FC2ブログ
蘭奢待
孫娘の運動会を見に 出かけていたのですが 

十四日は 奈良東大寺に おまいりしました。

秋 連休 晴天 鹿の角切りの行事があり 界隈は 凄い人。 

小紋は十二時からの 角切りを見るのは あきらめて

東大寺ミュージアム 大仏殿 二月堂 二月堂から 正倉院方面の 

裏の道 転害門(てがいもん) 多聞城跡 というコースを取りました。

かる~く 二時間かかりました。

ミュージアムで 

「蘭奢待(らんじゃたい)を 信長のいる 多聞城に運んだ」

という記述のあるところを 読んだものですから

転害門を背に 直進 右折して 少し登ったところに 中学校があり

そこに多聞城跡の 碑がたっています。 正倉院で 蘭奢待をと言ったら

帝のゆるしがいると言われたので すぐにいただきに行き 蘭奢待を

寺から運ばせて 切り取ったのでしょうね。

信長の力 大なり。 

「蘭奢待」は 聞くだけでも 大好きな 香木の名前です。

多聞城は どこにあるのだろうと 思っていたのですが 

東大寺に 近いところでした。

画像-0169 (480x640)
     チケット売り場のすぐ右  好きな位置です
続きを読む
【2013/10/16 00:06 】 | 旅  趣味 | コメント(14) | トラックバック(0) |
| ホーム |