FC2ブログ
野の紫陽花
 22日は 絞るほど汗が出た日 蒸し暑い一日だった。

 少し昼寝をしたせいか なぜか 日付がかわっても どうしても眠られずにいた。

 車のドアを バタンバタン言わせる音が続き なにか急を要することが

 起こってる様子。

 そのころ寝てしまい 起きると 近くのおばあさんが 亡くなっていた。

 隣の夫人に 気をかけてもらい続けた 晩年です。

 本当に よくしてあげたと思います。

 家で亡くなると 見つけた人 連絡した人への 事情聴取が長いとか。

 きりっと生きた人も 最後には どなたかの手を煩わせます。

 子供が遠くにいる私達は ご近所とのお付き合いに 気をつけていなければ

 いけません。私どもも いざというとき ちからになる 親戚もありません。 

 ご近所が もしものときの 頼みの綱です。

 お通夜までの時間 前から約束の 紫陽花を見に ちょっと出かけました。

 雨の紫陽花もいいよね との 計画が 暑いこと暑いこと

 短時間なのに しっかり焼けて 帰ってきました。
            DSCN1084.jpg
                               DSCN1091.jpg

【2011/06/25 05:00 】 | これから 健康  散歩 | コメント(18) | トラックバック(0) |
| ホーム |