オセロ
 頭が固いので ゲームはへたくそなんですが ブログハーツの次郎君に

 ついている オセロゲームを 楽しんでいます。

 いちど18対0で 勝ったことがありますが なかなか難しく

 一日一勝できたら いいほうです。

 頭の体操に 二つか三つ 遊んでもらっています。
                    萩駅前で
【2010/03/31 05:00 】 | 旅  趣味 | コメント(8) | トラックバック(0) |
た(けの)こ
  納屋の整理をしていたときに 処分したと思っていた たこやき器が

  出てきました。

  では たこを買って ひさしぶりの たこやきを しようと

  でかけたものの 宅急便の票をもらい 一時間ほど 一ヶ月間の あれやこれやを

  聞いて しゃべっておりますと すっかり時間がたってしまいました。

  明日にしようかと 思ったけれど やっぱり寄った店で 昨日あんなに探したのに 

  手にはいらなかった たけのこが たくさん置いて あったのです!

  さっそく 献立を変更して 若竹汁 木の芽和え 土佐煮 筍ご飯に

  いたしました。ごちそうさまでした。 
                           初 たけのこ
【2010/03/30 05:00 】 | 食べ物 好きなもの | コメント(12) | トラックバック(0) |
 25日に 萩のトラックを見てから なにか 呼ばれたような

 気がして仕方ないので ETCが ほんとに千円かどうか 試そうよと 

 日曜日に 出かけてみました。

 苅田北九州空港から あがって 美祢(みね)で降り(千円でした)

 秋吉台を通り越して 萩まで えんえん 走ります。

 桜は ほぼ満開です。

 とても 清潔な 道も田も 手入れの行き届いた美しい県という印象です。

 田舎道は お店も 食べるところも コンビニさえも 目にかかりません。

 萩の入り口にやっと「農家れすとらん つつじ亭」があったので お昼を。

 大照院  東光寺 松陰神社 萩城跡・・・・

 急に思いついたので 萩駅そばの 観光協会によってみる。

 そして 萩循環の 「まぁーるバス」 に、乗ってみる。

 東回りは 松陰先生   西回りは  晋作くんと言う 愛称がついています。

 今度来るときは 早めに出て ゆっくり 名所を 回りましょう。

 若い頃 明神池のたくさんの 鯔(ぼら)をみたことを 思い出しました。

 ひろい山口県 ここがどういうふうに 維新の立役者になったか・・・

 本を読みなおさなければ・・・・・・・超忙しい 萩行きでした。
                   下関側 壇ノ浦パーキングから見た関門橋


【2010/03/29 05:00 】 | 旅  趣味 | コメント(12) | トラックバック(0) |
蓮華
 待ち合わせの時間に 少し早かったので 田の畦で 蓮華を摘んだ。

 蓮華 クリスマスローズ アーモンド 木瓜 菜の花 チューりップ

 スノードロップなどと 花瓶に 挿してみました。


                       蓮華を摘んで
【2010/03/28 05:00 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(8) | トラックバック(0) |
里芋
 お月見の頃 きぬかつぎといって 里芋を 供えたりします。

 そろそろ 植え付けの時期が きたのでしょうか。

 JAに ちいさい ちいさいのが 袋にいれられて 売られていました。

 その値段 20円。 間違いかと思ったくらいです。

 せっかく植えて育てた 里芋 豆みたいなのも 大事に 袋につめたのでしょうね。

 しかも 1キロ近くあります。 人にあげても まだまだあります。

 もったいないですから 蒸してみました。

 柚子味噌を 練って 食べてみました。

 ほくほくして おいしい でも 小さい!
                                           

 

 
【2010/03/27 05:00 】 | 食べ物 好きなもの | コメント(12) | トラックバック(0) |
維新
 山口県は萩の 派手な写真を 貼り付けた トラックがいく。

 萩に いらっしゃい

       維新伝心

                     と、大きな字で 書かれている。

 いしんでんしん と読み 「いしんでんしん」という言葉を

 変えたことはわかるが   では 元の漢字は?

