黄色の梅
 一日雨が降る いやな日も 日ごろできなかったことに 手をつけることが

できますね。

 昨日は 長崎ランタンフェスティバルの映像を見て 中華饅頭が食べたいと

言っていたのを思い出し 豚まんを 作りました。

 確かあるはずの 山本麗子さんの本が どうしても出てこないので パソコンで。

 たくさん作り方はありますが 一番字の大きい「本格豚まんの作り方」を 

印刷しました。

 春雨がない  糸こんにゃくで代用  筍の水煮   なし

 材料の少ない分 へさ無かった調味料 ちょと辛目の味付けになって

しまいましたが おかずには大丈夫。

                       
  お隣さんの 蝋梅もみたし いい一日でした。

  素心蝋梅というのかしら。 雨あがって 風が出ています。
【2009/01/31 07:08 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(22) | トラックバック(0) |
チリ
                           CIMG5400.jpg
 これは チリ産の トンプソンという 葡萄です。

 トンプソン・シ-ドレスの名のとおり 種がありません。

 種無しで 皮厚めです。 甲斐路とかこの手の葡萄がきになります。

 久しぶりに世界地図を出して チリを探しました。

 南アメリカ太平洋側 首都はサンティアゴ・デ・チレ 言語はスペイン語

 アルゼンチンとともに 南極に一番近い国  女性大統領

 この遠い国から はるばる飛行機に乗って ここまで旅してきたのでしょう。

 昔は入り口に 古い葡萄の木が ありました。

 おじいさんの 趣味でしょうか 翡翠色の恵み 懐かしく思い出します。

 一本 それとも二本 無くなって久しいです。

 食後の楽しみは 遠い遠い国からの贈り物でした。

 

 

 
【2009/01/30 06:10 】 | 食べ物 好きなもの | コメント(12) | トラックバック(0) |
電話
  中学生のときの友達から メールが届いていました。

  スイス・ドイツ旅行の写真も 一緒です。

  仲良くアイガーを背景に カメラに収まって 幸せそうです。  

  ご主人も とてもいい人です。

  イタリアは どことどこ行ったの?と 書いていましたので 電話してみました。

  長いことはなして 子供が小学生のとき 和布刈で会ったことなど

 思い出しました。
                     
  長時間の飛行機に まだ耐えられるから また行きたと 言います。

  いっぱい行って また教えてね。
 
  フランスがひいきの彼女に貰ったベルサイユやモン・サン・ミッシェルの写真。

  いつかはと楽しみにしております。
 
  高校の修学旅行から帰ってきた3月が 別れの日でした。

  3年前に群馬を訪ねた日の 食卓はわすれません。

  いつまでも旅行できるように 元気でいたいですね。 
【2009/01/29 06:51 】 | 友達 | コメント(22) | トラックバック(0) |
戸畑
 とおく響灘を望む 山に上に建つ 北九州市立美術館は JR戸畑駅から遠く 

バスで行っても 美術館口で降りて シャトルバスに乗るか 歩いて

山を登らないといけません。

   いつものとおり バスで眠って 降り忘れた小紋は 次の七条で下車。

  さいわいここが シャトルバスの始発で 乗せてもらいました。

  コルシカ島出身のナポレオンの叔父 枢機卿になった人のコレクションを

 基礎として コルシカ島に設立されたのが フェッシュ美術館です。

  イタリア絵画コレクションでも フランス国内において ルーブル美術館に次ぐ

 規模を誇るそうです。

  ボッチィチェッりの「聖母子と天使」 あの 三美神やヴィ-ナスにもある 

 透き通った緑の衣の色 見飽きぬ美しさに しばしうっとりいたしました。

  これは日本ではじめて特別公開とありますね。

  フェッシュ美術館が 世界に誇る至宝とも。
  
  七条からは 小倉行きのバスが出ており これに乗ってまっすぐ 小倉に出ました。
                        
  美術のあれこれも 映画の面白さ(007)も 画面に写せません。

  せめて お土産の 「合馬(おうま)筍・鰻散らし寿司」 を 召し上がれ。

  合馬の筍は 超有名 何回か取り上げていますが 小倉合馬地区の特産です。

  3月になれば!  たべに行きます。
【2009/01/28 07:27 】 |  映画  音楽 芝居 文楽  | コメント(26) | トラックバック(0) |
なんてったって
 なんてったって アイドル♪ と、なんてったってのあとを あげてうたったのは

