FC2ブログ
九博
螺鈿紫檀五絃琵琶 (らでん したんの ごげん びわ)  と、読みます。

福岡県 太宰府市の 太宰府天満宮の奥にある 九州国立博物館に

九博 開館 10周年記念展 「美の国 日本」 を 見に行ってきました。

正倉院展には 入ったことがないので 正倉院御物の本物を見るのは

初めてです。

この琵琶は 「 正倉院宝物の トップスターが来るよ!」と カタログに あります。

正面は ラクダに乗った人  背面は 一面の華麗な 花々の 螺鈿細工

包んだ 精緻な織のすばらしい布も 展示されています。

どんな人が どうやって 海を越えて 運んできたのでしょうか。

シルクロードのはるか向こうから 来たものでしょうか? 

京都 神護寺 「釈迦如来像」 も 見たかった 截金(きりがね)の 技法を

使っております。

遮光器土偶の 圧倒される 力強さ でかさ 面白さ

火焔型土器の 二重になった 上のほうの縁の 造形美

東大寺最高に 命を懸けた 重源(ちょうげん)上人座像 運慶作か?の 

リアルさ     技あり 日本!  です。

  太宰府天満宮の宮司さんの尽力あって 建てられた 九州国立博物館外観
【2015/10/27 00:02 】 | 本 折り紙 美術 | コメント(6) | トラックバック(0) |
| ホーム |