金鈴樹(きんれいじゅ)
 旅館の玄関に咲いていた 金鈴樹きれいな黄色でしょ。
                      金鈴樹
 名前も素敵ですが 花がいいのです。

ちょっとめは アンデスの乙女に 似ています。

 これは 鉢に植えていましたので 背が少しひくかったのです。

 北アメリカから来た花で 花色にオレンジもあります。 

 これは イエローベル・金鈴樹です。

 九州新幹線 つばめです。 国鉄時代は つばめのマークがついていました。

 バスにも 野球チームにも。
                     CIMG4879.jpg
 今は ヤクルト・スワローズとして名前は 残っていますね。

 
 
 
【2008/10/31 21:33 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(18) | トラックバック(0) |
 男の子が 電車が好きで バスや車がすきなのは 皆同じのようです。

 新幹線の名前を言えるようになり 電車の名前をはっきり 言えるようになるには 

もう少しかかるのでしょうが 九州新幹線ちゅんまめ(つばめ)が 好きだからと

家人が 切符を取ってきました。

 上の孫を連れて行ったのはもう少し 年齢が あとだったようなきがするのですが。。
                    
 観光なし ソニック・リレーつばめ・新幹線つばめに 乗る旅です。

 90歳の おおばあちゃんから 2歳まで 5人の旅は 疲れました。

 白砂青松・・・青い芝生に松の 広大な旅館は 見とれるほどに美しく 

何もしない時間は もったいないほどの贅沢でした。

 骨董・美術品のすばらしい 薩摩伝承館は ぜひ見たいところでしたが 

次回に譲って・・・
 
【2008/10/30 20:44 】 | 旅  趣味 | コメント(14) | トラックバック(0) |
展示会
 博多で 習っている裂織りの 展示会が始まりました。

 たくさんの人に来ていただき 楽しくお当番を 済ませました。

 ほかの人の作品を見るのは とても勉強になります。

 色合い 柄 デザイン どれをみても いいなとおもいます。

 自分の苦手な織りが 上手く織れている作品を見て 今度こそと思うのも 一つの

成果です。

 
 博多に出ると 裂織りに使う着物 飾る着物のお店を のぞきます。

 今日の着物は 地紋は桧垣 紫地に模様  梅がデザインされています。

 水戸の 少し大きい小紋でしょうか?
              
 これは見る楽しみの 着物ですね。
                     CIMG4869.jpg
 塩沢お召し? 緑色の地の着物は すくないので いいのがあったら買います。
                            CIMG4868.jpg
 昔の絞りは 丁寧で やわらかいので 帯揚げのふるいのも あつめています。

 兵児帯で織ったように 軽いものができそうです。  

 
【2008/10/29 05:05 】 | 裂織り | コメント(21) | トラックバック(0) |
ホトトギス
  ほととぎす なきつる方をながむれば ただ有明の つきぞ残れる

 百人一首で みましたね。

 ことしも 咲きました。少し日陰の 木の下に咲く花 よく見れば

モダンな色で はっきりした主張をしています。

 マクロで見ないと ぼんやりしたいろにみえますが どうしてどうして 今年の

流行色で ございます。
             
  6弁の星の形 かっこいい姿 みてね。 


  物も人も年を取ります 洗濯機につづき サッシ窓の上部のふといゴムが たれて

もとにもどらない・窓しめにくい →サッシ屋がくる

 ポンプが おかしい    トイレ廊下の照明がジージー言う 

 エトセトラ  エトセトラ  営繕に ふりまわされます。

 気軽に見てくださる人がいますので 安心ですが 結構出かけた後にきたり。。。。

 ボイラーにも さびがでています。  そろそろかい?
【2008/10/28 04:43 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(14) | トラックバック(0) |
ホソバヒャクニチソウ
 昨年のこぼれダネが しっかり生えて 美しいオレンジ色の花が 咲いています。