 道を歩きながら考えますが  出てきませんなあ。

 無言のうちに 相手にわからせる・・・・なら  意心伝心や! かな?
                        牡丹
                 牡丹さん いつものように 二つ 蕾がつきました
続きを読む
【2010/03/26 05:00 】 | 乗り物 | コメント(16) | トラックバック(0) |
片付ける
 雨も二日目 少し動かなければ 体に カビが はえそうです。

 子供用食卓用椅子2脚  トイレの補助便座  洗面所の足ふみ台  

テーブル用椅子2個 トーマスの汽車   3脚ランドリー(物干し)

 おもちゃ        折りたたみジャングルジム  乳母車。。。。。。

 納屋に 放り込んでいたものを 棚に 押し込んで 仕舞っていく。

 古くなったカーテンを 取り替えたので それを 洗濯したもので 覆う。

 子供たちの 頑丈な 三輪車や 乳母車はあったけど こんなに

 お道具は いっぱいなかったよね。

 自分たちの 子供時代は? 自転車さえ 父の でかいのだった。


 納屋の 木の扉が 重いのなんのって 重いのです!

 重い重いと思いながら なんとか閉めていましたから 間に合っていたのですが

 家人が 骨折したので これはだめだと 遅まきながら 連休直前に 営繕の人に

 暇なときに来てくれるよう 電話したのです。

 やはり 戸車が 磨り減っていて 下のレールも やり替えてくれました。

 扉一枚 何万? という計算をしていたので 有難い。

 で、やっておかなければ ならなかった 整頓を 部品をとりにかえった間に

 何とか かんとか 済ませたのです。

 小指一本で しめられるよねえと 何回もいいながら

 大満足の 老夫婦であります。 
                       利休梅
【2010/03/25 05:00 】 | 働く | コメント(16) | トラックバック(0) |
お菓子
 ちょっと来てに ええ事なしとも言いますが 今日の ちょっとは

 岩手は大船渡市の 「かもめの玉子」 いただきました。 お菓子です。

 玉子くらいの大きさの おいしいお菓子です。

 そういえば これが好きやと 言ってはったわ。

 夕方 宅急便で届いたのは 名古屋のお菓子。

 早速 あの方のところに おすそ分け。

 みんなでたべれば(太るのも) 怖くない!
 
 ちょっと お抹茶で いただいてみたり 楽しいお茶の時間を 持てました。

 ありがとうございました

                     デンドロビューム
                   
【2010/03/24 05:00 】 | 食べ物 好きなもの | コメント(20) | トラックバック(0) |
馬の目
近鉄奈良駅から 大きな通りに出て 県庁や 興福寺 東大寺方面に

 いきます。
 
 県庁東の 四つ角に 立つ古い石の道しるべ 左に行くと宇治(京都)

 右は 大阪とあります。 通りを わたって大阪方面に歩きます。
 
 国立博物館もありますね。 あ、渡る前に 県立美術館あります。

 去年は ここで 雨の日 浮世絵を 貸しきり状態で 楽しみました。

 娘から借りた ガイドブックに 「馬の目」という 食事処が出ていたので

 探してみました。春日神社への 一の鳥居より もう少し 高畑町寄りです。

 馬の目皿という 馬の目の模様が書かれた シンプルな お皿がいっぱい

 飾られています! 蕎麦ちょこも あります!

 最初の器が出てくるまで かぞえたら 何百もありました。

 古いものが 好きな方には たまらないお店です。

 もちろん お食事も。 季節の味を 堪能しました。

 二月堂から 東大寺大仏殿の裏を通り 正倉院への道を行かず 戒壇院のほうに

 曲がり 裏道裏道を行ってるうちに しろあむ という 万華鏡喫茶を

 見つけました。草笛光子さんのようなママの居る いいお店です。

 そして またこの 道しるべの前に かえってきました。 
                    
【2010/03/23 05:00 】 | 旅  趣味 | コメント(12) | トラックバック(0) |
黄色い花
 お彼岸です お墓に 花を持っていくのに 強い風で 一日

 遅れました。

 家で咲いた 水仙 クリスマスローズ 菜の花 貝母などを

 摘んでいきました。

 姑には まあ クリスマスローズですか! と、いわれそうです。

 姑の実家の墓と 母親の実家の墓も 参りますから 

 小紋は あちこち 走り回ります。

 時間を調整して 早めに 掃除しておかなければ なりませんね。

 わたしたちが 元気なうちは 大丈夫ですが 次の代は どうなるでしょうか。

 高齢化 少子化 空洞化で 若い人が すくなくなっている当今

 あれこれと思い煩わず なるようになるのが 現実でしょうが

 やはり 時には 考え込む 問題ですね。  
                      黄色の花
【2010/03/22 05:00 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(8) | トラックバック(0) |
アーモンド
 なんかいも 載せているのですが やっぱい かわいい 花ですね。

