山のもの 海のもの
 29日は 掘りたての浅蜊で スパゲッティを作って 夕食に。

 食べているとき これも掘りたての筍が 届きました。

 海のものと 山のもの 有難くいただく 幸せにあいました。

 ホームベーカリーで作る 「ソフト食パンの 乾燥若布いり」

 今 気に入って よく焼いています。 洗いませんから 砂がついてないか

 よくみてくださいね。 青海苔も 使います。

 それに 干葡萄や クランベリー プルーン アーモンドスライスなど 

 2種類を 組み合わせて 投入します。

 プーンと いいにおいのする 朝の台所 紅茶を入れて いただきます。

 今日は グレープフルーツもあるので うれしいですね。
                           若布いり食パン
【2011/04/30 05:00 】 | 食べ物 好きなもの | コメント(22) | トラックバック(0) |
くうてん
 一度 博多シティをみてみたいという親を連れて 26日  さくら  に

 乗ってきました。

 新大阪発 鹿児島中央行き さくら547号 小倉~博多間は 17分くらいです。 
   DSCN0923.jpg小倉駅の 案内板
                    DSCN0932.jpg撮影は 博多駅                              DSCN0924.jpg
      さくら 新大阪行き 小倉駅で  
   
  内装は 木目調の インテリアです。
  パソコン用の電源も 入れやすい位置についています。
                          DSCN0928.jpg
  博多シティの 9階 10階の食堂街は シティダイニング くうてん 
  と いいます。大勢の人で にぎわっていました。
  待ち人の少ないお店 P・Bで ゆっくり食事しました。
  3月12日 あの日の翌日 さくらは 静かに発車したのです。
  次は 新大阪まで 乗りたいですね。

【2011/04/28 05:00 】 | 乗り物 | コメント(20) | トラックバック(0) |
奥山に
 奥山に もみじ踏み分け・・・・・の 和歌は 秋の景色ですが

 日曜日 春の山菜 蕨を採りに 奥山に行ってきました。

 求菩提山(くぼてやま)まで 足を伸ばしました。

 雪のせいか 寒い冬のせいか 時期がはやいのか ざんねんながら

 たくさんは とれませんでしたが 藪をこぎ 斜面を登り・降り それは

 面白い時間でした。

 最初に 杖を作ってもらったので 藪こぎは 楽でした。

 柏餅の葉にする 丸い葉は 大きなとげがあって 怖いのです。

 水を飲む休憩が2回 お昼は山のふもとで 山女から揚げ定食を。

 その近くにある お湯にも立ち寄って 疲れを取ります。

 お土産は 刺身こんにゃくと 柚子ごしょう。

 みどりいろの 柚子ごしょうは ここの名物です。

 うどんにも あいますよ。大満足して 帰途につきました。
                       エンドウと八重桜
             初取りのえんどう 塩漬けにする八重桜 種から育てた矢車草
【2011/04/26 05:00 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(30) | トラックバック(0) |
野の緑
  行者にんにくの てんぷらが美味しいと ひげさんのブログに書いてあったので

  小倉のデパートで 買ってきました。

  さすがに 強い香りで 野性味たっぷり てんぷらにしてみました。

  大きな力が 出そうです。

  今日は 蕨取り 大きい棒わらびを 採ることができましょうか?
                       行者にんにく

  八重の桜 関山?が 咲きました。

  花だけ撮ったら ぼんやりになるので 傘の萌黄色と あわせてみました。

  いつも書きますが 平成9年 緑の桜 御衣黄(ぎょいこう)を 頼んで 

  植えて 咲いたら 是でした。

  次に頼んだら 一年で枯れたので 昨年は 安い 枝垂れ桜を 植えました。

  3本のうち 2本に花がつきました。

  今度こそ 御衣黄の いい苗をと 願っております。

                       八重桜



 
【2011/04/24 05:00 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(26) | トラックバック(0) |
いよいよ
 ガソリンが リッター150円を越えて 154円になりました。