 すこし花丈は短いのですが 仏様の花から 根占めはもちろん このように

花瓶にいけて 楽しんでおります。

 今日外でみた 白い花のほうの 花壇も素晴らしかったです。

 花期がながい ヒャクニチソウは とても役立ちまして ありがたい花です。
                   
 来年は オレンジと白で ふち飾りのようにしてみたいですね。

 
 週に一度 親がかよっているデイサービス そして本体の病院の秋祭りがありました。

 たくさんの人でにぎわいまして いずれいく道 行くところと 知人と話合いました。

 大分の知人から声をかけられ ビックリしたのですが うちのちかくにいる 姉上が

脳梗塞で入院され 車椅子生活になっていることを 知りました。

 子供がとおくにおり 帰るのもままなければ 兄弟が来るしかないですね。

 そういう年齢になっております。

 催し物 屋台 太古を 孫と 楽しむとともに 先行きを 見据える 寒さの増した

秋の午後となりました。

 
 
【2008/10/27 07:29 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(16) | トラックバック(0) |
 夏の単衣の着物 絽が好きです。

 これは 夏に着るの? というくらい 濃い派手な色なんですが

リメイクしようとして買い 裁ったものの 無駄な足掻きだった ものです。

 裂いて いく筋か 黒の中に はさんでみました。
                      CIMG4848.jpg
 ブルー系の 裂織りは はじめてです。
                         CIMG4849.jpg
  上の絞り入りは 麻の単衣の着物 竹に雀の 凝ったもので 破れがありましたが

麻が気に入って 求めていたもの。   下の 黒にブルーの模様は 羽織です。

 おしゃれな人の 持ち物だったのでしょう。

  丈の長いコートは 最近着ませんが これで作ってみようと思います。

  襟付きです。


 

  


         
続きを読む
【2008/10/26 06:23 】 | 裂織り | コメント(16) | トラックバック(0) |
桃太郎
ももたろう (世界名作ファンタジー)ももたろう (世界名作ファンタジー)
(1997/12)
平田 昭吾大野 豊

商品詳細を見る

  誰でも知ってる物語  昔話ですが 家には本がありません。

  が、なぜ 犬 猿 雉なのか   黍団子はいくつあったのか  

何に入れていたのか

  流れてきた 桃の大きさは?    桃太郎の年齢は?

  なぜ 鬼に勝てたのか?      実は 何を言いたかったのか?

  等々 今まで 考えたこともなかったことを 思うのは

  小さな孫が 母 じじ ばば 3人の面子が そろわないと 承知しないからです。

  家来のように ここにいてとか どこにいても 呼びにくるのをみていると

 ??と、おもうようになったのです。

  どうでもいいこと ではありますが 気になりだしました。


  今日は 今回のメイン・イベント   娘が 友人の結婚式に出席するあいだの

 お守です。  とっても不安。

  
【2008/10/25 06:53 】 |  映画  音楽 芝居 文楽  | コメント(18) | トラックバック(0) |
柿のお菓子
 川の土手に 一面に咲く 白い花 よく見れば かわいい素敵な花たちが

咲いています。5つの 小さな ピンクの球がついて 愛らしいですね。
     CIMG4828.jpg
                         CIMG4829.jpg
  昨日の花は川のほとりに 今日のは土手に コスモスも そろそろ終わりがけ

 小さな花は 心なごみます。

  硬い富有柿は好きでも 干し柿は苦手だったのですが 源 吉兆庵 の、

  粋甘粛(すいかんしゅく)という、市田柿の干柿に 

 白餡をつめたお菓子を 食べてからは 食べられるようになりました。

  また、ほかのお店にも 干柿を使った 似たお菓子があることにも気づきます。

  いっぱいのお茶に 和菓子   ほっと一服の時間 いいですね。 
 
続きを読む
【2008/10/24 05:32 】 | 食べ物 好きなもの | コメント(30) | トラックバック(0) |
いらっしゃいませ
 JAの魚屋をのぞき 太刀魚のいいのを 求めました。 

 知り合いに 宅急便を出します。

 スーパーで 頼まれた買い物をし 別のところで 渡り蟹のいいのを。

 駅に車を止めて 銀行でつけ込み。

 駅横のスーパーを はじめてのぞき 大根・牛蒡・秋刀魚を買う。

 そうこうするうちに 特急がとまって 二人が おりてくる。
 CIMG4822.jpg
                     CIMG4826.jpg
 2歳3ヶ月になった孫が 着きました。
 
