FC2ブログ
ベルリンの壁
ポツダムからまた1時間かけて ベルリンに戻ります。

西ドイツ 東ドイツと別れていたころ ベルリンには 高い壁が 回されて

いました。 その東西ドイツが統一されて 今年は25周年です。

元あった壁を 見て回ります。
     2015-09-23 002 018 (480x640) (480x640) (480x640)
   残した壁に アーティストによって書かれた絵も 風化と落書きで 
   元の姿がわからなくなりつつあります
                      2015-09-23 002 019 (480x640) (480x640)
                    ベルリンの壁と言えばこれ 一番有名ですね 

               150911_151623 (480x640)
            シュプレー川の 中洲に 博物館がたくさんあります   
             で、博物館島といいます。
             奥のベルがモン博物館に 行きたいですが 
             この 王妃ネフェルティティの胸像のかかったのは新博物館
             絵画館には フェルメール 「真珠の首飾りの少女」 が
                        ありますが
            日本に来たとき 九州国立博物館で みることができました。 
               150911_150458 (480x640)
               ベルリン大聖堂・・・・
                         2015-10-02 001 001 (480x640)
        ブランデンブルク門の左に アメリカ大使館 イギリス大使館 
        ホロコースト追悼碑
        右に フランス大使館 ブランデンブルク門より 低く建てるように
        しているとか・・・この日9月11日は あの日 アメリカ大使館には 
        半旗が下がっており、 目を閉じて おまいりしました。
        世界中から 観光客が来るため 全景をとろうと思えば誰かが
        カメラに入ります。
         あまりにはっきり移っているので 写真に貼って また撮ってみました

    パリ広場から 博物館島のほうに大通りを歩けば フンボルト大学が
    森鴎外も 留学してここでも学んだとか。  シュプレー川を渡れば 
    森鴎外記念館も 
    ベルリン1週間・・・こんな旅行も してみたいです




【2015/10/02 13:38 】 | 旅  趣味 | コメント(2) | トラックバック(0) |
| ホーム |