 土曜日の 激しい風にも耐えて 次々と 花開いています。

 赤ちゃんが ほわっと わらっているような 印象の花に 感じます。

 いつもご訪問 ありがとうございます。
 
 物が飛んだり 壊れたりの 影響は ありませんでしたでしょうか。

 気になります。今日も 強い風ですね。
                        アーモンド
【2010/03/21 12:38 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(8) | トラックバック(0) |
裂織り
 久しぶりの 整経は エジプト綿の ブルーで。

 ぬめる様な 糸の塊です。

 昨日 かけた糸は ループがあって 糸どおしが からまって

 いっぺんずつ 分けなければ 布が入りません。

 短いのを織るつもりだったので 涙を呑んで ぼつにしたのです。

 失敗も 数知れず 一つ一つが 勉強です。

 これには 浴衣の布 木綿をいれて 横糸には 木綿の生成りを。

 軽い仕上がり 楽しみです。
                    
続きを読む
【2010/03/21 05:00 】 | 裂織り | コメント(6) | トラックバック(0) |
雪柳
 丸く 刈り込んだものより 自然のままに ゆらりゆらりと 風に揺れる

 雪柳の 白と緑のいろあい 大好きです。

 奈良 西の京と よばれるところにある 薬師寺

 土塀に とてもよく似合う 手入れのされた 雪柳です。

 西塔 東塔 ここも広大な敷地です 今回は 中に入らずに 周りをぐるっと

 回って きました(15日)

 神社や 駐車場 唐招提寺に向かう細い道 

 お気に入りの 古布の店は 閉まっていました。

 たまには ゆっくり 歩いて 食事もと思っていた小紋でしたが おむかえに

 きてくれるという まーくんたちと ファミリーレストランで 昼食となりました。 
                      薬師寺の雪柳
 

【2010/03/20 05:00 】 | 旅  趣味 | コメント(8) | トラックバック(0) |
修二会
 東大寺 修二会(しゅにえ)は つとに有名です。

 見たい 見たいと ねがっていた。

 何年か前 3月に入ってすぐ 二月堂にのぼる機会を得 壇供(だんぐ)

 とよばれる 厚さ3センチ 直径15センチの餅を 見ることができました。

 今回は 偶然にも お水取りの 半日前に 東大寺に 行くことが叶い

 (グレゴリオ聖歌に似ているとも言われる)悔過法要の 唱和を

 かなり長い時間 聴くことができました。

 まさに シルクロード←西洋 から わたってきたのでかないかと

 思うような 朗々とした 法要の お坊様の声であります。

 また 悔悟法要の最後 宝号の 終わり近くにされる 五体投地

 言葉は知っていましたが 板の上に敷いた薄い布の上に

 懺悔の心を 体で表現する その音

 扉の向こうの なんともいえぬ音には 手を合わせるしかありませんでした。

 夜行われる お松明や お水取りは またいつか 機会がめぐってきたら

 みせて もらえるのではないでしょうか。

 木に打ち付ける 人の体 その発する音

 歌舞伎の人々は この音を聞いて 芝居に取り入れたに違いない

 なんて 勝手に思い込む小紋です。
                         二月堂
  ウイキペディァ 修二会 10ページもありますが ぜひ

  読んでみてくださいませ。
続きを読む
【2010/03/19 05:00 】 | 旅  趣味 | コメント(12) | トラックバック(0) |
ふき
 父の 月命日の日は 早めに実家に行って 準備します。

 風は 強いものの 日差しも強く 母の実家の お墓の掃除も

 済ませました。  お彼岸の前でもあり 知った人に あいますね。

 孫の様子を 気にかけてくれた 友人宅によって コーヒーを

 ご馳走になりました。 父上は 入院中ですが ホームに

 入れるように成ったらしい。高齢の親の 介護をしている人は

 介護疲れや 介護で 自分の家が 後回しになります。

 難しい問題です。

 土筆の出る場所 いいところがあるんです。200本ほど 摘みました。

 最近 つくしの はかま取りは 家人の仕事に なりました。

 2月に 孫の初節句の記念になればと植えた 3本の しだれ桜 つきそうです。

 4本買って 4本目を どこに植えようかと 迷っていたところに来た知人

 うちにうえたいって 顔をしていたので 差し上げました。
                     ふき
           家の蕗   短い若い葉を 佃煮みたいに煮ても ばら寿司の

