FC2ブログ
りんご
 津波が猛威を振るった東北地方 たくさんの犠牲者 犠牲の知らせに

 ただただ 頭をたれるのみです。

 目に見えぬ4つのプレートに乗った 日本の国

 地震のなせる災いは どこまでいくのでしょうか。

 

 半径20キロ・・・ここからどこの駅までか調べて 愕然とする。

 そこに逃げて 生活はどうするのか 食料は 寝場所は 水は 着替えは?

 考えるだに恐ろしい ことです。

 波から 逃げられて避難しても 助けを待つのはどれくらいの時間なのか

 道なき道を 助けに来てくれるまで どう生きられるのか・・・・いきるのか。

 一瞬の行動ができるかどうか わかりません。

 またいつ 津波が到達するかも分からない 現状です。

 避難してもいいように 荷物を作ってみるが 水だけでも 重たいです。

 4日に 話がでて 乾パンを買っときましょうと 言ったのに買ってない。

 お菓子は まとめて孫に送ったあとで 在庫がない。 

 やはり日ごろの備えが いります。
 
 不安の気持ちの年寄り二人に

 カレーと りんごのクラフティ作って 持って行きました。
                      リンゴのクラフティ
【2011/03/13 05:00 】 | これから 健康  散歩 | コメント(18) | トラックバック(0) |
| ホーム |