FC2ブログ
一難去って
ホームにいる叔母に 赤く発疹が出て なにかに当たったのだろうか

薬疹だろうかと 心配したが 本人は 痛くも痒くもありません。

母も 最晩年は 怪我をしても あまり痛まなくなっていました。 

受診のついでに 皮膚科にも寄ったものの 様子を見ましょうということで

一件落着 塗り薬をもらいました。

水曜日 たまにはホームに行くのを休んで いろいろ用を済ませた夜 

久しぶりで「相棒」を 見ていて ここから犯人がわかるというところで 

電話があり、夕方ベッドから滑ったらしい。

左手が 痛んできたというので 念のために 受診 

済んだときは 日付が変わる頃。

一難去って また一難 年寄は 何が起こるかわかりません。

後でねと言っても 待てません。

待っててねと言っても待ちません。

でも 見舞客の お見舞いのミカンの中に ラ・フランスが

二個入ってること しっかり チェックしてるのよねぇ。


                     2013-11-14 001 003 (640x427)
             淡雪を固めたような 黒部峡谷 釣鐘駅 「万年雪のかけら」
【2013/11/15 00:00 】 | これから 健康  散歩 | コメント(12) | トラックバック(0) |
| ホーム |