FC2ブログ
出雲大社
  20代のはじめ、たずねる予定があったが、馬鹿な私は、人に譲り

 今日まで、お参りの、機会がなかったのです。

  広島から、冬は、1メートルも雪がつもる、という奥出雲を通って

 ただただ緑の大地をながめながら、お社に、たどりついたので

 あります。

  広島瀬戸内から出雲島根日本海までの、大横断です。

  かえって、初めて地図を広げ、その広さに驚くとともに、

 雪深い地での、生活におもいをはせたりしましたが、神話の国

 であり、豊穣の地であり、都の賑わいのあった、

 土地だったのでしょう。

  非常に詳しい、ベテランの、バスガイドがついたので、よーく

 わかり、三刀屋の、三金持ちなど、面白い話題も、おぼえてきまし

 た。


  お社では、本殿の、徳川吉宗の時代に、再建されたという、

 建物に、ひかれました。極彩色だったろう殿は、枯れたいい色で、

 なんのてらいのない、素敵なたたずまいでありました。



 

  

 


【2006/05/28 07:01 】 | 旅  趣味 | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<鳥取砂丘 | ホーム | 足立美術館>>
コメント
こんばんわ
先日は遠く九州からコメントありがとうございました。^0^
mitokomonさんって「水戸黄門」なのですか?ご旅行がお好きなのですね、私は家業があり、ここ何年も旅行らしい旅行はしていません、なので旅行に行ったつもりで貯金・・・・ではなくて、好きなキッチングッズを集めています。いつか旅行いけるときが来るかしら。また遊びに来ますね♪
【2006/05/28 20:19】| URL | Q隠居 #SFo5/nok[ 編集] |

水戸黄門と、大好きな江戸小紋の、
合体なんです。よくばりました。
古布、糸、着物と、いろいろすきなので。  ありがとうどざいます。
【2006/06/01 13:15】| URL | mitokomon #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mitokomon.blog27.fc2.com/tb.php/109-fac569da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |