FC2ブログ
ウフィツィ美術館
 ミケランジェロの「聖家族」  

 ボッティチェッリの「春(プリマヴェーラ)」と「ヴィーナスの誕生」 ダ・ヴィンチ 

ラファエロを、はじめとして 約2500点の展示を誇る この美術館は、

 事務所という意味なのです。

 威勢を誇る メディチ家の事務所として作られたようです。

 事務所といっても そんじょそこらの事務所とは違うよ というくらい広く

 はじめは 薬そして商売を広げて 広げて 法王まで出した家です。

 フランスに興し入れした娘も。

 彫刻も広い廊下に 山ほど ずーーーと並び 額には人物画がずらーと並び 

一息入れなければ 何がなんだか わからなくなります。

 で、撮影してもいいポイントで 外の景色を写させてくれます。

 小紋は 団体の少ない時間に入れたので 一番前で 各 襖4枚ほどもある 

この2枚の絵を 堪能しました。でかいです。

 いかにこの家に 財力があるか 絵の大きさでもわかります。

 丁寧に観ているうちに みんなと はぐれますね やっぱり。

 まだまだ美術館 教会だらけのこの街ですが 次回これたら見ましょうね!
                    



【2008/12/08 19:55 】 | 旅  趣味 | コメント(10) | トラックバック(0) |
| ホーム |