           彩りにしても 春の香り
【2010/03/18 05:00 】 | 食べ物 好きなもの | コメント(20) | トラックバック(0) |
つばき咲く
 つばき 十月桜 アーモンド 花にら ラッパ水仙 ムスカリ

 菜の花・・・・・・などが 咲き 

 だめかなとおもっていた カサブランカの芽が みっつも 出て

 たい肥をやった薔薇は 葉がピカピカに 光っている

 家は いいわ

 また 自由に使える時間が 戻ってきた! 
                    椿
【2010/03/17 05:00 】 | 働く | コメント(16) | トラックバック(0) |
月半ば
 娘一家が 滞在して 付き添って 初節句の お祝いをして

 やっと 無罪放免 

 嫁に出せば 節句の 五月人形 雛人形 

 あれやこれやが いりますです。

 叔母の 検査が入って 心配したり 春の雨続きで

 遠出できなかったり  

 2月末から あっという間に 弥生も半ば

 4月は 親の半年ごとの がんの検査

 6~7月は アメリカから 従妹3人が 遊びに来る!
 
 庭の千草も 丈高く 抜かれる日を待っている。

 楽しみに まいにち お仕事いたしましょう 

  
【2010/03/16 05:00 】 | これから 健康  散歩 | コメント(12) | トラックバック(0) |
絵本
 小手鞠 るい 作

 北見  葉胡(ようこ) 絵

  お友達からの贈り物です

ルウとリンデン 旅とおるすばん

                              
【2010/03/15 05:00 】 |  映画  音楽 芝居 文楽  | トラックバック(0) |
ねずみ
 ねずみさんが いろんな動物と ともだちになってと 話します。

 馬  ライオン かば 孔雀 きつねに カンガルー 

 固いこと言わずに 動物を 楽しみます。

 最後に 良き彼女を 得ますが ずーっと絵に出ているのが へびさん。

 子供の大好きな本です。
                       
【2010/03/14 05:00 】 |  映画  音楽 芝居 文楽  | トラックバック(0) |
トントントン
 トントントン だれのおうち?

 この本は けんすけくんから もらった本の 一冊です。

 ねずみ うさぎ きりん ぞう がでてきて やさしい色合いの絵

 孫が 何回も何回も 読み直している本です。

 ずいぶん 活躍しています。ありがとうございました。
                      CIMG7704.jpg
【2010/03/13 05:00 】 |  映画  音楽 芝居 文楽  | コメント(8) | トラックバック(0) |
スタイルブック
 もっている本の中で 一番新しい本です。

 好きなデザインが あったのです。

 町に出ると 本屋を覗くのが 楽しみです。

 裂織りに 応用できそうな デザインが ありました。

 ゆっくりできるようになったら どれにしようか あれこれ 考えるのも

 製作の一過程  うれしい時間ですね。
                   
【2010/03/12 05:00 】 | 裂織り | トラックバック(0) |
古裂
  ちりめん細工に凝っていた頃 出合った本です。

  1センチの布を はぎ合わせた額に恋して いつかはと 思ったのですが

  裂織りの道のほうに 曲がって しまいました。

  これは 見るだけで 素敵な本です。

  作者は 5年ほど前に 急逝しました。

  小紋は 赤ちゃんに 付き添ってきています。
                     
【2010/03/11 05:00 】 | 布  ソーイング | トラックバック(0) |
貝母
春の訪れのひとつは 貝母(バイモ)の浅緑

 細い茎 細い葉が 一群れ 二群れ そして アミガサユリとも呼ばれるように

 網目の模様の 萌黄の花が ひっそり咲くのです。

 多年草 どこかに 必ず 春を知らせに 来てくれます。
                        バイモ
【2010/03/10 05:00 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(14) | トラックバック(0) |
キャベツ
  春の野菜  春の色の 新キャベツ  ちょっと硬めですが

  ゆでてから お味噌汁に入れたり サラダに入れたり

  芯も 小さく切って 茹でます。

  ブロッコリー ゆで卵 ハム キャベツのマヨネーズサラダ

  おかわりが 出ます。

  ぐーんと 伸びたクリスマスローズの花 花瓶に挿しました。
                       新キャベツ
【2010/03/09 05:00 】 | 食べ物 好きなもの | コメント(10) | トラックバック(0) |
ボレロ
 伸縮のある糸を 縦糸に張ります。

