烏賊
CIMG1822.jpg

 これは 烏賊です。すっごく厚い身でしょう。あかいか というのだそうです。

どんだけ~ 大きな烏賊だったのかしら? こわいですね。

お刺身 最高 こうみえて柔らかい身でした。

やいてもうまいよ といわれてるので今日は 焼き烏賊。
 CIMG1815.jpg

 耶馬溪の 「へ屋傳六」でお買い物すると(お豆腐売ってるので)おからがタダでした。

 ありあわせの野菜のみ 油も使わず 煎ってつくりました。

 しろく あげたかったので、薄口醤油をつかってみました。
【2007/11/30 08:38 】 | 食べ物 好きなもの | コメント(24) | トラックバック(0) |
動く


 2週間前 少し無理したので 外の仕事も控えていましたが、元気に動けるようになって

感謝しています。今朝の収穫です。大根おろしにいたしましょう。
 CIMG1817_20071129092159.jpg

 友人が来て 縫い物をしました。

 大事に取っておいた とろりとした矢絣のちりめんです。

 貫頭衣という昔の衣がありますが それですね。真ん中と、袖口を 縫うだけ。

 ブラウス ベスト 下着として 使えます。今回少しながめにしました。

短いほうが かっこいいのですが。。。旅行に便利  どこに行くかって?

それは秘密です。
【2007/11/29 09:29 】 | 家事 | コメント(26) | トラックバック(0) |
かわいいブログ
CIMG1813.jpg

 博多大丸の パサージュ広場のクリスマスツリーです。

 今日は 忙しくなりそうです。「チワワとトラ猫」など見て まったりしたいですね。http://ameblo.jp/masamune-rin/
【2007/11/28 07:14 】 | 裂織り | コメント(18) | トラックバック(0) |
裏耶馬 立羽田の景 (うらやば たちはたのけい)


【2007/11/27 06:47 】 | 旅  趣味 | コメント(16) | トラックバック(0) |
やっぱり・・・
CIMG1804.jpg

 耶馬溪に チャレンジ!

 行った 見た すごかった!  です。

 これは 深耶馬溪の 一目八景という場所です  耶馬溪は日本三大奇勝といわれる

ところです。

 岩と紅葉が見事なところなんですが この写真は ちょっと。。。ですね。
CIMG1806.jpg

 展望台の下のほうは 綺麗ですが 私の腕と カメラでは いまひとつです。↑

 そして下は 立羽田の景(たちはたのけい)と呼ばれる 裏耶馬溪のどうだんつつじ

ここは180度 屹立した岩と 赤黄緑の競演です。

ここまでは あまり人が来なかったのですが メイプルロードが 開通して

行きやすくなってます。でも狭かあ。

 パノラマの景色を想像していただけますか?
ジグソーたちはた


【2007/11/27 06:41 】 | 旅  趣味 | コメント(12) | トラックバック(0) |
中津城
CIMG1790.jpg

 NHKのヘリコプターが 英彦山・耶馬溪と中継するものだから 気になってしょうがない

母親の電話で とうとう耶馬溪へ 連れて行きました。

 というのは 途中までで 車の列 列  とても行きつきそうにないので 予定変更

福沢諭吉旧居と 中津城へ。

 行ったといっても ずいぶん昔のことなので 旧居の壁などは塗り替えられておりました。

 すごく暖かい日で 福沢氏と朝吹氏中上川氏の人々のことなど 見ながらよい午後を

過ごせました。

 お城は小規模ですが 紅葉美しく 海穏やかで 古の堀もただ黙っているのみでした。
CIMG1792.jpg


 
【2007/11/26 07:48 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(16) | トラックバック(0) |
いりこ