 小泉今日子ですが  なんてったって 火曜日と下げてうたうのは AEON イオン

の、コマーシャルソングです。

 というのも、小紋にとって火曜日は なんとなく落ち着いたゆっくりできる日

だからなんです。

 ボッチチェッリ「聖母子と天使」イタリア美術とナポレオン

  この展覧会が北九州市立美術館であっています。

  後援にフランス大使館とありますから フランスの美術館からきているのでしょうか

  確かめてこないと!
                        CIMG5390.jpg
【2009/01/27 07:37 】 |  映画  音楽 芝居 文楽  | コメント(12) | トラックバック(0) |
もしかして
  6月はとても 忙しくなる予定です。

  とてもうれしい 忙しさなんですが 小さい人の面倒も見ないといけません。
                         CIMG5381.jpg
   で、今度の忙しさは ちょいと違うと思われ ブログも裂織りも

 たぶん だめではないかと 今から 覚悟をしています。

   長期のお休みを貰うかもしれません。

  一つずつ いらないものを捨て 掃除し 捨ての毎日ですが なかなかじゃ。

  織りも 多めに織った 残ったものを継ぎ合わせて ベストを作ってみたり

 工夫をしています。

  気に入った紫系の前身に合わせる 黒一色のを 今は織っています。

  だんどりよく あれもこれもしたいものですから 欲張りではあります。

  少々早いですが 4月あるいは5月から 訪問もコメントもアップも もしかしたら

 ままならないかもしれません。以上 予告編でした。
  

【2009/01/26 08:08 】 | これから 健康  散歩 | コメント(30) | トラックバック(0) |
雨が熄んだ(やんだ)
  冬の花→必殺シリーズ→池波正太郎→藤枝梅庵→剣客商売

  今 剣客商売を 読み直しています。

  何回読んでも新しく 出だしの見事なことや 小兵衛の阿吽の呼吸や 

 すべてが 面白く 生き方の手本でもあります。
                      CIMG5376.jpg
  また 草木の描写も くわしく 「隠れ蓑」は ここで知りました。

  やむという字がありますように 漢字も 勉強になりますね。

  この前 クイズ番組にでていましたが  「鹿毛菜」    「袋鼠」  

  なんて読むでしょうか。

  「雨がやんだら」の 歌の記事かと おもったでしょ。 これも 好きな歌です。
続きを読む
【2009/01/25 07:32 】 |  映画  音楽 芝居 文楽  | コメント(18) | トラックバック(0) |
白い恋人たち
  予報どおりの雪です。  銀世界というほど積もってはいませんが

 「白い恋人たち」のメロディが 頭の中を朝からぐるぐる 回るほどには降っています。

  1968年の フランスはグルノーブルの 冬季オリンピックの記録映画の

 挿入歌ですが それは画面も素晴らしかったし 歌は今でもすぐ唇に

 上るくらい 有名ですね。

  スキーのウイナーが ジャン・クロード・キリー  

  大回転 華麗でしたね。どれだけ練習してはるんやろと 思ったものです。

  
CIMG5370.jpg
   島根産の ふきのとうと たらの芽  早春の苦味を いただきました。
【2009/01/24 08:41 】 |  映画  音楽 芝居 文楽  | コメント(20) | トラックバック(0) |
冬の花 2
  写真は 昨日ちょっと書きました ふゆしらず という小さな花です。

  一株から たくさんの花を咲かせます。黄色系の花は 暖かさを感じます。
                       CIMG5368.jpg
  テレビ必殺シリーズの主題歌だった  「冬の花」 後存知でしょうか。

