FC2ブログ
 「みるだけ」は 冷蔵庫や ほこりだけでなく 日ごろ通る道の店屋の看板も

 そうなんですよね。 創業安政5年 ただいまは4代目の 表記があります。

 気になって 引いてみました。安政5年は 1858年 安政の大獄の頃。

 1853年に ペリーが来て 大騒ぎになり 将軍の継嗣問題があり・・・・・・

 1860年 上巳の日 桜田門の変 井伊家の部屋住みの身から井伊家を継ぎ 

 大老になった 井伊直弼が 雪の中 暗殺されます。

 そんな時代から 153年 4代にわたって 畳屋の職を ついできた家。

 さすがに 曾祖母は 知りませんが 江戸時代は 

 ほんの少し前なんですよね。 テレビドラマ「仁」は この頃に

 タイムスリップした 医師の物語 荒唐無稽といわば言え あの音楽をきいたら

 チャンネルを合わせずにはいられない 最近の小紋です。 

                     夕焼けの鉄線
   5月15日の白い鉄線 なんとなく仁の 江戸の町の 夕焼けの映像みたいで 
気に入ってます
【2011/06/01 05:00 】 |  映画  音楽 芝居 文楽  | コメント(18) | トラックバック(0) |
| ホーム |