藤豆
迷走台風10号が 激しい雨風で 東の方に 進んでいるようですが

どうぞ お気を付けくださいませ。

子供のころの 思い出の豆  藤豆です。

南京豆と 言ってました。

花は 白と赤と二種類あって 出来る豆は どちらも 翡翠色です。

今年の猛暑で 花が咲いても 食べられる豆は ほとんど できなかったのですが

薄いピンクの花が咲くだけで 嬉しくなるのです。



29日も 雨が降りました。

 高菜を 蒔いてみました。
 
  
続きを読む
【2016/08/30 00:00 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(6) | トラックバック(0) |
百日草
いつもの年は 庭一杯に咲く 百日草も コスモスも

枯れかけて 哀れな 有様なんですが よく見れば

複雑なつくりで、 存在を 強調しています。

26日 待ちに待った雨が 降りました!

迷走台風の影響でしょうが 嬉しい雨でした。

夏の草は 激しい勢いで 成長します 土手も道路も 草だらけです。

川の水際は 水分が十分で 大きく伸びています。小紋も

少しずつ刈っていますが 追いつきません。

バイパスや有料道路の草を すっきり取ったら きもちいいでしょうね。

 
【2016/08/28 00:00 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(8) | トラックバック(0) |
粉粧楼
枯れてしまって 茶色になっている庭の一隅に 薔薇

粉粧楼(ふんしょうろう)が 美しく 咲いています。

ピンクの色が 白に近くなっていますが つぼみの芯は かすかにピンクです。

蓮の花のピンクが あまりにも美しかったので ピンクの映像を

使っていますが 夏のピンクは 難しいです。

23日午前二時ごろ 左瞼の上が チクっとして 目が覚めました。

何かが刺したのです。  塗り薬を塗って 冷やしましたが

目の上が腫れてきて ひどい顔なので サングラスで隠して 外出。

24日夕方は かなり元に戻りましたが ちょっと 難儀でした。

世の中 何が起こるかわからないですね 油断大敵 好事魔多し。  

用心しなくちゃ。 

  (
【2016/08/26 00:00 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(6) | トラックバック(0) |
下手の横好き
何か 作ることが 好きです。

まだ 裾の始末が残っていますが 孫の服を作ってみました。

袖口が よれて 歪んでいます ちいさいのは難しいです。

ママと お揃いで なんて 考えながら 作るのは

楽しみです。


続きを読む
【2016/08/24 00:00 】 | 布  ソーイング | コメント(8) | トラックバック(0) |
お菓子
 姪のお土産は 四国の おいりや  かわいい 生菓子

小紋の好きな 滋賀のおかき

名古屋の両口屋是清といえば  「二人静」を おもいますが

「ささらがた」 という 菓子を 持ってきました。 

おいしく かわいらしく  箱も 包装も 大好きです。 


  
続きを読む
【2016/08/22 00:00 】 | 食べ物 好きなもの | コメント(8) | トラックバック(0) |
蓮の花
姪との お墓参りの帰り 車の通りが少なく

撮ることができました。

小倉まで 送って行って 清張記念館や食事に行き

楽しい時間を すごしました。
 
【2016/08/20 16:35 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(4) | トラックバック(0) |
カボス
ものみな枯れ果てて・・・・という言葉が ピッタリの庭にも

秋の実りが ありました。

地虫がなく声もしだし  秋の風も吹きます

立秋を過ぎ お盆を過ぎ 目にはさやかに見えねども

秋の 気配はうれしいものです。

明日 姪が うれしい知らせをもって 泊まりに来ます。

今日は 13時から 知り合いの葬儀出席

午後は お掃除します。

 
    結構成ってる  カボス さん
【2016/08/18 00:00 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(8) | トラックバック(0) |
津山城
岡山市から 北へ1時間ちょっとの町 津山

津山城  牛肉  吉井川など 有名です。

勉強よりも 乗り物 命の 孫は

旧津山扇形機関車庫 (津山まなびの鉄道館) を 

どうしてもみたい ということで

運転大好きなママは 帰る途中に 中国自動車道に出て 一泊して

見せるらしいので 小紋も同行

ホテルも 取ってもらいました。

(大人一人に 小学生や園児の 子供二人って なかなかお部屋が

取れないらしいです) 



