7日目 ポツダム
前日 ライプツイヒから 3時間 首都ベルリン

ホテル エストリルに 入りました 連泊です。

ランチ・夕食は 量が多かったり 食べにくいお料理もありますが

ヴァイキングの朝食は 量もたっぷり 好きなものがいただけますから

一番 おいしかったように思います。

小紋は ヨーロッパの小さめのリンゴを 時差で目が覚めた時などに

齧るのです へへへ。

7日目は  第二次世界大戦 ポツダム宣言の行われた ポツダムへ。 

ベルリンから 1時間。 この日は 寒かったです  風邪ひいたような。

会談の舞台 ツェツィリエンホフ宮殿は ユングフェルン湖畔にひろがる

新庭園の中に立つ宮殿 外観は英国風カントリースタイルです。

米(ハリー・S・トルーマン)英(ウインストン・チャーチル)ソ連(ヨシフ・スターリン)

があつまり 第二次世界大戦の戦後処理について 話し合われました。

当時のまま保存されています。

150911_100128.jpg  
   下の花壇は ソ連首相が 皆の許可を得て 星形にして 
赤い花を植えたとか


かわって 次は

 
2015-09-23 002 011 (640x480) (640x480)
  サンスーシ宮殿
            2015-09-23 002 006 (480x640) (480x640)
               豪華なフェンス
                  2015-09-23 002 004 (640x480) (640x480)
   サンスーシとは 「憂いのない」に由来  ベルサイユ宮殿に習ったとか
   太陽王 ルイ14世のような 黄金の仮面がついてる!
  
                       2015-09-23 002 015 (480x640)
                  芝生も美しく  手入れがされてます
                                     2015-09-23 002 009 (480x640) (480x640)
             フリードリヒ2世は ジャガイモの栽培を すすめ
             当時 なかなか受け入れられなくて みんなの前で
             たべてみせたらしい 彼のお墓にはジャガイモが 
             供えられるのです  そして愛犬9匹の墓も横にあります
                            






続きを読む
【2015/09/30 20:54 】 | 旅  趣味 | コメント(10) | トラックバック(0) |
LEIPZIG
2015-09-23 001 057 (480x640)
 ドレスデンのあとは ライプツイヒに。
 バッハの眠る トーマス教会
        2015-09-23 001 055 (480x640)
    1723年から 晩年まで オルガニスト兼合唱団指揮者として働いた教会
                           2015-09-23 001 066 (640x480)
                           たぶん  旧市庁舎
             2015-09-23 001 065
                              2015-09-23 001 063 (480x640)
            カフェ・バウム   ヨーロッパで二番目に古いカフェ・レストラン だったっけ
             2015-09-23 001 072 (480x640)
  ゲーテの「ファウスト」の舞台にもなった アウアーバッハ・ケラー
  名物 地下酒場の入り口

    バッハ   メンデルスゾーン    ワーグナー シラー ゲーテ
    知らんでは 済まされません・・・・・ですよね 






【2015/09/29 16:29 】 | 旅  趣味 | コメント(6) | トラックバック(0) |
ドレスデン 6日目
ニュルンベルグをみて その日は ケムニッツ という街に泊まりました。

ここは大きなホテルで エレベーターが 何機もあるのが うれしいです。

タオルも 新しく 朝食が 素晴らしかったです。 

うれしいことに シャンパンが置いてあったので 少々いただきました。

ドレスデンで見たいのは フェルメールだけといったら いけませんね。 
 2015-09-23 001 044 (640x480)
  劇場広場の 世界に類を見ないバロック宮殿の傑作 ツヴィンガー宮殿に
  アルテマイスター 絵画館があります。
 2015-09-23 001 046 (480x640)
  ゼンバーオペラハウス   ここで音楽を聴けたら最高でしょうね!
                 2015-09-23 001 049 (640x480)
                  ドレスデン城の彫刻
                         2015-09-23 001 047 (480x640)
                    ゼンバーオペラの上の 豹たち
                                  2015-09-23 001 054 (480x640)
                                  フラウエン教会?



続きを読む
【2015/09/27 20:48 】 | 旅  趣味 | コメント(14) | トラックバック(0) |
ニュルンベルク
5日目は ミュンヘンから 2時間半かかって ニュルンベルクに。