 西海名産 煮干いりこです。 そのまま食べるのが一番おいしいです。

 大根おろしとどうぞ。  いりこ出しにするのは もったいない。

 いりこの天ぷらも からっとあげたら最高。 かきあげでもいいですよ。

 CIMG1785.jpg

 あたご梨が とどきました。  970グラムあります。  でかあ。

 お正月まで保存がききます。

【2007/11/25 10:30 】 | 食べ物 好きなもの | コメント(14) | トラックバック(0) |
あご
CIMG1780.jpg
 
 こちらであごと、いわれる飛び魚の

干物です。出しにつかいます。一晩水につけておくといい出汁がとれます。

あごは引き上げて火にかけます。

 急ぐときは 水からいれて、そのまま火にかけます。 うどんなんか 最高です。

 
 CIMG1781.jpg

 これは ちりめんじゃこ

 どちらも佐世保特産 妹の土産でした。
【2007/11/24 08:15 】 | 食べ物 好きなもの | コメント(18) | トラックバック(0) |
裏地の裂織り
CIMG1778.jpg

 
マフラーの形につくりました。布の糊があり 少し張り気味です。

 横布は 昔の着物の裏地 それも古いもので とても軽いのです。

 出来上がりは60グラム 19×139せんちです。

 薄く 軽く 暖かく お年寄りでも肩のこらない よい着物をつくってたのですねえ。

 東京にフェルメールの「牛乳を注ぐ女」が来ています。おこがましいのですが

 彼女の 着ているものの色合いで 糸を張ってみました。
CIMG1777.jpg

 
 
【2007/11/23 09:15 】 | 布  ソーイング | コメント(16) | トラックバック(0) |
マグノリアの花たち
マグノリアの花たちマグノリアの花たち
(2007/09/26)
ジュリア・ロバーツ; サリー・フィールド; ドリー・パートン

商品詳細を見る

 2月ごろには買って 辛夷(こぶし)の花のアップをブログで いっぱいみながら 

なかなか DVDまで いきつかなかったが、静養の気持ちのとき 思い切って見ました。

 ごひいきジュリア・ロバーツもさることながら 芸達者ばかりで 満喫。

 マグノリアは米国南部の象徴とあります。鉄のように硬い絆で結ばれた6人の女性の

生き方 ファッション 美しい風景 風習 とってもお勧めの 映画です。


 蛇足ですが ロバーツの父親になったトム・スケリット 次に見た「トップ・ガン」では

教官役 ケリー・マクギリスの美貌とともに たのしめました。次は「目撃者」かな。
【2007/11/22 11:26 】 |  映画  音楽 芝居 文楽  | コメント(14) | トラックバック(0) |
こうちゃんの しあわせ朝ごはん
こうちゃんのしあわせ朝ごはんこうちゃんのしあわせ朝ごはん
(2007/11/08)
不明

商品詳細を見る

 しまだ ひろみさんのイラスト 相田幸二さん監修による とっても楽しい お料理の本です。

 いつも使う 材料で 簡単 速く おいしい おかずが並びます。

 ぴょんぴょんウサギさんが 体操したり ご飯ついだり お食事したり かわいいですよ。

 (不明とかいてますねえ。hiromiさん なのにねえ) 
【2007/11/21 14:53 】 |  映画  音楽 芝居 文楽  | コメント(22) | トラックバック(0) |
銀杏
CIMG1768.jpg

 お友達から 銀杏を もらいました。  きれいにほしています。

 翡翠色の 中身 やはり茶碗蒸しでしょうか。
CIMG1771.jpg


 アーモンドきになっていましたが、なかなか割らず毎日見ていましたので、割ってみました。
 
 少し干しすぎたでしょうか。でも 中身(葉に乗せてるほう)は、そのまま食べられました。

 取って直ぐは まずかったです。

 お菓子つくりのときは 一度ローストして使いました。
CIMG1775.jpg

 枝も張り 芽もいっぱい着いて 春の準備 オーケーのアーモンドさんです。





 
【2007/11/20 10:22 】 | 食べ物 好きなもの | コメント(22) | トラックバック(0) |
もう一度
キューブの皿

 お皿のジグソーが あまりに地味だったので アタック・チャンス


ジグソウブルーベリー

 紅葉した ブルー・ベリーです。
【2007/11/19 18:15 】 | 食べ物 好きなもの | コメント(14) | トラックバック(0) |
ザボン
CIMG1757.jpg