 裂き布を 3本まとめて それに毛糸一本をあわせ 合計4本を

 横糸にして 織ります。

 ぽこぽこした 質感の布地が 織りあがります。

 弩派手な 子ども物の布を 裂いていますので 濃い緑が

 表面に出て 春の野のようです。

 首元には  濃い青の花が そのまま残りました。
                   CIMG7692.jpg
続きを読む
【2010/03/08 05:00 】 | 裂織り | コメント(6) | トラックバック(0) |
亀のパン
  なんでも 適当に言わずに 言ったら 実現してね! 

  と、叱られたのは おばあちゃん。

  で、お弁当もって 公園に行こうという 約束の内 

  お弁当だけ ホットモットに 買いに行きました。  雨だもの。

  メロンパンナちゃんの(アンパンマンという漫画の キャラクター)メロンパンを

  つくったのは ママ。 なんで 亀さん? 

  豊富にある レモンの皮を少し摩り下ろして入れたのが

  あだで 「へんなにおいがする~」と、まー君。

  とかくこの世は 難しい ♪

  ウサギと亀   ぼつぼつ いこか

                        亀さんの メロンパン
【2010/03/07 05:00 】 | あたらしいもの 孫  | コメント(16) | トラックバック(0) |
叱られて
 食べたい お菓子や苺が あると まー君の朝ごはんは すすみません。

 いーらない と 言うこともあります。

 計算まこちゃんが 始まったなと 思って見ています。

 けっこう厳しいママは アンパンマンを見たいので ご飯を食べない

 まー君を きつくしかって テレビ禁止令 発令です。

 当然 反抗 またがなるで 祖父母は 居たたまれませんね。

 何回かの やり取りの後 育てたように育つという言葉もある・・・と

 とりなしますが 理路整然と 言い返されて うんだなと 敗退。

 40ピースの ジグソウパズルに 取り組ませようとしますが

 トラックの荷台に ピースを載せて遊ぶばかり 孫も 手ごわいわ。

 ひいばあちゃんの 病院の日なので これ幸いと 三人にして

 爺 婆は 出かけました。

 歩いて 散歩に出かけ 川に下りる階段を 何回も 上がり降りしたそうで

 結局 この日は テレビなし。 やればできる!

 子育ての 難しさ 恐ろしさ でも 誰も通ってきた道 通る道

 チャイルドシートも大事   でも 乳母車を 押して 道を歩く親子の姿

 もっとみたいですね 
                    サイネリア


 

 
続きを読む
【2010/03/06 05:00 】 | 裂織り | コメント(26) | トラックバック(0) |
はまぐり
  お雛様の食卓にほしいのは やはり 蛤のおつゆ

  一日遅れですが 魚屋に 行ってみました

  りっぱなのが ありました

  はまぐり鍋に するくらい大好きな小紋ですが 粒のそろった この時期は

  値もはります 二盛りで がまんです。

                   CIMG7687.jpg
続きを読む
【2010/03/05 05:00 】 | 食べ物 好きなもの | コメント(14) | トラックバック(0) |
お雛様
 雛の思い出は 妹の初節句

 柔らかい芽の出始めた柳に 結んだ紅白の玉 

 緋毛氈には 祖母慈愛の 雛人形 二対

 ご馳走は 散らし寿司だっただろうか 茶巾寿司か

 近所の子が つどい 食べ 遊ぶ

 クリークのような川に浮かべた 竿で漕ぐ舟に 乗り込んで

 遠足よろしく はしゃいで 騒ぐ

 わすれられない 楽しい出来事でした

 今も あっているのだろうか 
                      anneの お雛様
               anneの節句に    (これも私用 です) 
 
【2010/03/04 05:00 】 | 動物 生き物 虫 その他 | コメント(16) | トラックバック(0) |
つくし
 28日の ぽかぽか陽気 1日の グーンと下がった温度

 毎日の上がり下がりに 体が ついていけないこともありますね。

 美容院の隣の さくらんぼのさくら 綺麗に咲きました。

 つくしの出る場所を さがすこと3回目 

 やっと つくしんぼ 見つけました。

 4年前 上の女の子ができたときに わたし用に 作ってもらった 

 ちりめんの お雛様です。
                     
 
【2010/03/03 05:00 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(20) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