 おしゃべりも かなり達者になって おります。

 商いの電話を まねして すみませんを 何回も何回も 

 昔ありましたね コマーシャル わ・わ・わは輪が三つ~~~~~三つ輪石鹸♪

 風呂上りの子に なにげにうたったら 何回も何回も・・・おぼえたみたいです。

 
  
【2008/10/23 05:07 】 | 家事 | コメント(20) | トラックバック(0) |
岩亀煎餅
 「こちら葛飾区亀有公園前派出所」  略して こちかめは 有名な 面白い漫画です。  

 げじげじ眉毛の 下駄履き警察官 両さん   子供が読んでいたので 

私も読んでました。  スラムダンク・男組・ゼロ・タッチ・・・・等々。
      
こちら葛飾区亀有公園前派出所 160巻 海が呼んでいるの巻 (160) (ジャンプコミックス)こちら葛飾区亀有公園前派出所 160巻 海が呼んでいるの巻 (160) (ジャンプコミックス)
(2008/06/04)
秋本 治

商品詳細を見る

 最近は 御無沙汰ですが 160巻にも成ってます。

 お友達から 亀有の「岩亀煎餅」を 送ってもらいました。

 亀の形で硬くて厚焼きで 私好みの とてもおいしい お煎餅です。

 京成高殿に住んでいた息子の 近くの郵便局に行ったとき 番地に「亀有」を

見たときは 嬉しかったですね。     ばりばり噛みながら 江戸を思います。

                 CIMG4819.jpg



 
【2008/10/22 06:58 】 |  映画  音楽 芝居 文楽  | コメント(18) | トラックバック(0) |
転ぶ
 「復讐するは我にあり」 今は亡き 緒形拳さんの主演の映画の 著者

佐木 隆三さんの 講演会を聞きに行きました。

 ご両親の介護のはなし「黄落」を読んでいたのです。

 場所はわかっているからと ちゃんと確かめずに ぎりぎりの時間で行ったので

つい足早になったそのとき 連れて行った母親の足が 入り口の床の穴にとられ 

つまずいて 転んで ダイビングみたいにガラスの前まで 吹っ飛んだのです

 鼻を打ったというのですが 額が赤く 係りの人が 氷とタオルを用意してくださり 

講演の間中 額に 当てておりました。

 ひざを少しすりむき 打ち身もあり 散々です。でも あと10センチふっとんでいたら

ただではすまなかっただろうし あーあと、胸をなでおろしています。

 私の不注意 母の不注意 どちらにしても 幸運でした。

 その日は 「МIー2」を見てから寝たと 早朝訪れた私に けろっと話します。

 だから かわいくて いいんよねえ とは隣人のありがたい言葉。

 脳は 足はと騒ぎます私に 病院にはいかないといいます。本人の希望です。  
                     
 高齢の親に限らず 自分たちも いつ怪我・事故にあうかしれません。

 解約しようと思っていた 傷害保険 もう少しおいておきます。

 どうぞ みなさま お気をつけて。
【2008/10/21 07:06 】 | これから 健康  散歩 | コメント(26) | トラックバック(0) |
熨斗目模様
 kazumiさんの 手作りオタク日記に 熨斗目模様のことが出ていたので 成人式用に

作った 綸子熨斗目模様の 中振袖に風を入れました。

生成りの地は地味で 全体にぼやっとした感じですが 大好きな着物です。

 9月末の気温といわれる ここ何日かは 昼間とても暑く 布団や着物を

日に当てております。 

                 

 秋になって 風知草も ほんのり色づいてきました。
 
                   CIMG4803.jpg
【2008/10/20 06:54 】 | 布  ソーイング | コメント(28) | トラックバック(0) |
アメジストセージ
 ハーブの一種でしょうか 香りが高いですね。