神聖ローマ帝国の小さな宝石箱 と称される バイエルン州第2の都市

旧市街は 城壁でぐるりと囲まれています カイザーブルク城。

ヒトラーに 異常に愛された街 おもちゃのまち

冬のクリスマスマーケットで有名 ワーグナーの

オペラ「ニュルンベルクのスタージンガー」でも 有名

アルベルヒト・デューラーの家があり 

ヴァイスゲルバー小路の 張り出し窓は美しく

美しの泉は改装中で 聖養老院は 川のほとり

聖母教会の仕掛け時計も見た 町も歩いた

聖ローレンツ教会はカソリック フラウエン教会は プロテスタント

ここで プロテスタントが出てきます むかし習った歴史・宗教戦争・ルターを

思い出さなくてはいけませんが・・・・
  2015-09-23 001 006 (640x480)
  ここから 城壁の中に入ります 敵が 攻めてくる!
              2015-09-23 001 017
               窓の飾りの花の美しいこと どこの町もです
                          2015-09-23 001 020 (480x640)
            デューラーの家
            長身 長髪 自ら キリストに似ていると 自画像を多く残した 確かに美男子だ
         2015-09-23 001 021
                入り口
                             2015-09-23 001 023 (480x640)
               飾り窓   長女に限って 結婚のとき はずして婚家に持っていけたらしい
2015-09-23 001 035 (480x640)
   この建物の上のほうが 養老院 ニュルンベルクのひとだけ はいれる
                               2015-09-23 001 033 (480x640) (480x640)

               プロテスタント教会?     仕掛け時計を みました 







【2015/09/26 09:58 】 | 旅  趣味 | コメント(10) | トラックバック(0) |
ヴィース巡礼教会
4日目 ノイシュバンシュタイン城へ 行ってから ミュンヘンの方向に 少し戻り

これも 世界遺産の ヴィース巡礼教会を 見学しました。

外見は 地味と言ってもよいのですが 中はまあ 真っ白・薔薇の花・エンゼル

いっぱいの ヨーロッパで最も美しいといわれる ロココ調の 教会内部なんです。

写真は 撮れませんのですが 主祭壇には 有名な

「鞭打たれる救い主像」が 置かれています。 

ヴィース巡礼教会

【2015/09/24 13:30 】 | 旅  趣味 | コメント(8) | トラックバック(0) |
ノイシュバンシュタイン城
ミュンヘンから 2時間以上 美しい ロマンチック街道を走ります。 

ノイシュバンシュタイン城のある  ホーエンシュバンガウへ。

お城は 急峻な岩場の上にあります。 チケットを手に入れたら

まずバスで ホテル・リースルの前から マリエン橋の入り口まで乗りますが

バスに乗るまでが 長い行列です 待ちます。

優雅なお城ですが 時間との闘いの覚悟が いります。

この時は マリエン橋には 歩行禁止で いけませんでした。

ここから見るお城が 全景見えるって 心待ちにしていたのに !

チケットには 5分ごとに 番号が振られているので ツアーナンバーが 

電子板に表示されたら 入場場所に 並びます。 

その時間に 並んでいなければ ダメなんですって 世界中から 

ツアー客が来ますから とにかく人が 多いのです。

場内は ガイドツアーのみ 個人では 回れません。45分くらいかかります。  
 2015-09-20 001 048 (480x640)
   ルートヴィヒ2世の理想の城  
                  2015-09-20 001 046 (640x480)
                   ルートヴィヒ2世 の父親 マキシミリアン2世の城
                   ホーエンシュバンガウ城
                                  2015-09-20 001 050 (480x640)
                                緑の野 湖 そろって赤い屋根
                                本当に美しい ドイツの国土 

  1869年から 17年かけて建てたお城 古城のつもりでしたが 新しいんです。
続きを読む
【2015/09/22 19:50 】 | 旅  趣味 | コメント(10) | トラックバック(0) |
三日目
フランクフルトから バスで1時間20分 ハイデルベルグに。

「アルト・ハイデルベルグ」という戯曲で 知られていますね。この日は雨。

アルテ・ブリュッゲ(古い橋)という ネッカー川にかかる 大きな橋

山の手には ハイデルベルク城 ハイデルベルク大学 学生牢などを

見学します。
2015-09-20 001 026 (640x480)
  車が通りますから きをつけないといけません
                          2015-09-20 001 028 (480x640)
                             橋のたもとにある 猿 
                                     2015-09-20 001 029 (640x480)
                                          その足元にある ねずみ
ローテンブルグ
    ハイデルベルクからは 3時間 城壁に囲まれたローデンブルグの町

 これは道の 真ん中にある 一番有名な 家です。
 マクルト広場 市庁舎  聖ヤコブ教会があります。
ローテンブルグ市庁舎

市庁舎の右側には 仕掛け時計が 
大杯のワインを飲んで 町を救った市長のお人形です。
                  2015-09-20 001 042 (640x480)
           こんなむかしの趣ある建物が そこかしこにあります
                                ローテンブルグ聖ヤコブ教会
               市庁舎の裏にあたる 聖ヤコブ教会
               上階のリーメンシュナイダー作 「聖血の祭壇」見事です。

【2015/09/21 12:40 】 | 旅  趣味 | コメント(10) | トラックバック(0) |
ライン川下り
二日目は フランクフルトから バスで1時間 

