ラベンダー

 上富良野  有名な 富田ファームの ラベンダーです。

 アッと声が上がる  素晴らしさです。

 よし、 クレマチスと 薔薇と ラベンダーの庭にしよう!

 懲りない 小紋がいます。


続きを読む
【2016/07/31 00:00 】 | 旅  趣味 | コメント(8) | トラックバック(0) |
積丹ブルー
旅行案内の 小樽の北の方に位置する 積丹(しゃこたん)半島の写真に 

その海の色に 魅せられました。

底の石が白いとかで 海の色が コバルトブルーというか

素晴らしいのです。

あの 泊村を 通り過ぎて ニセコ積丹小樽海岸国定公園に
  
    飛び込んで泳ぎたくなる海の色です
  IMG_0331.jpg
   駐車場から すぐ見える 女人禁制の門までは楽に
   それから 突端の神威岬への道は かなり狭く急です
   神威岬灯台  神威岩を 見るために頑張りました
      IMG_0340.jpg
        神威岬の  右側は 石狩湾   左側は日本海・・・
                                       IMG_0343.jpg
       神威岩
【2016/07/29 00:00 】 | 旅  趣味 | コメント(4) | トラックバック(0) |
水を見に

ニセコパノラマラインを通って 神秘的な雰囲気を醸し出す 海抜750メートル以上の

高原に 位置する 美しき 神仙沼。

数あるニセコ山系の沼ノの中で 最も 美しいとされる沼です。

        IMG_0316.jpg
    池塘という 小さな沼のような 水のたまりもあります

    湿原には 木道が敷いてあります

    カワセミの色の 小さなトンボや みずすましがいます

    木の道を 通って 上の沼に着きます。
IMG_0295.jpg
    鶯の声  エゾカンゾウ ワタスゲ    ニセコお花畑一大拠点

    ボーイスカウトの生みの親 下田豊松氏が

    「皆が神、仙人の住みたまう所」の感銘を受けて 命名されたとか。

    完全装備のハイカーが 沢山います 皆 熊よけの鈴つけています!


【2016/07/27 00:00 】 | 旅  趣味 | コメント(12) | トラックバック(0) |
花を見に
真面目に 一週間に 二回も病院に行って 風邪を治したのは

「絶景 積丹ブルーと花咲く富良野・美瑛を巡る

スペシャル北海道4日間」  を  申し込んでいたからです。

福岡空港 のんびり出発(前泊しないでいい)  早めの帰着

(5時までに 家に帰れる) が 大きな魅力です。

21日は 14時25分 博多空港発    16時40分 新千歳空港着

市内 札幌時計台や 大通り公園を車窓から見て ホテルに入ります。

22日は 砂川ハイウエイ・オアシスから 美瑛・四季彩の広大な花畑を見て

上富良野のファーム富田で ラベンダーを見て 

バスに乗り続け ニセコで 宿泊です。

  IMG_0264 - コピー
   

  IMG_0271.jpg
  美瑛 四季彩の丘


続きを読む
【2016/07/25 00:00 】 | 旅  趣味 | コメント(8) | トラックバック(0) |
なた豆
草取りの時に 気を付けているつもりで つい切ってしまうのが

細いクレマチスの茎です。

これは そうしてまた出てきてくれた クレマチスです ありがとう。

上の大きな葉っぱは 家人がフェンスわきに いやというほど植えた

刀豆(なたまめ)です。

どんどんどんどん 伸びています

今に 天まで届くかも

【2016/07/23 00:00 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(2) | トラックバック(0) |
カサブランカ
映画が好きな 母親に いつも聞かされていた

「望郷」 や 「カサブランカ」 は

当時の フランス領アルジェリアや モロッコが 舞台です。

それらの地は  あこがれの地と なりました。

旅行に行ける時代になって 行ってみようかなと

思いうようになったのに

また 行きにくいことに なってしまっています。  そして

一昨年 そぞろ歩いた あの美しい海沿いの道

プロムナード・デ・ザングレが 惨劇の場に・・・

アンジェ湾は 天使の入り江・・・という名前なのに・・・・

どうぞ  安らかに お眠りください。 

  
                          カサブランカ 百合
【2016/07/21 00:00 】 | これから 健康  散歩 | コメント(8) | トラックバック(0) |
孫朝顔
去年 幼稚園で育てた 朝顔の種を もらって九州に 蒔きました。