 ホテルは お城の真ん前  まずこの長い坂を 登ります。

 初代 城主 森 忠政公は あの 森 蘭丸の 末弟です。

 まあ すごい石垣 石垣大好き小紋は  満足満足のすごさです。

 
続きを読む
【2016/08/16 00:00 】 | 旅  趣味 | コメント(10) | トラックバック(0) |
秋うこん
次第に増える うこん  

ものみな枯れる猛暑に この緑は 目を楽しませてくれます。 

最後に植えた クレマチスも もう一回 咲いて 

緑と紫   嬉しい色合いです。

8月5日 クレマチス 秋うこんの葉
【2016/08/14 00:00 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(2) | トラックバック(0) |
紫つる草
一度植えたら 勝手に生えてくれる すぐれものです。

葉っぱや 葉っぱのついている 先端の柔らかい茎も

食べられます。ゆでて ゴマ和えします。

熱中症にならないように 冷たいものを 飲みますから さすがの小紋も

食欲が落ちます。 

ときには こんな野生のもので 珍しい食卓にすることもあります。

紫つる草
続きを読む
【2016/08/12 00:00 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(2) | トラックバック(0) |
「潮風号」
門司港にある   平成筑豊鉄道の 

北九州銀行レトロライン「潮風号」です。

北九州鉄道記念館駅から 出光美術館、 ノーフォーク広場駅、

終点は 関門海峡めかり駅  日本で一番短い鉄道です。

今まで 走ってるのは見ても 乗る機会がなかったのですが

北九州鉄道記念館の電車を見ての帰り 発車まじかのをみつけ

急いで 乗せてもらいました。
 

  先に帰る お父ちゃんを 小倉駅に 送りに行って 

  記念館で 運転のシュミレーションをして 暗いトンネルを通る

  汽車に乗って とっても 楽しい時間でした。門司港、下関は

  何回行っても 飽きません 次回は 下関側の 水族館に。

  小さいときに連れて行ってますが 覚えてないようです。

   一日フリー乗車券は 大人600円 子供300円

   上手に使ったら 一日楽しめますね。 
【2016/08/10 00:00 】 | 旅  趣味 | コメント(4) | トラックバック(0) |
武雄図書館
娘一家が 佐世保の妹のところに 行ってきたいと 直行したので

小紋も 合流すべく 佐世保線の みどり号に乗ったのですが

前から気になっていた 武雄市立図書館に 行きたくて

佐賀県 武雄(たけお)温泉駅で 下車  タクシーで向かいました。

ここは TUTAYAが はいっており コーヒーを飲みながら

新しい本を 読めるのです もちろん貸し出し用の本もあります。
160806_115241.jpg
  沢山の 読みたい本  買いたい本があります!

 二時間は あっという間に過ぎて 気になる本を 5冊借りました。

 500円払ったら 地元のクロネコヤマトから返せる 袋と伝票が

 わたされますのです。

 妹宅に 一泊して 一家と 帰ってきました。

【2016/08/08 00:00 】 | 旅  趣味 | コメント(6) | トラックバック(0) |
のうぜんかづら
そろそろシーズンが終わる のうぜんかづら

前の家に咲いて毎日見ているのに やっと写しました。

二日続けて 10時~4時 出て回ると やはり 家事もたまって 

自分が きついです やっと落ち着きました。

5日は 自動車の半年点検の日 ディーラーの言う通り 

車をもっていくだけですが

機械音痴の小紋 お任せで 安全にうんてんしましょう。

待ってる間 お嬢さんの サーブする コーヒーとオレンジジュースで

ゆっくりできたひと時でした。

のうぜんかづら
【2016/08/06 00:00 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(6) | トラックバック(0) |
夕顔
今年 種を買って 植えた夕顔が 咲きはじめました。

クレマチス(小沢ヴァイオレット)に 絡みついております。

猛暑続きで 土も からからなのに 咲く花たち ありがとう。

その辺の空気が 燃えているような 猛暑の日々

畳にカビの生えた あの雨の日は どこへ!

長野 富山と 雨の被害を テレビで見ます。

どうぞ くれぐれも お気を付けくださいませ。

    
【2016/08/04 00:00 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(8) | トラックバック(0) |
熱と水
四日目 24日は 地獄谷を見てから 新千歳空港に向かいました

 
  登別(のぼりべつ)温泉   地獄谷

                    IMG_0349.jpg
    三日目 23日の最後は  この京極 ふきだし公園に
    おいしい水で立てた コーヒーが名物ですは 小紋はコーヒーゼリーを 
    自然と 羊蹄(ようてい)山 とで作り出す 「おいしい水」
    絶えまなく湧き出ます  そのまま 飲めます  気持ちのいい場所です

続きを読む
【2016/08/02 00:00 】 | 旅  趣味 | コメント(2) | トラックバック(0) |
| ホーム |