  鮎川いずみさんが うたいました。

     怨みつらみが 悲しくて  何でこの世が いきらりょか♪
     ~~~~~~

     ときて  繰り返しの部分が


      「春と思えば 夏が来て 夏と思えば 秋が来て

      しょせん最後は さむい冬」  ラララララ

    なんですが ここの繰り返し部分がとても良かったですね。

    ある花の名前を確認するために 冬の花で検索しましたら この項目があり

   思い出し うたってみました。
 
             (M・Мさん。。。。。電話 有難うございました)




   
    
【2009/01/23 06:25 】 |  映画  音楽 芝居 文楽  | コメント(22) | トラックバック(0) |
冬の花
  春の花だった 三色すみれ いまはパンジー 花の小さいのはビオラに

 変わって 年中目を楽しませてくれるようになりました。

  これも晩秋 植えたような気がします。株が随分大きくなるのを 間違えて

 買ったのですが さすがにきれいに 雪にもめげず 入り口を飾っています。
                     CIMG5363.jpg
  冬知らずも 小さな花を いっぱいつけて がんばっています。

  なにかしら 目を留めるものがあるというのは 本当に嬉しく 頼もしいものですね。
【2009/01/22 06:37 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(18) | トラックバック(0) |
 水
  月曜にすえつけた洗濯機  水道管から少し漏るといわれ 駆けつける。

  少々の漏れに タオルを巻きつけて様子を見る。

  家人が 器具を締め直そうと 少し緩めると 水道の栓を最大に 緩めていた

ようで まあ、水が盛大に あふれるあふれる 見事にびしょぬれになりました。

  今年は新年から 水に苦労しております。

  また ありがたさも こころからかんじて おりますです。


  また パソコンの調子もいまひとつです。どうしてもエラーになって コメントが
 
 入らない方もいますし、こちらに入いらないこと そして頂いても 何かの調子で 

 消してしまったことも あるかもしれません。まことに申し訳なく思っております。

  
                     CIMG5361.jpg
 プロフィールの写真の薔薇を 土におろしました。いまだに花をつけますが 

外気に鍛えられて 花は小さく 色は濃くなっています。
【2009/01/21 07:38 】 | 家事 | コメント(14) | トラックバック(0) |
きんかん
 暖かい日 久しぶりで 草を取る。

 春じゃがいもの種を 買ったので 急いで床を作ってやらなければ。

 虫に食われていたきゃべつもしゃんと巻いているし ブロッコリーも枝芽が出ている。

 豆類の丈は伸び 大根の二年児も かなり大きくなっています。

 イチゴの草も とってやり 夜はブロッコリーを茹で 白身の魚を大根おろし蒸しに

してみました。これはとても美味しくて ポン酢で頂きましたが 癖になりそうです。

 紫さんは 鶏蒸しをなさったそうですので 次は鶏で。

 大根おろしを 好みの量載せて 蒸すだけです 美味しいです。

 蒸し器の お料理 みなおさないと。
                       CIMG5358.jpg
 きんかん 今年は よくなっています。
【2009/01/20 07:22 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(16) | トラックバック(0) |
女三人寄れば
 叔母は 炊飯器が 母は洗濯機が 調子が悪く 買い換えたいというので

