しもつけ
     
  針金のような 細い蔦に 絡みつかれる シモツケです。  

  最近は いつも 草刈機に

  刈り取られる 運命なのですが  今年は 花に間に合いました。

  あっという間に 6月も末  後半 7月に 入るなんて 信じられないです。

  今日から 友人は豪州です。

  よかったら 小紋も行きたいから よく見てきてねと 頼みました。

  1月末  熊野の磨崖仏に上り  数日後 違和感を感じたと

  日記に書いていました。 普段を違うことは よく考えないと いけなかったです。

  疲労や 痛みが 積み重なってある日 表に現れるのでしょうね。

  毎日 ありがたく 元気に生活していますが 左ひざに まだ 少し腫れがあります。

  ぼつぼつ直して 行かなくては。

  

 

【2017/06/29 00:00 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(6) | トラックバック(0) |
胡瓜


     IMG_2175.jpg
 4月初めに植えた 胡瓜が 数本 

 桜が遅かったでしょ  寒さで しょぼしょぼで ちぢこまって 大きくならないので

 3本 追加して植えました。  夏になったら あらら ぜーんぶ 成長して

 まいにち 5本は 取れます。 食べて 配って 消費するのが大変です。

 佃煮作りました   1キロ(7本くらい) 5ミリの幅に切り  30グラムの塩をして

 重しをして 8時間置く。  水分を切って 調味料を煮てから 胡瓜を入れて

 煮汁がなくなるまで 煮詰めます。

 
      醤油 50㏄  酢 70㏄  砂糖70g  生姜 30g 七味唐辛子 少々

      かつおぶし 2袋 
 

  
続きを読む
【2017/06/27 00:00 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(2) | トラックバック(0) |
グラジオラス
    
 グラジオラス ダリア 深紅の薔薇は  小学生の頃の

 思い出の花です。

 グラジオラスや ダリアを 教室に 沢山 持ってくる子がいました。

 趣味か 栽培しているのか 華やかな花々は 小紋の憧れでした。

 今年 グラジオラスの球を 20個くらい注文

 ダリアも 何本か 植えました。

  IMG_2171.jpg
     蕾は黒に近い紫   咲くと 妖しい紫の色 白いすじ入り   ビオレッタ
   IMG_2174.jpg
     紫に 黄色が 入っています   ダイナマイト
    IMG_2168.jpg

  庭の ところどころから  勝手に いっぱい 生えてくる 
  昔からある  グラジオラス

続きを読む
【2017/06/25 00:00 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(6) | トラックバック(0) |
デラウエア
  
4, 5年目の 葡萄  デラウエアです。  

今年は豊作で いっぱい  房が付いています。

雨が 少ないせいか  葉が茶色になったのもありますが 

ぜーんぶ 熟れたら  すごいぞ!

袋を かけるかどうか 迷っています。

見に来た友人が  苗を探す! 植える!  と、 張り切って帰りました。
【2017/06/23 00:00 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(6) | トラックバック(0) |
つる薔薇
   つるバラ
  何年か前に 白 赤 黄色と 3本植えた つる薔薇さん

  今年は よく咲いてくれて 最後に咲いたのが  この黄色です

  クレマチスの派手な 紫と コラボ しています。
続きを読む
【2017/06/21 00:00 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(10) | トラックバック(0) |
かがりび草
   たいまつ草  ベルガモット と 書いているのもあります。
  
 かがり火草  名前も いいですね。

 友人宅で写しました。 雨になったら  株分けしてくれるそうです。

  水揚げがよく 台所に飾っています。

  ちょうどの時  蝶々が きてくれました。

  5月末、6月と 結婚式や旅行でバタバタしていたので  関西から帰ってきてから 

   アサギマダラのことを 思い出しました。

  来年こそ 姫島に 見に行こう。
【2017/06/19 00:00 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(8) | トラックバック(0) |
どっちも
  佐藤錦
  綾瀬 はるかの出る コマーシャルが 面白い

  どっちも好きで 選べない   あるあると思って 見ます。

  佐藤錦は  父の日の贈り物

      
   フルーツBOXは  博多阪急の地下で 買いました。

   この前は お客が多くて 買えなかったので 13日に リベンジ?

