FC2ブログ
ギンガム
小紋は お澄ましが好きで 若芽が好きで きれいな麩を入れます。

麩のにおいで ふと遠い日のことを 思い出しました。

中学校から 一番遠い校区だったでしょうか どうして待ち合わせたのか

今では全く 覚えていませんが Mさんんと 待ち合わせて通っていたような・・・・

お寺の前を 左に曲がると 麩屋があって 独特のにおいがしていました。

体が弱くて 修学旅行も 行けなかったね。

小さなお土産を渡して お返しにもらった ギンガムのハンカチ。

わたしね 孫がいるのよ 白髪もちらほらあるのよ 

いま会ったってわからないわよ きっと 

あなたは 十代のままだものね

・・・・・あちらでは 元気にしていますか。
                       てまり麩
【2012/02/22 05:00 】 | 友達 | コメント(22) | トラックバック(0) |
| ホーム |