買い物に行きました。

 コンパクトな扱いやすい型のを 決めました。

 たまには豪華な食事をしたいと言い出して 五合庵という古民家を移築した

お店にゴー。

 定食二通りがメニューです。おなかにいいとおもわれる 少ないほうで。

 山茶花咲き わずかに白い花がみえる三椏のある庭を愛でながら あれこれ

話は尽きず 売り物の桜模様の皿に 未練を残しつつ 家路に向かいました。

 が、やっぱり甘いものをということになり、生クリーム入りのかーるい大福を。 

                       CIMG5355.jpg 
  昨日アップしたかった 水仙です。

【2009/01/19 05:53 】 | 家事 | コメント(16) | トラックバック(0) |
水仙
  水仙が咲きました。

  蕾は膨らんでいたのですが 今か今かと 待っていた花が咲きました。

  白の花に黄色の色 葉の緑  でも緑ではなく何という色でしょうか。

  水仙は種類が多く ここでもいくつか咲きますが 新春の一番の花は  
 
  この清楚な普通の水仙です。

  シラー・ベルビアナ  スバラキシス  クリスマスローズとそれぞれの葉の緑色の

 濃淡が 来る早春の花を 色分けしているようで 待ち遠しく嬉しく 思われます。


  今日も写真が出ません・・・・・ 

 
【2009/01/18 07:44 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(10) | トラックバック(0) |
銅色の糸
 シルク3本取りの糸を作って 張る。

 緑系と オレンジの濃淡があわさって 鈍い銅の色になる。

 色は不思議 消しあったり ぶつかりながら 新しい色に生まれ変わります。

                      
 淡い布をよせつけませんでしたから 黒のすそ模様 留袖を入れて 

所々金糸をからませてみました。

 豪華な 細身のベストに変身してくれそうです。自分も 細身にしなければ・・・・
【2009/01/17 07:24 】 | 裂織り | コメント(18) | トラックバック(0) |
値段
  田舎のことで帰省の家族が多いせいか 年末年始のスーパーの人では多く

 新年になってからも ひきもきらなかったのですが 昨日はゆっくり回ることが

できました。

  夜はテレビで見た おろし大根の鍋をするつもりなので 材料はあるのですが

 品物を確かめながら 忘れていたものを補充しておきます。

  すべての値段が 上がった時期がありましたね。

  昨日は トイレットペーパーとスパゲッティが お買い得でした。

  スパゲッティは外国産ですが 約半分の値です。まとめ買いできますわ。
                      CIMG5346.jpg

  博多で会った人にいただいた 横浜の「ハーバー」と「黒船ハーバー」の

お菓子です。めしあがれ。 
【2009/01/16 06:55 】 | 家事 | コメント(18) | トラックバック(0) |
 裂織りをはじめて 5年目に入りました。大学でいえば 大学院に入る年数です。

 こういう世界は 卒業がありませんから ぼつぼつ牛の歩みで 自分のペースで

行くしかないですね。

 今までのパターンを よりよいものにする 材料の糸・布をむだにしない

織り方をする。

 もちろん新しい形もつくります。

 みれば欲しい糸は 木綿・シルクと いっぱい買ってしまいました。

 細い細いシルク糸も 3本取りにして かせくり機で 巻いてきました。

 細身のベストの新しい形を 作ってみるつもりです。

 何年も会ってない人から連絡があり お母様の着物を下さるとか。

 ありがたいことです。自分の好みではないもの  これは大事で 結構いいものが

生まれます。  

 
【2009/01/15 07:42 】 | 友達 | コメント(16) | トラックバック(0) |
旅の記念
  旅行でご一緒した方から 美しく編集された記念の写真が 送られてきました。

  A4版で 作るからねと いわれていたのですが 素晴らしいできです。

  イタリア旅行は 27人で 和気藹々と回ったのです。
                
  私は写真が下手で うろうろするばかりなので いい写真は撮れません。

  ピサの洗礼塔を 上向いて撮ってあるのには ビックリです。

  ここは一番好きなところの一つです。

  新婚さん2組も含めて 楽しく回ったあちこちを 思い出して うれしいプレゼントを

 楽しんでいます。

  鹿児島の方なのですが 旅の途中で みんなで鹿児島の温泉に行こうなんて

 話もでたりして 非常に愉快なたび・旅の達人そろいの ツァーでありました。
 

【2009/01/14 05:46 】 | 旅  趣味 | コメント(20) | トラックバック(0) |
零下5度
 暖かい日が 当たり前のように続いていましたので 台所に火を入れてなかったら