二種類 咲きました。



IMG_0243.jpg
  うふふふ きれいですやろ

  鼻水・咳が残っているので 念のため 受診しました。

 抗生物質は 使わないでいいそうですが 年です 

 すぐにすっきりしませんね。

 日頃は気にならない 洗ったり 拭いたり仕舞ったりの家事が

 面倒に思えるときがあります。

 人に任せたり 食べに出たり 出来合いを買ったりしています。

 「何事もなく 淡々と日を過ごせる」 ことは  素晴らしいことですね。
続きを読む
【2016/07/19 00:00 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(8) | トラックバック(0) |
勇気
ちょっと体調を 壊してみて わかったのは

自分の能力以上に することを抱え込む癖なので あります。

次から次へと こなしているうちはいいけれど 

長雨と 早めの暑さに 徐々に 体が 草臥れて行ったようです。

十分な休養と  しない勇気  やめる勇気  捨てる勇気が 

大切ということでしょうか。

心機一転 一日一つずつのつもりで ぼつぼつ行きます。

   
   私のように  毅然としなさいね!   て 言ってる?
   結構 ワイルドな感じですね   百合さん ♪
【2016/07/17 00:00 】 | これから 健康  散歩 | コメント(8) | トラックバック(0) |
鉢植えを 地に下したのが よく咲きます。

去年か一昨年 要らない土があるけど と言われて 欲を出して

もらったのだが 置くところがなくて ゼラニュームの植わったあたりに

バサッと 積んだのです。

文句も言わずに 土の中から 芽を出し 花を咲かせる 強い!強い!

一年に一回くらい 鬼の霍乱で 風邪気味になります。

体温が低いので 平熱まで上がると きつくてきつくて・・・・

ゼラニューム 赤
【2016/07/15 00:00 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(4) | トラックバック(0) |
暑いので
今までは 夏も暑い煎茶を飲んでいたのですが 今年の暑さは格別で

早くから 麦茶を 沸かして 冷やしています。

暑い 冷やす 冷える・・・で、 鼻水が出てきて びっくり

雨の多い今年は 湿度が異様に高く 体温の低い小紋は 

じっとしていたら 熱を 放出できません。

少しの晴れ間に 草取りをして だらだら汗を流したら 気持ちいいのですが

顔が 真っ黒になるので 困っています・・・・・あちらをたてれば こちらが・・・

で、今日は ちょっと 室内で お勉強です。

   
続きを読む
【2016/07/13 00:00 】 |  映画  音楽 芝居 文楽  | コメント(10) | トラックバック(0) |
花の終わりに
20年近く 裏庭で 地味に地味に 咲いていた紫陽花が

今年 盛り上がるように 咲き誇りました。

惜しいけれど 早めに切り上げて 来年に期することにいたします。

桔梗も 二回目の花が付きました。

    
  選挙に行ってから ホームの叔母を見舞いました。

  よく帰ってきたねと 言ってもらえる 仲間のところに帰れて

  落ち着いたように思います。

 「冒険者たち」という映画については ご存知の方 好きな方がおられると思いますが

  山本一力の新作  「晩秋の陰画(ネガフイルム)」 のなかに

 「冒険者たち」 として 取り上げ オマージュが ささげられています。 

  
  
           




【2016/07/11 00:00 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(4) | トラックバック(0) |
仙台の薔薇
仙台 伊達政宗の菩提寺  瑞巌寺の左隣に当たる 山内に