 じわじわと 物価が上がっていきます。

 甍(いらか)の波と 雲の波・・・鯉のぼりは 高々と 上がったほうがいいですね。

 殷賑(いんしん)を 極める

 勲(いさおし)

 一献かたむける        印池・・・朱肉を入れる器物

 岩魚             一碧

 最近 本で読んだ言葉や 好きな言葉です。

 いのつく 言葉いっぱいありますね。

                     枝垂桜 二年目
                  二年目の 枝垂れ桜が 咲きました
【2011/04/22 05:00 】 | これから 健康  散歩 | コメント(18) | トラックバック(0) |
うまい話
 時々 お湯に行こうと 誘ってくれる友がいる。

 平熱が低いので 烏の行水だったのが たびたび行くにつれ 

 サウナに入ることを覚えるにつれ 少しだけ 入浴時間が長くなりました。

 友のように 滝のように汗が流れるには 程遠いですが ぼつぼつね。

 先に出て 待つ間に 休憩所で ちょっとまどろむ時間 うれしい時間です。

 主人が 竹の子山に行くから お土産待っててねといわれ

 なんでもたくさん あるのが好きな小紋は 10本くらいくると

 取らぬ狸の皮算用をしていたら きたのは二分の一本!  でした。

 でもね お茶のお菓子を 持たされて 食べてみたら

 味噌せんべいに おみくじが入っているんです。

 もう一つには な なんと 打ち出の小槌が

 おもちゃにしろ うれしいですよね!

 で、 その日 昼からあさり堀りに行ったら 掘る熊手をわすれたのです。
 
 馬鹿丸出しですが 石で 遊んでいたら どこかのおじさんが

 石では掘れんやろうと 熊手 くれました。やさしい 人。
                       深山海棠
                         やさしい色は 深山海棠


  

 

 
【2011/04/20 05:00 】 | これから 健康  散歩 | コメント(30) | トラックバック(0) |
昔はものを
 硬く踏みしめて 耕しもしないのに 桃や 桜や もっこう薔薇や 

 いろいろが 時を得て 華やかに 美しく咲く。 冬の寒さの加減で 

 その開花時季は 微妙にずれるものの 変わりなく咲く。 

 この桃は いつ植えたのだろうか。

 お雛様のときに挿す まっすぐな桃と違って ブラシのように固まって咲く。

 これらの植物は かの国から黄砂が飛ぼうが どこかの工業地帯から何かの物質が

 流れてきて 何日も 空がかすみのように ドロンとした灰色になろうが 

 自分の暦で生きて 咲く。

 ひるがえって自分は あれだけの大地震だ 何があっても どうなっても

 不思議はないと 腹はくくったものの 不安におびえたり いろんなことを

 想像したりする。

 遠く離れてそうなのだから 被災の現場は 被災地に近い人達の気持ちは

 どうあろうか。

 文字どおり 昔思わなかったことを 考えさせられ 考えさせられる

 今回の ことであります。
                      ブラシのような家の桃
【2011/04/18 05:00 】 | これから 健康  散歩 | コメント(20) | トラックバック(0) |
ランボルギーニ
 子供達が小さいころ スーパーカーが 流行って とくに

 ランボルギーニ・カウンタックという ドアが 上向いて開く車には

 目が点になりました。 ミニカーも 家にあったような。

 実物を見たわけでも 乗せてもらったわけでもないけれど 

 テレビで見る 車は 凄かった。そうだ 同じアパートの人が

 よく似た車を持ってて 子供を遊ばせながら 洗車を飽かず眺めたものだ。

 引いてみたら ディアブロ ウラッコ ムルシェラゴ・・・・

 いろいろ ありますね。

 なぜ 小紋とはまったく関係ない ランボルギーニかというと 

 七曲り→七曲署→太陽にほえろ→西部警察 

 この番組で ドアが上向きに開いたような?違うかしら。

 そして 有名な石原軍団炊き出し隊が 満を持して14日から

 被害地で 炊き出しを始めるという ニュースを 見たからなのです。

 テレビ番組で 大きな倉庫に鎮座する 大釜・調理道具の数々には

 度肝を抜かれたものです。

 暖かい おいしい食事に 舌鼓を打っていることでしょう。

                         
           桜の時季 自宅の桜を 誰にでも見せてくださる高橋邸です 
              
【2011/04/16 05:00 】 | これから 健康  散歩 | コメント(20) | トラックバック(0) |
七曲り
 固い蕾が 気温の上昇とともに あっという間に花開いて 満開になり