   どっちも 大好きです。


【2017/06/17 00:00 】 | 食べ物 好きなもの | コメント(2) | トラックバック(0) |
プリンセスダイアナ
      
 3月に買った クレマチスの  プリンセスダイアナ

 送ってきたときは  土から やっと芽が見えるくらい   

 ここまで育ちましたが 花をみられないので

  なんとなく 不満な小紋です。

IMG_2095.jpg

 で、 ちょっと有名な植物園の話を 何人かに聞いていたので  探検に行ったら

 売ってました    蕾のいっぱいついた  プリンセスダイアナさん

【2017/06/15 00:00 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(4) | トラックバック(0) |
奈良観光
   興福寺 五重塔
興福寺

三日目の 6日は 朝食後 遠方・用のある人は 帰宅の途に就き

 あとは 観光バスで 東大寺・春日神社・興福寺 を 回ります。

東大寺 南大門の超有名な 仁王像は 唯一 向かい合っていること

解体修理の時わかったのは  四千からの部位に わかれること

南大門から金堂に至る 石の道は この前の修理の時に

真ん中が黒っぽいインドの石をはさんで、 中国の石 韓国の石 そして一番外側が

日本の石を使って 仏教が伝来した  シルクロードを 表している 等々

バスガイドの話は とても為になりました。

しかも 鹿には (南大門から中は 数が少ないのですが) 縄張りがあって

鹿せんべいで釣っても 絶対 門から外 参道の店のある方へは

出ないとか・・・・・・・・・聞いてきました。
続きを読む
【2017/06/13 00:00 】 | 旅  趣味 | コメント(4) | トラックバック(0) |
法隆寺
     法隆寺
  5日 上天気の 斑鳩  

  法隆寺近くの 駐車場にある平宗(ひらそう)で 柿の葉寿司の昼飯です。 

  広大な境内  修学旅行生が いっぱいです。

  小紋も 中学校の 修学旅行で ここに来ました。

  屋根瓦を寄進して エンタシスを堪能 

  丹色のはげかけた

  柱や建物は 歴史を感じて 落ち着きます。
  
続きを読む
【2017/06/11 00:00 】 | 旅  趣味 | コメント(4) | トラックバック(0) |
唐招提寺
唐招提寺
 4,5,6 日は 仙台から 九州から 集まった 20人

 今年は 道頓堀川の 畔の旅館に集合

 家人の知り合いの 年に一度の 旅行です。

 5日 大坂から 奈良に移動  唐招提寺 薬師寺 法隆寺を回りました。

 「若葉して おん目のしづく ぬぐわばや」 と 芭蕉が詠んだのは

 鑑真和上 のこと  ちょうど 開山忌に 

 あたり 美しい幡が 飾られていました。

 
続きを読む
【2017/06/09 00:00 】 | 旅  趣味 | コメント(6) | トラックバック(0) |
アグロステンマ
サニーサイドとアグロステンマ
 種をもらって 蒔き 沢山芽が出て 育てていた アグロステンマは 異常な寒さで 
 
 絶えてしまいました。

 苗も 買ってなかったので  今年は あきらめていたら 

 サニーサイドの下に こぼれ種から生えた 矢車草かと思っていたのが 

アグロステンマでした!
続きを読む
【2017/06/07 00:00 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(4) | トラックバック(0) |
八重の花
  八重の どくだみ
 八重のドクダミ  お隣から来ました。

 白と緑と  お洒落さんですね。

 根付きでもらったので  陰になる場所に 植えてみました。

ちゃんと ついて しっかりしています。

 葉に赤の入った 斑入りのものも あるんですよ!

 植木鉢を用意して と 言われているので そのうち 家に来ます。
【2017/06/05 00:00 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(6) | トラックバック(0) |
優等生の花

 昨年か 一昨年 植えたこのクレマチスは 最初に咲いて

 また今  次々に花をつける  小紋の花の庭の  優等生です。

 きれいですね。 

 初志貫徹・行動力ある 姪の結婚式に 出ます。

 

 
【2017/06/03 00:00 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(4) | トラックバック(0) |
美容院の薔薇
    
 カットに行った 美容院の薔薇が あまりにきれいなので

 カメラを 取りに帰りました。

 写した後で 二本貰って 花瓶に挿して 

 下の方は 挿し木にしました。

 とげが 厳しいのですが 花の美しさには コロッと参ってしまいました。

 

続きを読む
【2017/06/01 00:00 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(4) | トラックバック(0) |
| ホーム |