鼻水が落ちてきて 寒暖計は零下5度です。

 めったに寒暖計をみることはありませんから ここのところの寒は 本物です。

 道も凍って ゴミ捨ての道も そろりそろりと歩いてきました。
                
 こんな日も 鳥はさえずっています。 窓を開けてみたいのですが 逃げるので

声を聞くのみです。

 20日が 大寒ですね。

 厚着に 薄着に注意して風邪を引かないように インフルエンザにかからないように

この寒さを 乗り切りましょう。

    (М・Мさんへ)・・・・本日写真 受け取りました。

          すごい旅の記念 もっともっと おばばになってからも

          楽しみに 思い出し ひもとくイタリアの旅の記録

          ほんとに有難うございました。

          今までにも何回か 電話したのですが 留守。

          今日はあっち?こっち?と 想像しながら 楽しみにしていました。

           まずは 取り急ぎ 御礼まで。




 


【2009/01/13 08:06 】 | 天候 気候 | コメント(18) | トラックバック(0) |
朝から強い風
 雪の予報ですが 今は強い風が吹いてぼろ屋は 揺れています。

 パソコンの調子もいまひとつで 家は 何もかもやり直しの時期に

来ているのかもしれません。
                      
  昨夕 ラジオから流れる フランクナ永井の 「君恋し」を ききました。

  一世を風靡した歌謡曲で とてもいい曲です。

  一字一句がよくわかって 情感があります。

  緩やかなメロディで育ったものですから この頃の音楽からなかなか

はなれられません。

  「アザミの歌」  「伊豆の踊り子」  山田慎二?さんでしょうか 字がはっきり

しませんが 懐かしい名前も出ていました。

 KBCラジオで おすぎさんが 映画やいい音楽の番組をしています。


【2009/01/12 07:43 】 | 天候 気候 | コメント(22) | トラックバック(0) |
タルト・タタンの夢
  この間の林檎のお菓子は 簡単で美味しかったのですが  この本は手の込んだ

 林檎のお菓子 タルト・タタンが 題になっています。
     
タルト・タタンの夢 (創元クライム・クラブ)タルト・タタンの夢 (創元クライム・クラブ)
(2007/10)
近藤 史恵

商品詳細を見る

 うさみさんの紹介している本をみて 借りたのですが 小さいフランス料理店の

 さまざまな出来事に おいしそうな料理がいっぱい出てきて 読むだけで 

 おいしい本です。

  この作家の本は 初めて読みます。

  今日は 近くの人がうちに寄る日です。一年に一度当番が来ます。

  前はもっと間隔があきましたが いろいろな事情が出てきて 

 飛び飛びになり 家は とうとう一月限定になりました。

  お茶だけでいいのですが 少し洒落たお茶菓子が だせないか頭を絞ります。

  バナナケーキを焼く・ドーナッツを揚げる・パンを焼く・おかきを出す・・・

  さあ なににするか それが問題です。
【2009/01/11 06:57 】 |  映画  音楽 芝居 文楽  | コメント(10) | トラックバック(0) |
幟 (2)
   古布リメイクでは 幟がよく使われます。

   武士の顔を背中にしょった服着て 歩いている人も見ます。

   博多に住んでいるとき 近くに染物やが ありました。

   伸子張りをして 染めたり干したり 興味深く みていたものです、。

              
   5月の節句に 鯉幟とともに立てますから 勇壮な柄が多いです。

   これは武士と馬 梶原の字が見えますから 梶原景季の磨墨(するすみ)、
 
  佐々木高綱の池月(いけつき)による 富士川?宇治川?