 これもすごく増えるので きりこんだら 花色が 濃くなったような印象を受けます。

 でも 私のカメラでは 紫色が 見た色になかなか出てくれません。
                  
 作りたいデザインの用尺で織ったのですが あまりに良い感じに仕上がったので

少し織り足して ふわりとはおるコートにしたい小紋です。

 花紺に 茶の花丸の凝った着物   茶に近い緑の兵児帯を 裂いています。

 経糸に 光沢のある糸を張ったことで とても素敵なのができました。 
                  CIMG4796.jpg

【2008/10/19 07:04 】 | 裂織り | コメント(18) | トラックバック(0) |
朝の庭
 友人が見つけてくれた グァバは 地に落ろして 4日目 元気に新芽も出ています。
        
 成人式で配られた 富有柿を姑が切り倒したと いい続けたので(家人が)

植えた富有柿は ここのところの朝夕の冷えで 食べごろに。 
                      CIMG4775.jpg
 一株だけ 白花がでました シュウメイギク。
  CIMG4776.jpg
  ウインターコスモスは 夏の間 ふうせんかずらの手になるほど 丈高く

生い茂っていたので 刈り払ったら きれいな花が よよよ・・・・・
                       CIMG4784.jpg
 ご存知 シラー・ベルビアナさん  まとめて元気です。
   CIMG4782.jpg
 裂織りに使う 着物は 解き 洗ってから 裂くのですが 使用する 頻度が高いのか

乱暴なのか 2年半足らずで 洗濯機が いかれました。

 みてもらったら モーターが・・・・・メーカーにきてもらっても2万円くらいは。。。。

いるかもしれませんというので なくなくベスト電器に 品定めに。

 昨日 新らしいのが届きました。

 気持ちはいいのですが こわごわ使っています。
  

 

【2008/10/18 07:49 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(14) | トラックバック(0) |
続かぬ理由
 昨年 一年に5回の パン教室に通ったときに できた友達は 関東でバレーを

習っていたと 話した。
 
 「あなたもやらない やせるわよ」の 殺し文句に ころりとまいって あこがれの

あの バレーシューズを(バレーボールではない 念のため)買った。
                   CIMG4763.jpg
 が、車で20分かけて 習いに行って 運転して帰って すぐ夕食の準備。

 そのためには 午前中が 忙しい・・・・等々 等々 等々 行かない理由は

山ほど あって現在 籍を残すだけ なんです。

 あ、そのフランス語は そういう意味なのね! と、合点が行くこと多々。

 本当に楽しいレッスン。。。。。足が上がればね  

 いったり いかなかったり 友達のように 気楽にできない小紋は悩みます。
                   CIMG4767.jpg

【2008/10/17 07:35 】 | 旅  趣味 | コメント(28) | トラックバック(0) |
白鳥の湖?
 白花豆を モヤシにしたことは書いたのですが いよいよ暗いところから出して

あひるさんから 白鳥に変身しかけたのが この写真です。
      
 豆も 緑色に変身して 上のほうに養分をやります。

 でも なんとなくユーモラスな姿ですが(14日)
                     CIMG4757.jpg
 2日たった今日は  もう蔓を出しそうな勢いです。

のびのびとバレリーナのようでしょう。

 春になる豆は 一週間前にまいて 今目を出しているので 植えて

どうなるかわかるいませんが あとで地におろしてやります。

 緑豆を植えて 収穫できたときに すぐに思いつかないのが のんびり小紋で

ざんねんですが ちょっと 期待してしまいます。

続きを読む
【2008/10/16 07:26 】 | 裂織り | コメント(18) | トラックバック(0) |
のれん 間仕切り
 ゆかたの布を 暖簾にするのが好きです。出来上がり1,5メートルですと 一反で

7枚はとれます。上下縫うだけの 簡単なものにしています。
   
 これは 子供の浴衣地を 使いました。台所との境は 見えないように3枚を

架けています。夜撮ったので 白地に明かりがはいっています。
                      CIMG4754.jpg
 ↑ 上の白地の変わりに 9月にやってきた 朱に黒の ウール地で 

 着物の長さに裁ったままで 縫っていないのを これも上下縫って 秋冬用に 

架け替えました。ウールは 虫がつきやすいので 穴があいています。 でも、

 明かりが 小さい穴のところからもれて きれいではあるんです。
   CIMG4749.jpg
 これは 布団の側 無地紫色の木綿です。

 横糸は いらない毛糸にラメを絡ませたんですが 派手なので 見えないところに

使っています。
                        CIMG4750.jpg
 これは以前 載せたものと 糸の色ちがいです。左が 緑系で 右はグレー系。