 義弟の釣った鯛の半身を もっていったらこれをくれました。

 880グラム 柚子は60グラム  大きい

CIMG1755.jpg


 17日に お菓子をのせた おさらです。とても きにいってます。

ぱずる


 今日も ジグソーパズルにして あそんでみました。

 このサイトで できます。http://www.dumpr.net/
【2007/11/19 13:15 】 | 食べ物 好きなもの | コメント(6) | トラックバック(0) |
留守番
ガーベラキューブ

 地区の行事で 別府日帰りの旅の予定でしたが 大事を取って 不参加にしました。

 少しずつ かたずけたり 読んだり 見たり うれしい一人の日曜日です。

 北京に出張という息子から 久しぶりの長い電話があり あちらに持っていく本の話を

しました。「犯人に告ぐ」、志水辰夫の本・・・・・・・私は「峠越え」を薦めました。
  
 電話の横向こうでは 2歳の孫が一人おしゃべりを続けています。

 木枯らしが吹いて 寒い日です。

 皆様 お風邪ひかないでくださいね。  

 
【2007/11/18 13:40 】 | これから 健康  散歩 | コメント(16) | トラックバック(0) |
サ・セボー
CIMG1751.jpg

 ちょっと干菓子で お抹茶でという雰囲気の 秋の菓子

 CIMG1752.jpg

 マロン風の 洋菓子っぽいお菓子は 佐世保のおみやげ 

とっておきの 骨董の皿に もりました。

CIMG1754.jpg

 実は サ・セボー(フランス語で美しいという意味らしい)といい

ますが なんだかなー

 姪のバドミントンの試合の応援に 妹と行ってきました。

 体調もどりました。
【2007/11/17 17:03 】 | 食べ物 好きなもの | コメント(16) | トラックバック(0) |
鬼柚子
CIMG1747.jpg

 でかくてすみません。

 910グラム 普通の柚子は50グラム。

 お友達の お姉さんに もらいました。

 ジャムをつくれば といってました。

CIMG1750.jpg


 お口直しに 今年最後の薔薇です。

 何回 咲いてくれたでしょうか。
【2007/11/16 12:28 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(20) | トラックバック(0) |
大根
CIMG1743.jpg

 到来物のかまぼこを 近所のおばちゃんのところに おすそ分けに

行く。何日か前に お母さんにもあげよといって 青梗菜と大根を

もらっていたから・・・で、また大根・人参引いてくれました。

 おくっていって おくられてそのまた帰りに・・・・ 

一番好きなうた(こと)です。
  
CIMG1745.jpg


 金曜日に買ったのにまだ 植えてない。

 名前をわすれてます。今から行って 聞いてこよう。


ツメレンゲ  でした。

 hiromiさんからの本 届きました。ありがとうございます。
【2007/11/15 12:05 】 | 食べ物 好きなもの | コメント(17) | トラックバック(0) |
かまぼこ
CIMG1740.jpg

 妹の姑に当たる人から 荷物が届きました。

 長崎は 海に囲まれていますから 海産物がいっぱい。

 かまぼこといっても 右においているように 簀巻きです。
 
CIMG1738.jpg


 色々な 製品がありますが これは 二色できれいです。

 すを はずすとき あわてましたね 赤のところが・・・・
CIMG1741.jpg


 白と緑の クリスマスカラーは 少し赤を からませて。

 マフラーでも  飾りでも。。。
【2007/11/14 13:31 】 | 食べ物 好きなもの | コメント(23) | トラックバック(0) |
ウインター・コスモス
CIMG1731.jpg

 最後の桔梗が咲き 黄色のガーベラが咲き 百日草も枯れかけたので

ウインター・コスモス ストック 金魚草を うえました。

 菊はもう少し 咲いてくれますが 花のない時期にはいります。


 小豆島オリーブ園で買ったオリーブ製品です。

 阿修羅王さんに 約束していたのです。やっと あっぷです。
CIMG1735.jpg

 このハンド・クリームは 無色無臭で 使いやすいです。

 まだ みんなに配ってくれた試供品を 使ってます。

CIMG1736.jpg

 これは母が買ってくれましたが まだ使っていません。
 
 オリーブ油です。

CIMG1737.jpg

 スタフド・オリーブです。 おつまみ他に・・・
【2007/11/13 12:44 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(20) | トラックバック(0) |
鱧のミンチ
CIMG1733.jpg