 先陣争いが 題材です。

   これらを 柿渋で染めたり 墨をかけたり 細工して小物や服に

 使うこともあります。

   いくつかあるので 寒干しなければいけませんね。
続きを読む
【2009/01/10 07:02 】 | 布  ソーイング | コメント(12) | トラックバック(0) |
幟(のぼり)
 今朝の星座は 見事でした。

 これは 今の紺色の布と 幟の布を組み合わせた 大き目のワンピースというには

丈が短く ブラウスには長く かぶって着る服です。

 もう 買って7年くらいになりましょうか。 

 結構な値段だった割には 手首のゴムが 割烹着のようで なんとなく

しまいこんでいたのです。

 今日から エプロン代わりに 使うことにいたします。

 年始 痛みもあって いろいろできませんでしたから 食料から衣料のたな卸しに

精を出しています。
                        
  おかげで つかってないものを かなり整理できました。

  書類は シュレッダーにかけ 年賀状は今年のと入れ替える 本は一つの棚だけ

 でも一番多い 裂織りの材料は・・・・・一年に織れる量はわかっており 手元に置く

 量もわかっているのに・・・・・処分が 捗りません  増える一方です。

  ま、楽しみも必要ですね・・・・・・だれか捨てなさいって言って。

  
【2009/01/09 06:55 】 | 布  ソーイング | コメント(28) | トラックバック(0) |
お餅
 もうすぐ鏡開きです。 普通のお餅も そろそろ終わり。

 お醤油をまぶして 韓国海苔で包んで食べます。

 塩がちょっと気になりますが おいしいので。

 ゆっくり火鉢で焼いて のりを巻いた小さい頃が思い出されます。

 あられ 寒餅 懐かしいですね。

 あられを いる網があるのですが 年末スーパーに 出ていました。

 母方の祖父が あられを丁寧に炒って りんをかけてくれていました。

 白  くちなしの黄  緑   紅  きれいです。

 祖母からは しかられていましたが 孫の私は 嬉しくて。
                       
  大根の酢物は 薄く塩して 甘酢をまわすだけ。

  酢は友人の お土産です。 簡単で とても美味しい やみつきです。

  クッキーも 到来物です。

  
【2009/01/08 07:40 】 | 食べ物 好きなもの | コメント(22) | トラックバック(0) |
少年
スタンド・バイ・ミー [DVD]スタンド・バイ・ミー [DVD]
(1998/10/23)
ウィル・イートン

商品詳細を見る

  SМBCの コマーシャルに使われている 主題歌を聞いて 映画を見たくなった。

  When the night ♪ ♪ ♪ で始まる歌声は どーなん どーなんといってるようで

 大好きです。

  青春映画であり、冒険映画であり ロードムービー  1986年作

  左から テディ  ゴーディ  クリス  バーンの4人組が 行方不明になっている

 少年の死体を見つけに 線路伝いに探しに出かける物語です。

  若くしてなくなったクリス役の リバー・フェニックス

  不良グループのリーダーは  キーファー・サザーランド

  この物語を回想する作家 ゴードン(ゴーディの大人役)は リチャード・ドレイフェス

  青年役で ジョン・キューザックも出ており 錚々たる顔ぶれです。

  原作が スティーブン・キングとは 字幕を見るまで知りませんでした。

  何回か見ているのですが・・・・ 


  それぞれに家庭に問題があり 心に傷をもっている少年達の ひと夏の冒険であり

 旅立ちの物語でもあります。

  歌とともに なんかいもみたい 心打つ物語です。 
 
    
【2009/01/07 08:05 】 |  映画  音楽 芝居 文楽  | コメント(18) | トラックバック(0) |
まさお
  つらい?話の後は 笑って 笑って

  まさお君は 4輪駆動の草刈り機です。

  草刈り機「まさお」です。   

  芝刈り機は 何でしょう。

  バッテリー充電式の電動運搬車 「立ち乗りひろしです」 もあります。

  発電機付き運搬車 「伝導よしみ」

  うきは市  「筑水 キャニコム」という会社の農業関連機械です。



   福岡県の会社ですから 時々話題に上がります。

    すごい業績の会社です。

  

  

  

  

 
続きを読む
【2009/01/06 07:22 】 | 乗り物 | コメント(22) | トラックバック(0) |
思いたたないで・・・
  パンジーの花がらを摘んで 11月に切った 枝の乾いたのをかたづける。

  天気のいい日の外仕事は 気持ちが良いのですが、ちょっと失敗をしました。

  左手を背中から回し 右手を肩から下ろし 後ろでつないだのを見たことが

 あると思いますが 年末つい何回も やってみたのですよ。

  小紋の 悪い癖は 人ができることは 自分もできるのではないか?

