の羽の打ち違いが有名ですね。

 武田信玄の武田菱も。

 クルスや、脹 雀(ふくらすずめ)、鋏もあって、なかなか楽しい

です。徳川葵もありますよ。

 
【2007/07/12 23:32 】 |  映画  音楽 芝居 文楽  | コメント(23) | トラックバック(0) |
ヒメジョオン
CIMG1030.jpg

 咲いたばかりのヒメジョオン あんまり可愛かったので。

 でも、ピントがやはり板さんに合ってるような木(気)が・・・・



 ★ シモツケとシモツケソウ ごっちゃになっていました。

  ごめんなさいね ☆


   ☆彡 アガーアガー  なんでしょ?  ☆彡


 

 
続きを読む
【2007/07/12 05:25 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(24) | トラックバック(0) |
シモツケ 2
CIMG1025.jpg

 一輪アップする予定でしたが、シダがあまりにきれいな緑ですので

カップルで? 登場です。

 お正月に使う裏白は、同じようなシダですが、Yの字のように生えて

いますから、うえの2枚を引っ付けて切ったものを、使います。

 土地によってお正月の飾り物の、アクセサリー?も、違うようです。

 いまは、パックに入って、印刷された簡便なものもありますので、

少しずつ、その風景も様変わりしていくことと思います。

 ゆずりはをのせましたので、お正月の準備の仕方など、地方や家で

かなり違うとことに改めて、きづきました。
【2007/07/11 06:23 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(22) | トラックバック(0) |
ゆずりは
 CIMG1014.jpg


 お正月にお餅の下に敷く ゆずりは しげりすぎたので きれいに。

 白い紫陽花をながくおくと 色も変化してきます。

CIMG1020.jpg


 インドハマユウさん おおきいでしょ。
【2007/07/10 06:13 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(26) | トラックバック(0) |
ウイキョウ
CIMG1013.jpg

 昨日の黄色の花は、ウイキョウ(フェンネル)のようです。

 ディルと覚えていたのですが、一年草らしく、うちのはずーと

毎年でてきますからウイキョウのほうかと。

 姿はほとんどかわりません。アスパラガスのようにあしらいとして

つかっています。セリ科のハーブです。

 から揚げにつかうと香りのいい五香粉の原料みたいです。
 
CIMG1006.jpg

 
 これは たぶん かんぴょうです。

 すいかの生育を邪魔する 大きなかぼちゃみたいなのが、ぐんぐん

伸びるので、きってしまったら、切った先にこんなにおおきなのが、

なっていました。あれれ。

 枯れてしまった一本のすいかの 接木の土台のような・・・・
【2007/07/09 06:18 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(14) | トラックバック(0) |
インドハマユウ
CIMG1005.jpg


 白いゆりのような花をつけ 咲き続けるこの花は 緑濃いなかにも

めだっています。ハマユウは花のつき方は一緒ですが、花が細ーい

のです。1メートル近くの、長い葉をもちます。

 
 青い紫陽花と、桔梗、ディル?

 胡瓜のピクルスのビン詰になかにハーブとしてはいっているのの、

花です。

 
【2007/07/08 05:22 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(16) | トラックバック(0) |
ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ
ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ
ライ・クーダー&キューバン・ミュージシャンズ、ライ・クーダー 他 (1997/10/15)
ワーナーミュージック・ジャパン
この商品の詳細を見る

 おかげさまで 川の水も 流れは激しいものの、水位はそれほど

では、ありません。雨も 今は、 ほんの 小雨です。

 音楽がないと どうしようもないというほど すきではないの

ですが、これを見たときはしびれて、すぐにCDを 買いました。

 
【2007/07/07 05:25 】 |  映画  音楽 芝居 文楽  | コメント(14) | トラックバック(0) |
雨の日は 冬美のお七と、数楽?
大数楽 青 大数楽 青
スカイネットコーポレーション (2006/06/24)
ミリオン出版
この商品の詳細を見る


 川の瀬音が高いなとおもったら 雨。

 シモツケソウを 一輪挿しに と予定していましたが、外が

暗いです。昨日すませればよかたんですが、息子からのお肉が

沢山だったので、ばば2人と すき焼きしたので 時間がなくて。

 甘くしすぎました。

 人が亡くなりますと、かなしむ余裕がないように うまくできている

のでしょうか 雑事があとからあとから でてきます。

 送る前に コピーを取って、局に行って、また電話。

 自分のときは よほど考えて きれいに整理しておきたい。

 で、ショパンではなく、坂本冬美のCDでも聞きながら

ゆっくり一日やすみたいのが、願いですが・・・

数楽もちょこっとしながら 生姜紅茶と お菓子いただきながら。 

 でも うちにも ならすひといるのよね ちりんちりんと。




  お婆様 なんですよ。

 

 

 
【2007/07/06 06:22 】 |  映画  音楽 芝居 文楽  | コメント(14) | トラックバック(0) |
時刻表
JR時刻表 2007年 07月号 [雑誌] JR時刻表 2007年 07月号 [雑誌]
(2007/06/20)
交通新聞社
この商品の詳細を見る


 毎月でるこの時刻表をみるときは 旅への期待に胸ふくらむとき。

 長い旅でも、買い物で近くに出かけるときでも、一応見てから乗る。

 読めない地名、知らない地名、変わった地名。

 何を見ても 期待に夢がふくらむ。

 京都の祇園祭り行きたいねー。

 

 
【2007/07/05 04:18 】 | 旅  趣味 | コメント(22) | トラックバック(0) |
姫緋扇水仙
CIMG0995.jpg


 大雨の予報に昨夜 婆二人を引き連れ 買い物にいっておいたの

ですが、今はしとしと 降ってます。

 川も かなりの音を 立てています。

 いつものところで、いつも咲く花。ピントは ごめんちゃい。

 

日ごろは生きてるの?と、思ったとき水をかけるていどですが、

さすが雨のあとは、こんなに立派な いわまつ?

 植木鉢を割って大きくなったので、そこを隠して撮ったら

変なアングル。しつれいしました。

CIMG0997.jpg

【2007/07/04 06:49 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(26) | トラックバック(0) |
アガパンサスのイメージ
CIMG0986.jpg


 踊り用浴衣で、織ってみました。

 裾の方に大きな模様がありましたので、無地のところで。
 
 水無月と しゃれてみようかな ともおもいましたが、やはり好きな

お花のかんじで。

 昨日は大雨でしたので、確実な、小倉~博多は通勤新幹線のこだま

759号にのりました。

 恵みのあめをいただきましたが、今日もこの地区のお葬式です。

 
【2007/07/03 06:37 】 | 布  ソーイング | コメント(22) | トラックバック(0) |
くちなし
CIMG0985.jpg


 くちなしの木のまわりを 綺麗にきったり 整理したから

でしょうか 今年のはなのつきは とてもいいです。

 桔梗も さきました。

 ブットレア この花も 毎年さきます。ありがとう。
【2007/07/02 04:46 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(18) | トラックバック(0) |
シモツケ
CIMG0975.jpg


夕方帰ってきて 一輪だけ挿したいのに 時間がなく くさまみれの

ままで、蚊にさされながら、藪のなかで撮った しもつけさん。

 好きなはなです。

 ペパーミントの花も 咲いてゆれています。
CIMG0977.jpg

【2007/07/01 05:37 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(16) | トラックバック(0) |
| ホーム |