 これは ミンチで出ている鱧を 小さく丸めました。

 いい出汁が出るので おすましにします。

 三つ葉なんかあわせると いいですね。

 骨切りが 必要ですから ミンチにしてだすのでしょう。

 油で揚げて 煮付けても 濃厚な味で おいしいです。

 お弁当に いいですね。

 もう少し寒くなったら 鱧鍋にします。

 食べ飽きない 大好きな味です。

 
【2007/11/12 12:37 】 | 食べ物 好きなもの | コメント(24) | トラックバック(0) |
密命
追善―密命・死の舞 (祥伝社文庫) 追善―密命・死の舞 (祥伝社文庫)
佐伯 泰英 (2005/10)
祥伝社
この商品の詳細を見る

 佐伯泰英に また 捕まってしまい 心は江戸・柳生・尾張にとび

ながら生活している。

 何本もの シリーズをかきながら 面白いものばかりで ちょいと

手に取ったら ご愁傷様。なにもできない。

 風呂場にも 持ち込む。

 そんな私に hiromiさんの☆☆番目の コメントをしたことにより

あたったのです、hiromiさんの本が!!!!

 うれしいやら びっくりやら お昼は 紅白の素麺ゆでました。

冷麦ではないですよ。素麺です。


 以前 みかんさんの 3万コメント記念の ストラップにもあたった

おばばです。どうしたことでしょう。
 
 福を おすそわけしなくてはと 考えております。

 
【2007/11/11 13:12 】 |  映画  音楽 芝居 文楽  | コメント(15) | トラックバック(0) |
フリーマーケット
CIMG1726.jpg

 踏み切りの手前の家の 生垣に 子供の服がかけてあって フリー

マーケットと、手書きの紙がはってあった。

 かわいい女の子の売り子が 笑っているので つい入ってしまった。
  
 この下駄が欲しくて浴衣一セットに 赤いかばん タオル2、
 
かわいい子供服 買いました。

CIMG1727.jpg


 若いお母さん4,5人で やってるようです。

 若い方は 前向き もったいない精神で いいですね。
【2007/11/10 15:04 】 | 食べ物 好きなもの | コメント(23) | トラックバック(0) |
えび
CIMG1723.jpg
 家人が 風邪引きですが 忙しくて いい加減な食卓でしたので 

今朝は 張り切って魚屋に。 いい海老が 入ってました。

 生は無理だが 茹でたらいいよ とのこと。 

 一皿たいらげましたので 大丈夫! これから自分の分を ゆでます。

 大根おろしと 海老の昼ごはんです。 
【2007/11/09 13:44 】 | 食べ物 好きなもの | コメント(17) | トラックバック(0) |
小菊
CIMG1719.jpg

 いつからあるのかしら 秋の畑を 彩る小菊が咲きました。

 暑い夏をしのぎ した葉が茶色になりながらも 薫り高く咲く菊

早速仏様に あげなくては。

 昔 花柳小菊という名の キリットシタ女優さんがいました。

 小倉のめいぶつ 小菊饅頭  愛らしい名前はすかれてますね

CIMG1706.jpg


 春に備えて 早々と芽を出した シラーさん。

 すんだすんだと あっさり枯れたけれど どっこい今日は もう

お目見え。紫の花 綺麗にみせてね 待ってます。
【2007/11/08 19:16 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(17) | トラックバック(0) |
盛岡駄菓子
CIMG1717.jpg