 もうすでに 春風に はらはらと 散っています。

 友人と出かけたのは まだまだの桜と 昨日の 散る桜。

 二週間の間には いくらなんでも そうなりますね。

 旧 仲哀(ちゅうあい)隧道にいたる 七曲峠の桜を 見に行きました。

 昨年 山のピンクを見て あそこに行きたいと思った 七曲がりは

 その名の通り 七つ くねくね曲がった道を 行き着いたところが

 トンネルですが 新仲哀トンネルができた昭和42年に 役目を終えています。

 七曲署は 「太陽にほえろ」ですね。

 道の両脇に植えられた桜は 花吹雪を散らし それは夢のような光景です。

 土手の緑と 花の色 ピンクと白と 菜の花の黄・・・・

 お弁当を食べ終えて たこ焼きと 梅が枝餅を買い込んだ小紋は 

 まったく 絵になりません。 もしもし たべすぎですよ。

 行き来の話題は もちろん津波 考えることが多い 一日でした。

 
                         花より 籐団子(とうだんご)
              「ちょっと茶道具屋」の 葉摘みさんのブログで知った
              籐団子(とうだんご) 熱田神社前の「きよめ餅」から
              取り寄せました。
【2011/04/14 05:00 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(16) | トラックバック(0) |
な ら む
 ブログの題名を あいうえお順に つけたり あれこれ あそびながら

 ない頭をつかって 最近は い ろ は で つけているのですが

 あいうえお と違って いろはは 苦手で(若い者ですから?) な ら む を

 飛ばしてしまいました!  勘弁ならぬ(ならむ)と 

 言われております

 母と叔母を 月に一度 内科に 連れて行きます。

 昨日は 叔母の番ですが いつも午後から行くので そのつもりだったようで

 迎えに行ったとき まだパジャマでした。

 用があるので 午前中に行くと伝えたよ と言っても 水掛け論・・・

 着替えさせて 病院に。 機嫌よく診てもらったあとは 朝ごはんが 

 まだだったので 何か食べたいと。

 お気に入りの コーヒー店に連れて行って モーニングを取りました。

 トーストのセットを頼み 私は ホットサンドのセットを。

 同級生の親子が コーヒーを飲みに 来ていました。

 いい大人になった息子と飲む 男同士の一服 煙草と新聞 

 いいものですね。  息子に あいたくなりました。
                          水仙づくし
【2011/04/12 05:00 】 | これから 健康  散歩 | コメント(20) | トラックバック(0) |
うれしいこと
 3月7日に 小倉で鹿児島産の筍を買って 一ヶ月

 やっと 地元の筍が 出てきました。

 筍ご飯 若竹汁 蕗と海老と煮る。

 硬くなるまで ずっと食べ続ける小紋です。
                          たけのこ
  お寺の枝垂桜や  土手の桜  風はあるものの この暖かさで 

  花見ができるくらいに咲きました 今日はお花見したいです。

  海は大潮  めったに行かない家人を引っ張って 貝堀に行きました。

  まずまず掘れて バター焼き 味噌汁に。美味しくいただきます。
続きを読む
【2011/04/10 05:00 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(28) | トラックバック(0) |
念のため
 尾籠な話ですが・・・・

 かゆみから受診 念のためエコーと大腸内視鏡検査を受けました。

 エコーとCTの区別も 分からないくらいです。

 内視鏡検査は 前日に渡された食事のセット・下剤を プログラムどおりに

 食べて飲みます。7日当日は 1時から 3回トイレに通いました。

 ポリープがあったときに備えて 入院の準備をして病院に。

 また 1リットル飲んで 腸内を綺麗にします。 出産以来2回目のベッドです。

 午前中は それでも うとうと ゆっくり静養です? 

