FC2ブログ
6年
                       アルハンブラ宮殿入り口

 6年くらい前?でしょうか 妹に スペインの写真とお土産を もらったのは。

 いかにも イスラムと言う響きの アルハンブラとは 「赤い城塞」と言う意味です。

 「アル=カルア・アル=ハムラー」と呼ばれていたものが スペイン語に

 転訛したんですって。

 その響きに魅せられ いつか訪れたいものだと 思っていました。

 旅行中 なんども出てくる ローマ、西ゴート、イスラム、レコンキスタのあと

 キリスト教は  スペインの歴史です。 ジブラルタル海峡を挟んで

 スペインとアフリカの 一番狭いところは35キロとか。

 ここアルハンブラも アフリカから来たムーア人 そのあと あの民族この民族が

 抑えました。 人 物の形を現すことを禁じている 人たちは 

 繊細なアラベスク模様で 飾ることを考えました。アラビア文字も 前に中に後に

 飾り文字を入れて あんなに流麗な しかも私達には ちんぷんかんぷんの字を

 彫りこんでいます。 カルロ5世は 新婚旅行で 6ヶ月ここに滞在されたらしい。

 旅のつれずれに 土地の踊りフラメンコの芸人を呼んで 新妻とともに

 楽しんだことでしょう。
     DSCN0686.jpg
 カルロス5世 宮殿?
           アルハンブラ宮殿 ナスル朝宮殿 メスアール宮
  砂漠の民にとって 一番のご馳走は 水
  水に映る植物やたてもの      水鏡 
                      お城から見る 風景
 城から見る風景 右の山には洞窟があり ジプシーの住処です。
 いまも 住んでいる人がいると 聞いたような?・・・・
                 へネラリーフェ庭園
  大体3つの部分に分かれた 宮殿 ここも ふんだんに水が使われています。
  ヘネラリフェ 宮殿
【2011/02/06 05:00 】 | 旅  趣味 | コメント(16) | トラックバック(0) |
| ホーム |