 裂織りのお友達が 奥入瀬・十和田湖あたりの紅葉がきれいやった

とよー と、お土産をくれました。

 盛岡駄菓子 大豆を主な原料とした素朴なあじです。

 右の丸く白いのが「うさぎ玉」

 黒が      「ごまねじり」

 緑色は     「たんきり」



  行き先を 選びそこない緑のもみじを見たおばばは、小豆島

オリーブチョコ(緑色)を あげました。

 
続きを読む
【2007/11/07 12:06 】 | 食べ物 好きなもの | コメント(21) | トラックバック(0) |
サフラン
CIMG1704.jpg

 サフランが咲きました。

 ブラックベリーが繁って 花が小さくなっていましたので、整理

しましたら 元気よくなりました。 

 
 今日は 裂織りの展示会 当番だったので、福岡に行ってきました。

 そして 二番目の孫(女)の 2歳の誕生日です。

 生まれたときは手伝いに 東京に行きましたので、自分達の作品の

第一回の展示会をみていません。あっという間に2年たちました。

 元気にママの作ったケーキを食べているメールがとどきました。

 ありがたいことです。

 これからも 普通に 育っていってくれたら おばばは満足です。
【2007/11/06 22:00 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(18) | トラックバック(0) |
襟折り返し ベスト
CIMG1709.jpg

10月25日 毛糸を使う で、織っていた裂織りで、襟を折り返す

ベストを作りました。

 毛糸の部分は 後ろにしました。
CIMG1711.jpg

 前は おとなしい感じで あっさりと。

 表はベージュの縦糸ですが 裏はうっすら透けてみえるように

黄・緑の濃淡・朱・シャンパン色など入れて羽裏のように 織って

みました。横糸も 色々な毛糸を使って 複雑にみえますが、実は

裏地とあまった毛糸を使った整理織りですね。

 表は一色 裏に何色も使うと 縦糸を張るのに時間はかかりますが

面白く、複雑になりますので 今気に入っております。
【2007/11/05 13:25 】 | 布  ソーイング | コメント(30) | トラックバック(0) |
江戸っ子だってねえ
  神田の生まれよ!
 
  寿司食いねえ!

  ちょっと前なら誰でも知ってた 森の石松の 話。

  映画 芝居などで 知ってた金比羅代参

  用のある清水の次郎長の代りに 金比羅さまにおまいりする大事な

 役目ですが お参りが終わり緊張が解けたとき 絶っていた酒を飲む

ことにより お金と命をうばわれます。


 タクシーで婆二人を 365段の中門休憩所に置き(二人の分のお賽

銭握り締め=代参) 急いで本殿まで登りきったとき 思ったのは 

ここに森の石松が 来たのだということでした。

 いくら話で聞いていても ここに立たないと 実感できないんだな

という思いでした。

 娯楽の少ない当時 神社仏閣にお参りすることは 一世一代の命がけ

の大事であります。

 「峠越え」で 当時の旅のたいへんさを知り 団体でひょこひょこ

でていく 有難さをおもっております。
CIMG1702.jpg

 昨日の 門司港の写真です。右奥が和布刈(めかり)、ホテルの後ろ

は関門海峡 見えない向こうは本州 下関 巌流島も。

 金比羅の写真は いいのがありませんでした。 
【2007/11/04 16:06 】 | 旅  趣味 | コメント(14) | トラックバック(0) |
峠越え
峠越え 峠越え
山本 一力 (2005/08/06)
PHP研究所
この商品の詳細を見る

 ご存知 山本一力の 本です。

 内容は 江戸時代   江戸から 江ノ島 伊豆と 難しい客を連れ

ての旅を 夫婦で世話する VIPツアー 添乗物語というところ

です。

 気を使い 頭を使い お金を使って 出来うる限り注文に答えます

 
 四国の旅の前に読んでいたので 添乗員の言うことを良く聞きまし

たよ。実際このツアーの方は よく聞いてくれますと いわれました。


 たとえ一時間の乗車であろうと よその土地に行くのは 旅のように

思います。

 同窓会で 門司港に行ってきました。

 レトロ地区を 少し見て 懐かしい人々にあってきました。

  
【2007/11/03 20:10 】 |  映画  音楽 芝居 文楽  | コメント(8) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