FC2ブログ
八重の桜
家の桜 咲きました
 2014-04-15 002 003 (640x427)
               2014-04-15 002 010 (640x427)
                                2014-04-15 002 004 (640x427)
2014-04-15 002 005 (427x640)
   とても愛らしく  お菓子のようだと思いませんか
                      2014-04-15 002 006 (640x427)

【2014/04/16 20:08 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(4) | トラックバック(0) |
跳ね橋
飛行機が高度を下げて ニース空港に降りようとすると

前の記事の写真のように 地中海の海と 屋根と壁の色の揃った

絵のような紺碧海岸 コート・ダ・ジュールの風景が近づき

感嘆の声が上がります

一日目は ニースから 耶馬溪青の洞門のような 岩をくりぬいた

やっとバスが通るような狭い道を モナコ公国に向かいます。

岩に バスが擦った跡などありますよ。

大公宮殿で 衛兵の歩みぶりを見たり 歩いて裁判所等の公の建物

ゲレース王妃が結婚式を挙げ 眠る大聖堂を見ます。

世界で二番目に小さな国です。

ニース市内 天使の湾と言われる 海岸に沿ったプロムナード・ザングレを

歩けば 早や泳ぐ人 ビキニで 半裸で 太陽の光を浴びる人。

色の白い人は 焼く暇のない貧乏な人と言われるらしく

直ぐ 軽い日射病みたいになる小紋は どこでもタオルで

頬かむりをしたい方なので お洒落に小麦色というわけにはいきません。

でも 毎日が 草取りばさま(おばあさん)ですから 色は黒いんだ!

敗けまっしぇん!

イスラム教徒からの襲撃を防ぐために丘や山頂に築かれた城砦都市

「鷹の巣村」エズを 歩く。日曜日で人が多い 坂できつい 暑い。

ローマが カエサルが サラセンが すぐそばにいる。 

歴史を 読み返さなきゃ。

アルルへは バスで 四時間半かかります。

写真は ゴッホの絵 「跳ね橋」を 復元したものです。

  2014-04-13 001 014 (480x640)
  
【2014/04/16 00:00 】 | 旅  趣味 | コメント(18) | トラックバック(0) |
| ホーム |