臨済宗妙心寺派 円通院があります。

政宗公の嫡孫  伊達宗光公の 菩提寺です。

政宗の子の 忠宗の子です  母は二代将軍秀忠の 姪で養女の 振姫ですから

徳川氏が 大大名を抑えるための 縁組ですよね。

霊廟 三慧殿の厨子には 支倉常長が 西洋から持ち帰った 

薔薇をはじめ 向こうのデザインが 描かれています。

なので、 円通院は 「薔薇の寺」として 知られています。

 茶店で 大好物の ずんだ餅の前を 素通りできなかったため 

みんなと はぐれてしまった小紋は 奥の方にある 素敵な薔薇園を 

一人占めして 思いっきり 満喫できたのであります。 

   仙台の薔薇
【2016/07/09 00:00 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(6) | トラックバック(0) |
インド浜木綿
インドはまゆう  植物は どれも結構 強く しつこいが

これは また 切っても刈っても 絶えません。

高いお金をだした あれやこれやは すぐに 消えたり くさったりするのにからぁ

と、 悔みたくなる 小紋です。

でも 真っ白の花は 美しいですね。

100日あまり  病院で過ごした叔母は 肺炎が癒え いろんな数値が

落ちてるとは言うものの 無事生還 

ホームに 帰れることになりました。

沢山の人にお世話になり ありがたく思っています。

穏やかに 日々を 過ごしてほしいと思っています。
 
【2016/07/07 00:00 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(12) | トラックバック(0) |
別府まで
介護といっても 施設や 病院に入った人を 見舞うだけですが

もう帰るん とか 泊まってもいいよと言われると 

ちょっと

気分が 重くなるときが あります。

日曜日は 病院行きを 休みの日にして うどんを食べに行き

(ミニいか天丼セットが 小紋のお気に入りです)
 
開通した 東九州道を 別府まで 走ってみました。

雨に洗われて  別府扇山の 真みどりの山容が 奇麗です。

風呂は 自分ちのが一番 という家人ですから 別府なのに

温泉に寄ることもなく  (お風呂セット 準備していったのに)

帰りは10号線を あそこが変わった ここは昔通りと言いながら

ドライブしました。 

近くの スタンドは 3軒とも 有人ですので

セルフの ガソリンスタンドも 初めての経験でした。

                      
                      6月 4日  東京駅にて 東京~長野  あさま                      

【2016/07/05 00:00 】 | 旅  趣味 | コメント(8) | トラックバック(0) |
トルコキキョウ
雨が収まれば 温度が 急速に上がって じっとりとして

体中が 気持ち悪く

熱中症に 注意がいります。

雨の間は じめじめして 昨年末替えた畳に カビが生えました。

朝から 掃除機使い エタノール散布し 拭いて 扇風機で乾かし

残った灯油を炊いて ヒーターを入れ

晴れあがった空を見て 布団も 服も 何もかも干して

疲れて  ちょっと休憩していたら   あれれ 雨が降ったらしい

濡れてますよと 言われて   そそくさと取り入れる     失敗だ!

14時ごろ 来る約束の人がいるのに・・・・・布団の山

何とか 片づけて お茶の準備して・・・・・疲れ果てました。

  
【2016/07/03 00:00 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(4) | トラックバック(0) |
すももジャム
真っ赤な 夕焼け 初めて見た 豪華というか ふきつというか 

そんな夕焼け  思わず 何枚も 撮ってしまいました 25日。

                     

29日は 結構強い雨の中 約束していたので 

小学校からのお友達の家に 行ってきました。

お嫁に行った 山の中の家です。

落花生も さつまいもも・・・も・・・も 鹿やタヌキや 猿やイノシシが 

おいしいところを 食べるそうです。

しゃべっていると

いまだに 生まれたばかりの赤ちゃんを 持った母親のような気になります。

友人の子も 小紋の子供も 同じ年に生まれたのです。

ほんとに 経ってみれば あっという間の 40年

お茶飲んで お葛饅頭食べて 東洋ナッツの 塩なしナッツ食べて

コーヒー飲んで 緑茶飲んで 

出来たばかりの すもものジャム もらって 別れました。 

ヨーグルトの白色と ジャムの赤  奇麗です。  

 25日の 夕焼け
【2016/07/01 00:00 】 | 友達 | コメント(8) | トラックバック(0) |
| ホーム |