リューデスハイムハイムは ワインの 集散地 

ドロッセルガッセ(ツグミ横丁)という有名な 小路には 

ワイン居酒屋が軒を連ね 世界中から旅行客が 来ています。

リューデスハイムから ザンクト・ゴアハウゼン(猫城とローレライで有名)

までの ライン川の 船旅を 楽しみました。

が、水量が少なく 前の便は出ず 小紋の乗る船も

だいぶん時間が遅れたのです。

右岸は 古城が いっぱい 

左岸は どこまでも ブドウ畑が 整然と並びます。

小紋は右岸側の席だったので ブドウ畑を しっかり見てきました。

ランチも船で取り ケルンまでは またバスで2時間。

黒い巨人といった ケルンの大聖堂は 雨・嵐となりました。

日曜日 礼拝の日のことでもあり 東方三博士の聖遺物は

見ることはできず 美しいステンドグラスを時間いっぱいみておりました。
2015-09-20 001 002 (480x640)
ツグミ横丁で
                2015-09-20 001 007 (480x640)
                 左岸のブドウ畑
                                     2015-09-20 001 017 (640x480)
     この船に乗りました





続きを読む
【2015/09/19 20:39 】 | 旅  趣味 | コメント(4) | トラックバック(0) |
旅のいろいろ 2
9月は 孫娘の 昔でいう 祖父母会があり 

10月は 運動会出席が二つあるので 家で おとなしくしていたんですが 

今年は つい 家人の言うままに 旅行を入れてしまい しかも 

ドイツ10日間だったのに 二日おいて 新幹線に乗ったのが

体にこたえたようで 鼻水たらしながら 咳しながら 

奈良まで 来ました。

もう若くないことを  しっかり 知らされました。

旅行の前は あれもしなくちゃ これもしておかなければと

張り切りますから 疲れが出るのかもしれません。

今日は 庭の草取りを 少しして あとは静養します。

明日は 九州にかえります。
 
  どこだっけ?
【2015/09/18 09:21 】 | 旅  趣味 | コメント(13) | トラックバック(0) |
旅のいろいろ
福岡からは KLM航空で アムステルダムまで行き ここで乗り換えて

フランクフルト空港で 降ります。

アムステルダムまで 12時間ですが さらに 乗り換えは 入国手続き 

機材の遅れ・乗客数などを考慮して 5時間とってありますから

順調に行ったときは 時間が余ります。

10時25分に乗って 11時間45分の所要時間 着くのが22時05分のところ

-8時間の時差 さらにサマータイムをとっているので 

1時間足して? 引いて? 7時間の時差です。

時計を 7時間戻します。

いい年齢になっている 小紋をはじめ ツアー客にとって お手洗いは 

最重要問題です。

食事の店は無料ですが ほかは 基本 50セントから 70セント支払います。

有料です。  下のような レシートが出ます。

0,5€(ユーロ) とあるのは 使った店で 買い物すれば この金額を 引いてくれるのです。

約 70円に 当たります。

一日が終わると 整理して 捨てていましたが これは3年間有効ですし、

まとめても 使えるというのが 旅も終わるころ わかりました。

猛者は まとめてクッキーを買い ごちそうしてくれました。
   
  左二枚が アウトバーン サービスエリアでのレシート
  右は 家人が取っていた レシート
【2015/09/15 20:10 】 | 旅  趣味 | コメント(10) | トラックバック(0) |
ツェツィリエンホフ宮殿
ドイツに 行ってきました。

かなり読んだり 調べたりしたつもりでしたが 全然 頭に入っておらず 

歴史を 勉強しなおさないと いけません。

美しい館と花  ポツダム会談の場です。

    
           9月 11日
【2015/09/14 11:58 】 | 旅  趣味 | コメント(14) | トラックバック(0) |
秋の梅雨といいますか 台風のあとは 雨が多い日々です。

何年も前に 出先での 急な雨に 買った傘の柄が べたべたしてきたのです。

表面が 剥げてきたのでしょうね。 どうしようか迷いましたが

気持ちが 明るくなる色なので マスキングテープを

ぐるぐる巻いてみました。

ポップな感じ  飴?  沖縄土産なのに 

なんとなくエジプトを 思ったりします。 


続きを読む
【2015/09/04 03:59 】 | 天候 気候 | コメント(12) | トラックバック(0) |
十月桜
今年は すでに 8月末に咲きはじめましたと 書いたのですが 

その時に カメラからの 取り入れができなくなり 

今日は 携帯で 撮っています。

雨の中 花のないときに 小さな 白っぽい桜が 咲くのはうれしいものです。

半年以上 花のつく 優れもの なのです。

初盆の お返しが届きました。

源吉兆庵の 「栗雅楽」と 「ラフランス・梨乃菓」です。 

お茶も いただきましたので おやつが 楽しみです。


【2015/09/02 05:44 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(6) | トラックバック(0) |
| ホーム |