FC2ブログ
兼六園
 金沢城の外郭として城に属した庭であった兼六園は

宏大 幽邃(ゆうすい) 人力 蒼古(そうこ) 水泉 眺望 の六勝を兼備するという

意味で 兼六園と なづけられたのです。

 超有名な徽軫灯籠(ことじ とうろう)

 これをみないと ここにきた いみがありませんね。

 お琴の糸を 支えることじに 似ていることから 名づけられました。

 良すぎるほどの 晴天蒸し暑さでしたが バスの止まる店まで 車椅子を 

「小立野」入り口から 借りてくれていて すぐに乗ることが出来ました。

 菊桜  花ショウブ 紅葉 雪景色の頃は どんなにか美しいことでしょう。

 緑濃い今も もちろんいいのですが ないものねだりのわがままを 許して。
       CIMG3896.jpg


 鼻の頭に バンドエイドですから 小さく登場です。
【2008/07/09 20:02 】 | 旅  趣味 | コメント(24) | トラックバック(0) |
| ホーム |