 ほとんど かわらないですね。カーテン代わりです。

 そろそろ 隙間のないものに 架け替えたいけれど 次ができてません。。。。





【2008/10/15 06:58 】 | 裂織り | コメント(16) | トラックバック(0) |
粋芙蓉
 桜の土手を 散歩しました。
 
 つたが絡まって 枝が下のほうに引っ張られたり うろの中から竹が生えたり 

桜も 生きるのが大変です。引っ張れるところは引っ張って つたをはずしましたが

太いのは 刃物を持っていって 切らないとだめですね。
         CIMG4729.jpg
 こんなふうに 桜の木に 竹の頭が できています。どこかで見たような・・・
       
 花梨が 大きく育っています。信州の マルメロの植わった道路を 思い出します。
                        CIMG4734.jpg
 酔芙蓉も 美しいお宅です。

 写させてもらって 花も頂いてきました。
          CIMG4735.jpg
                         CIMG4738.jpg
 咲き続けて そろそろ終わりごろの芙蓉ですが 純白から 酔ったように色移り行く様は

本当に 美しい。
 
 風の盆の郡上八幡 酔芙蓉   高橋治の本 読み返したいです。




【2008/10/14 07:00 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(18) | トラックバック(0) |
模様
  いつか その人のすべての持ち物・着物の整理を しなければならない時が 

否応なく やってきます。

 日ごろ こころがけていても その目で見ると 恐ろしいほどのものに

囲まれています。

 姐さんのところには いつも倉庫いっぱいの 着るものが 持ち込まれます。

 着物取りにおいでと 召集がかかるときは 「いらないものも もってかえって

処分して」 と、いう意味が含まれています。
     
 ちょっと渋い コスモス色の 羽織です。

 お風呂上りにぴったりです。
                            CIMG4723.jpg
 少し 化繊が入ったような 単衣の着物 ブルーの こごめ桜がかわいい。
     CIMG4726.jpg
 綸子の着物  これは古いもので いいものですが 身幅が狭いのです。

 ウールの着物は 裂織りに使いませんので エプロンに。

 使い切る名人の 友人がいます でも 千葉在。送るほどでもないので

処分することになりますが もったいないです。

 ごみにならないように 使い切る生活 これからの大きな課題です。 

 

【2008/10/13 07:56 】 | 布  ソーイング | コメント(22) | トラックバック(0) |
グァバ
 秋は実りの時 野菜も果実も 楽しませてくれます。

 実の成るものが大好きな 友人宅で グァバを 見て 食べてきました。。

 ここの植木市で 苗を買ったそうです。

 小さいですが形は ざくろのようで 金柑のように皮ごと食べます。

 グァバ葉茶とか言って コマーシャルにも でていますね。

 来年はどんな花か 花を撮りに行くつもりです。

 アボカドも グレープフルーツも 沖縄の。。。。。も 食べた種を 埋めて

芽を出させる名人です。

 グァバの苗 みつけたら買っておいてねと 頼みました。
           CIMG4714.jpg
                               CIMG4720.jpg
 干し柿のつるし方 家人から レクチャーされました。

 昔は 棕櫚の葉を 通していたんだって。知ってました?

 何も無駄にしませんね。 棕櫚の蝿たたきは 知っています。

 丁寧に編んでというか 紐で葉を  やっぱり編んで・・・・いました。

 最近は ビニールのものしか使いません。

 
      CIMG4715.jpg
【2008/10/12 07:55 】 | 食べ物 好きなもの | コメント(12) | トラックバック(0) |
 台風の訪問のない今年は 柿が豊作です。

 ポトン ポトンと落ちるので とうとうちぎってしまいました。渋柿です。
          CIMG4703.jpg
 こちらは 正真正銘の 富有柿 

 色づき始めました。7,8個 ついています。
                              CIMG4705.jpg
          CIMG4712.jpg
   おばあさんは 友達と遊びに行きました。おじいさんが せっせと 剥きました。

   今日は 軒下に ぶら下げる仕事があります。
続きを読む
【2008/10/11 07:21 】 | 食べ物 好きなもの | コメント(20) | トラックバック(0) |
マスカット
 少し季節は下がりましたが 夏から秋にかけて 届くのは

マスカット・オブ・アレキサンドリアです。
                
 (横の赤いのは ピーマン 緑の葉を とりにいくひまがなくて!)

