FC2ブログ
湖東三山
 旅行のパンフレットや 新聞で  湖東三山(ことうさんざん)とか 

血染めのもみじとかが  目に付くようになっていました。

 湖東三山は 琵琶湖の東 鈴鹿山麓にある 天台宗の名刹 

 西明寺(さいみょうじ)  金剛輪寺(こんごうりんじ)  百済寺(ひゃくさいじ)

の、三つのお寺のことです。

 金剛輪寺が 旅行のコースに入って降りました。 このあたりは 織田信長が

攻めに攻めたところ それで 血染めなどと ドキッとする名前がついているのかと

思っていましたら まったく違いました。

 僧 行基が ここの秘仏 聖観音立像を 彫っていて 一筋の血を流されたので

魂が入ったからと そこで 彫るのを おやめになったそうで それにちなんだ

名前だそうです。
       
 大きな木で 見上げます
                         血染めのもみじ
  境内には 10月桜も 咲いておりました。
                          

続きを読む
【2009/11/23 05:09 】 | 旅  趣味 | コメント(18) | トラックバック(0) |
| ホーム |