FC2ブログ
はじめまして
 世界中の フェルメールを残らず見る・・・というバーニー

 「ハンニバル」で そのことを 読んでから フェルメールという画家が

 私の胸にも住みました。

 「 牛乳を注ぐ女」や 「レースを編む女」 のころは なかなか 

 東京に 見にいけませんでしたが  母の主治医が 

 フェルメール展の入場券を 額に入れて飾っているのを見たとき

 そろそろ 見においでと 言われたような気がしました。

 今秋は 二か所で 見ることができました  三十六分の三です。

  右は 「真珠の耳飾りの少女」

 左は 「真珠の首飾りの少女」

 神戸博物館では もう一枚 「ディアナとニンフたち」
                      2012-11-25 001 002 (480x640)
【2012/11/26 05:00 】 | 本 折り紙 美術 | コメント(20) | トラックバック(0) |
| ホーム |