 両親の 仲人の娘に当たる人から 毎年来ます。

 今は 関東に住んでいますが これは岡山産です。

 親より 少し下の年齢ですから お元気でいて欲しいと 願っています。

 なくなったこの人の兄に当たる人は 外国航路の船乗りでした。

 祖母のもとへは 孔雀の羽の扇  蝶の飾りのお盆 そして生きたリス 

かみつかれたなあ。

 持って 逆さにしたらヌードになる 万年筆もありました。 

 子供心に 外国への憧れ・海の外への冒険心を 持たされた人でした。

 鬼籍に入っておりますが もっと話してみたい人でした。

 入院中の父のもとに 別府まで 当時何時間もかかって 車で見舞いにきてくれた

もう一人の兄弟がいます。 

 まだお墓参りに行っていません。おまいりしたいと思っています。

  

 
【2008/10/10 08:02 】 | 食べ物 好きなもの | コメント(14) | トラックバック(0) |
ツメレンゲ
 ぱっと見た目が イソギンチャクみたいな 苗を買って どのくらいでしょうか。

 6月26日の記事から 4ヶ月 やっと ここまで 大きくなりました。
     つめれんげ
                                 CIMG4695.jpg
 多肉植物ですね。猫の尻尾みたいなところから 花が咲くようです。

 ベンケイソウ科イワレンゲ属 常緑多年草 URLを引いてきて コピー・貼り付けが

できなくなりました。どこがわるいんだろ。
    CIMG4692.jpg
 下の台座みたいなのを ちぎって見ました。一つ一つが またふえていくようです。
                         CIMG4693.jpg
 (後ろから見たら) こうなりました。

 総状花序 全部に花がつく日 待ち遠しいです。

  
【2008/10/09 06:36 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(16) | トラックバック(0) |
おしゃべり
  隣の奥さん 昨日は5時過ぎに急いで帰ってきてたけど また どこかに 

いったのかしら

 知らないの?

 親の乳がんの半年毎の点検 ちがった検診に行くって いってたじゃない

 あ、忘れてたわ。

 で、8時に出て なんで5時なのよ!
        CIMG4689.jpg
 それがね 6日から カルテが電子化になったらしいの 

 じゃあ待つわねえ  そう終わったのが2時すぎみたい

 あの人のことだから 先生から マウス取りあげたんじゃない  まさかぁ

 でも しかねないわよね。いえてるよね。
                             CIMG4688.jpg
 シュウメイギクもきれいに咲いているのに 遅いわね。

 寝過ごしてるんじゃない。
   CIMG4684.jpg
                       CIMG4683.jpg
 じゃあ 後にしましょうか   そうね。
【2008/10/08 07:31 】 | これから 健康  散歩 | コメント(18) | トラックバック(0) |
コロッケ
 九月になったら 冬野菜の種を 蒔きます。 豆類も そろそろですね。

 でもピーマンや 唐辛子は まだまだ元気です。

 今日は クリスマスカラーの野菜が 並びました。

 とれたてのピーマンは キャベツとミンチと炒め 塩こしょうしてみました。
                
 私は  今日もコロッケ 明日もコロッケでいいというくらい コロッケが 

すきなんです。

 手はかかりますが 狐色に仕上がったときは 嬉しくて 

 ジャガイモに先日のサツマイモと 豚ミンチと 緑豆で作った もやしが

入っています。
                CIMG4677.jpg
  真ん中は うりずんの天ぷらです。

  餃子の皮には サツマイモをつぶして砂糖を入れた餡が はいっています。

  

 
 
【2008/10/07 06:28 】 | 食べ物 好きなもの | コメント(17) | トラックバック(0) |
五街道
 出かける会場は鹿児島線の戸畑ですが 早めに出て 久しぶりの小倉に。