 と、いらぬこと・馬鹿なことを 思いつくことなんです。

  で、年齢が年齢ですから 正月2日になって 何?胸が痛い? そしてその夜から

  肩の下が痛くて!   どうかんがえても裂織り・・・・・・と思った瞬間 や 

   と 謎が解けたのです。  
                        
  まーーえに お風呂の中で 毎日ゆっくりゆっくりして やっと右と左が

 ついてたんですが ここ何年もやってません。それを・・・・

  思い付いたら 吉日ではないことを わからせなくてはいけませんね。

   伸びた筋肉?贅肉の痛みと たたかっておりますです。

   〇〇の冷や水といいます。 くれぐれも真似しません様に!
【2009/01/05 06:58 】 | これから 健康  散歩 | コメント(38) | トラックバック(0) |
林檎のクラフティ
 おなかに もたれない お八つを作ってみました。

 材料4人分    りんご  2個  砂糖50グラム  牛乳1カップ 

生クリーム 1/2カップ

            バニラエッセンス少々 

            バター・スライスアーモンド・グラニュー糖・・・・各少々

            卵・・・・・2個
            卵黄・・・1個    
                             
     1・・・林檎は洗って 芯をとり 皮付きのまま縦に薄切りにする。

     2・・・ボウルに 卵・卵黄を溶きほぐし 砂糖・牛乳・生クリーム・バニラエッセンス

         を加えてよく混ぜ合わせる。

     3・・・耐熱容器にバターを塗り 林檎を並べ 2を注ぎいれる。

     4・・・3にスライスアーモンドをのせ グラニュー糖をふって 

        オーブントースターで15分焼く。

  りんごの酸味と生地の甘さが絶妙です

  と、いつもつけている 家計簿に載っていました。

   私は 容器が大きすぎたので もうすこし時間を長くしました。

   で、ちょっと焦げました。

   アーモンドがなかったので 代わりにココナッツを入れています。

  林檎の量は 加減してくださいね。
 
   
【2009/01/04 06:09 】 | 食べ物 好きなもの | コメント(16) | トラックバック(0) |
緑とオレンジ
    アネモネ  マーガレット  ストレりチア  レナンキュラス  とりどりの蘭
 
    緑それも 黄緑の感じと オレンジのテーマで飾られた会場

    ウィーンの ニューイヤーコンサートの中継がありました。

    もう一年! という感慨が 一番目に来たのですが 昨年もみました

  聞きましたですね。

                

    今も続く 空爆 そして両方の国の若者だけで コンサートを開いた

  指揮者の紹介

    新年らしく 軽快な 優美な音楽を聴きながら 憎まないようにと 自分に

  いいきかせるひと時でした。

          


    


【2009/01/03 07:38 】 |  映画  音楽 芝居 文楽  | コメント(6) | トラックバック(0) |
もー
  なんでも日ごろの 目配りが必要なことはわかっているのですが え?と

 思ったことには  すぐに反応しないといけませんねーーーー反省

  外の水のモーターが どうもおかしくて 一度見てもらったのですが

 大丈夫ですよとのことで ? と思いながらそのままに。

  でも 明らかに音が違うと思ったら 管に小さな破れができていて 水が 

いっぱい!

  ベェニス みたい     そう 井戸水をくみ上げています。
                     
  鈍感な小紋は ちょっとの違いに 気がつきませんでした。

  源 吉兆庵の 年賀のお菓子

  モーちょっと 気を配らナイト!     
  
  
【2009/01/02 10:59 】 | 家事 | コメント(14) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