FC2ブログ
チャンアン
二日目は ハロンに行く途中 天候悪化 クルーズ中止のため 

引き返して 花市場に案内してもらい 広大な市場を 見て回りました。

テトに使う 桃 金柑 ピンクのカサブランカくらいの百合 お祭用の

東洋風 アレンジ 等々 ぜーんぶ 買いたい思いを なんとか

我慢して 黄色の薔薇を 買った。 7本だけ ホテルに活けて あとはガイドに。

150000ドン くらいだったから 安いでしょ。

夕方 にぎやかな 36通りの角店で ベトナムコーヒーを飲む。

次から次へと 客は来るが ゆっくりな応対 これも兵士と言ってた。

角店で 1平方メートルが 結構な価ですが 売りに出せば 

瞬時に買い手が付くとか。

ちょっと 香りの違う 濃い目のコーヒー アラビカ? ブリキのコーヒーカップ

博多座で見た 「ミス・サイゴン」の書き割りの 感じがした。

「3丁目の夕日」の 感じかな。

三日目は バッチャン陶器店のあと 世界遺産になった チャンアンで小舟に乗る。

四人一組で 平定舟のような 舟に乗り 群馬の女二人組と 一緒でした。

漕ぎ手は ほとんど  おばさんです。 たくさんの舟が でます。

陸のハロンと言われる 川にある岩山を巡り 六つの 自然の洞窟に 入ります。 

頭を下げないと とおれません。

よくもこんな 洞窟を 発見しましたね。 ピンクの 水連がきれいです。

運のいいことに カワセミを 見ることが できました。

客が 漕げるように オールも 備えています。

遊び半分で 漕いでいたのですが かえりは 家人が トイレに行きたいと

言い出したので 懸命に漕いで 漕いで 3艘 抜いて 岸に。

肩が痛くないかと 心配してくれました。 大丈夫 面白かったです。
IMG_2083.jpg

  



【2016/02/03 00:00 】 | 旅  趣味 | コメント(6) | トラックバック(0) |
| ホーム |