FC2ブログ
山桜
 いいところがあるからと 誘われ 桜を見に行った。

 川に せりだすように 桟敷がしつらえてあり 紅白の幔幕まで。

 まるで 太閤さんの花見にも まけないくらい?の 豪華なものでした。

 筍ご飯に ありあわせの お弁当の おいしいこと。

 緑茶に紅茶 お菓子に いただいた焼き芋まで すんなり おなかに収まります。

 石をくりぬいた 大きな水鏡  夜の月は どんなにか きれいなことでしょう。

 川合玉堂の 美術展を のぞいて 穏やかな 清らかな絵を 鑑賞。

 乳の観音という所に 行くつもりが 「千女房の山桜」という看板を 見て

 行く先変更。 樹齢300年という 山桜は しんとして はらりと落ちる

 幽玄の趣きです。

 少し遅いがゆえに ゆっくり たっぷりみることができたのです。

 道の両脇 山のあちこち みわたせば 桜の多いこと。

 桜を 堪能した半日でした。

               もも
                  (これは桜みたいな 家の桃です)
【2010/04/04 05:00 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(10) | トラックバック(0) |
| ホーム |