FC2ブログ
花咲か
 本が読める 本が読める 本が読めるぞ!

 うれしい限りの 読書の時間 一応買ったり借りたりはしていましたが

自由に時間を使えるようになって 一番に買ったのが 佐伯泰英

 一番に借りたのが 岩崎京子の 「花咲か」です。

 江戸の植木職人の 覚書の形式で 進みますが 菊を栽培するときの

赤ちゃんを 育てるようなやり方に 脱帽。

 一つ一つを 丁寧に育てる 反省

 うえたらおしまい 草をとるだけが ほとんどです。

 今日から 心を入れ替えて 日当たり 肥料 愛情を 傾けます。 
【2009/08/06 09:44 】 |  映画  音楽 芝居 文楽  | コメント(10) | トラックバック(0) |
| ホーム |