 もちろん入院中 同室4人のおばさん方の どこからきたか どこが悪いか 

 手が冷たいから冷血動物や  あれやこれやの集中攻撃をうけながら 

 トイレ通いもします。

 出ない血管を たたいてだして注射 結果は 異常なしでした。

 コトンと眠って めざめて退院です。

 体温を上げること 血管が出やすいように体質改善をすること?・・・目標です。  

                       
           三食 おやつセット 食べた後見たら おやつセットは 
           空腹で夕食が待てないときって書いてありました!
【2011/04/08 04:36 】 | これから 健康  散歩 | コメント(30) | トラックバック(0) |
HОKUSAI
 福岡市博物館の「大北斎展」を 見てきました。つねびとならぬ 北斎は

 勝川 春朗から 画狂老人卍 まで30回も名前を変え 90回の引越し

 弟子は200人 まあまあ凄い人です。

 あらゆるジャンルのものが 展示されていますが 目的は「山下白雨」 唯一つ。

 赤富士  神奈川沖浪裏と 三枚ならんで並べてある 富嶽三十六景の一つです。

 雪も残る富士に 赤で描かれている雷 ソファーでみたり 右から左から 

 まん前で 離れて 見つめます。 大満足です。

 自画像や 娘お栄の 弟子あてに出した死亡通知書など 初公開のものもあります。

 はるか宇宙のhokusaiと 名づけられた星も 外国で発行された切手もあります!

 日本の誇りです。

                      CIMG8826.jpg
【2011/04/06 05:00 】 | 本 折り紙 美術 | コメント(17) | トラックバック(0) |
粗忽(そこつ)
 図書館の趣のある桜が 三分咲きくらいに咲きました。

 待ちかねた桜です 土手はまだまだですが みどりの付け根から一センチくらい

 ピンクが見えている。   道に散り敷いた花を見ると 思うのが

   吹く風を 勿来(なこそ)の関と おもえども

          道もせにちる  やまざくら花

                         大好きな 源義家の歌です。

 そそっかしい小紋は 今頃になると  勿来と 粗忽の字が

 どうだったか 分からなくなって 辞書を引くのです。

 日曜日は ゆっくりして 「雷桜(らいおう 」 を 

 読みました。  ハンカチいりますよ。

                     うちの派手な椿
             上手く撮れない桜です  満開の椿を 見てくださいね


昨日 宮崎の新燃岳 噴煙3000メートルまで 上がったそうです。
 灰が ちいさい石の粒が降っても 宮崎の人 がんばっています!
【2011/04/04 05:00 】 | これから 健康  散歩 | コメント(12) | トラックバック(0) |
歴史
 北九州の烏賊  宮崎の鰹 海の幸の買い物をしました。

 流通も かなり変わってきたのではないか などと思っています。

 幸を届ける海 豊饒の海と 荒れ狂った海 どちらも同じ海です。

 福岡県にも 原子力発電所があります。

 海岸線は 日本中 世界中続いています。

 季節柄 大潮も間じかの海に どうしても行ってみたくて・・・・31日。

 一時間ちょっといて 味噌汁にするくらいは 掘れました。

 ここは 石の海岸ですから 石をどけて 掘るのです!

 以前 買い掘り中に 地震があったとき 何も持つもののない場所の 

 怖さを味わいました。やはり 3月の終わりでした。

 みんな流されて 命一つの避難 日ごろ整理に苦労する写真も 

 一葉もない ことでしょう。

 寄ると 避難の場所 大事なものの 持ち出しの話になりますが

 一家の歴史を物語る写真 これをもうすこし考えてみたいと思っています。   

                       あさり
              アサリさんは とってもおしゃれ 模様がみんな違います
【2011/04/02 05:00 】 | これから 健康  散歩 | コメント(28) | トラックバック(0) |
| ホーム |