 西小倉駅から 手芸品店まで歩いてみました。

 紫川の大きな柳を入れると リバーウオークという複合の建物が入りませんので

まったくみどりのない写真になりました。

 常盤橋は 小倉の五街道 長崎街道・中津街道・秋月街道・唐津街道・門司往還の

起点・終点です。

 小倉は 古は 細川藩 そして小笠原藩が治めました。

 この橋は 伊能忠敬 シーボルトも訪れているようです。 
                       常盤橋から
 中野 鉄は むかしからある 手芸全般のおみせです。

 ボタンを探しました。

 
 雨の一日   津軽三味線  おなかに響く音色でした。
                       


続きを読む
【2008/10/06 07:24 】 | 旅  趣味 | コメント(10) | トラックバック(0) |
日々の暮らし
 10月も5日めです。

 あっという間に過ぎ去る毎日ですね。

 9月22日の近隣の通夜・葬儀 お宮の掃除 福岡行き 健康診断 そして

 姪が一週間の休暇で 古都に遊んだ帰り 祖母である母のところに一泊と

忙しい2週間でした。

 6年の学生生活を終え 2年の研修医生活に入った姪は 4月から休みという

やすみのない生活でした 順番でこの休暇を いただいたそうです。

 身内にいれば 何かと相談に乗ってもらえますが その修行は なまやさしいもの

ではありません。

 今 いわれている医療制度など 食べていても 話はそこに落ち着きます。

 毎日の勤め先での食事は いい料理人がいて充実しているようですが 

ゆっくりたべることは できません。
 
 すき焼きと 寿司屋行きで 英気を養って? 「四季」名物のロールケーキを買い

まだ3分咲きのコスモスをみせ 犬が岳のふもとの清流に秋を感じて

再開を約束しました。 

                  
 友人は民謡 パッチワーク そして三味線の名手です。 津軽三味線も。

 今日は 発表会を 見に行ってきます。
【2008/10/05 07:08 】 | 友達 | コメント(14) | トラックバック(0) |
コスモス
  黒を基調の 6メートルを 織ったあとは 気分転換して 牡丹色を中心の

明るい色を 張りました。
  
  着物の裏地の ピンクや黄色の色目で コスモス色に 織ってみました。
                

 肩にかけるかたちです。

 コスモスの花も 覗いていますね。
                              CIMG4656.jpg
  袋は 重さ160グラム   軽い裏地と いただきものの牡丹色の糸

  裂織りは 流行のエコでもありますので 普段使うことの少ない裏地が

立派に 生きております。

  
【2008/10/04 07:20 】 | 裂織り | コメント(24) | トラックバック(0) |
さつまいも
 そろそろいいかなと ちょっとだけ  そろそろ掘ってみたら 

まあまあの大きさで 入っていました。
             CIMG4650.jpg
 必ず 途中で切ってしまう芋もあって楽しい 嬉しい芋ほりです。

 石垣団子(小さくさいころに切ったサツマイモを小麦粉と混ぜ 蒸して作るお菓子)を 

リクエストされているので がんばらなければ!

 そして嬉しい報告です
             CIMG4637.jpg
 ジャジャジャジャーーン    白花豆のもやしの芽 

でてくれてまーーす。

 がんばって 伸びますように       

【2008/10/03 05:04 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(20) | トラックバック(0) |
また黄色の花
  この花は ゼフィランサス? 横向きに咲くので ハブランサスかなと思うものの
 黄色の花なので何か わかりません。

 (阿修羅王さんご教示の ステルンベルギア キバナタマスダレ の花

ではないでしょうか)
                    CIMG4628.jpg
  刈り取った藤袴に隠れて いつもは チラッと みるだけなんです。
                    CIMG4629.jpg
  なんという名前か お分かりのかた 教えてくださいませね。

                    CIMG4621.jpg
  黄色といえば まっ黄色の魚のまこを見つけました。ぼらのまこ     

  加工したら とても高価な からすみです。

  ねっとりした味のこの煮付けは まこ好きの小紋には たまりません。

  
【2008/10/02 05:41 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(26) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