京都
 一日目は 京都にするか 天王寺の美術館で「小袖」展をみるか 相当

迷ったのですが 東福寺に 行ってみました。

 奈良線で京都の次が 東福寺駅。

 たくさんの塔頭が ありますが これはそのひとつ 明暗寺の 

美しい苔の庭です。

 虚無僧の 首からかける箱 なんというのでしょうか 明暗と 書いてありますね。

 で、ここは尺八の お寺でもあるようです。

 人が いないので 思う存分 ゆっくり味あうことができました。
                            
  通天橋の 緑滴る 景色をたっぷり見た後は 阿修羅王さんお勧めの

 芬陀院(ぶんだいん)を 訪れました。

  雪舟庭園の鶴亀の庭  お薄などいただきながら 音もなくはらはらと散る

 竹の葉 がらにもなく 一首 ひねったり 独り占めの庭は もったいなくも 

 うれしい 五月の一日で ございました。 

 
【2009/05/18 14:32 】 | 旅  趣味 | コメント(20) | トラックバック(0) |
<<宿 | ホーム | 我が家>>
コメント
五月の京都!
桜に未練のない季節、新緑の京都を短時間に堪能されたご様子ですね。明暗寺・・考えさせられる言葉です。尺八はどうして明暗なんでしょうね・・
京都は何遍行ってもよい所ですヮ♪
【2009/05/18 16:00】| URL | われもこう #-[ 編集] |
東寺が
京都で一番よかったお寺だという外人さんが多いんですよ。
私もそうかもしれないなぁ~とおもっております。

お帰りんしゃ~~い、またぼちぼち読ませてくださいね!
【2009/05/18 16:08】| URL | ヘルブラウ #pDmV/urE[ 編集] |

あそこは尺八のお寺でしたか。いやあ、地元にいても知らないことが多いですね。
不勉強でした。
またあそこはもみじが綺麗で、青もみじでも紅葉でも、とても綺麗なのです。
【2009/05/18 16:17】| URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集] |

東福寺はいいお庭です紅葉が有名ですね
その紅葉ごろ人が沢山
いいのかもしれませんこのちょっと外れた時期が
でぇ~~~やってきましたか
お向かい人たちは
楽しいやら大変やら
我が家は終宴に近づいております・・・・・
【2009/05/18 19:26】| URL | わらわら母さん #-[ 編集] |
こんばんは
苔むしたお庭でゆったりと至福のひと時でしたね。
初夏の京都、久しぶりに訪れたくなりました。
【2009/05/18 19:58】| URL | mico #NkOZRVVI[ 編集] |
われもこう さん
 こんばんわ。新緑の京都とは 縁があって何回目でしょうか。15日の葵祭りは 
行けば行けたのですが 次回に譲りました。市川雷蔵の虚無僧姿が 
美しかったような・・・・・気がしますが はっきりしません。
【2009/05/18 20:34】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
ヘルブラウさん
 こんばんわ。今年は 東寺の美しい冨士桜を写真で見ました。私は7月の木しか
見てないので 花の時期に行ってみたいです。
【2009/05/18 20:52】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
阿修羅王 さん
 雪舟庭では 本当に至福のときを過ごしました。出るご挨拶の後で あなたの
ことをお話して また座りなおしました。 お香 よき香でした。
【2009/05/18 20:55】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
わらわら母さん へ
 さっむい2月に はじめていった東福寺にノックダウンされて それも含めて
3回目かな? おんなじところに何回も行って 喜ぶ小紋です。
 そろそろ臨戦態勢 今日は新生児用おむつ 買いました。
【2009/05/18 21:02】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
mico さん
以前南禅寺ばっかり 見たときがあるんです。案内いただきながら ご一緒に 
見るのも楽しいでしょうね。
【2009/05/18 21:04】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
こんばんわ
明暗寺の尺八本曲献奏大会については本で読んだことがあります。
一日、尺八の本曲を献奏するためにぷろアマチェアを問わず集まるとか。

鹿の遠音という曲が好きです。
でも本曲ではないのですが・・・

東福寺、一度行って見たい寺です。
【2009/05/18 21:37】| URL | オコジョ #H6hNXAII[ 編集] |
苔の匂いが伝わりそうです
小紋さんのお話と皆様のお話読んで
「へぇ~へぇ~」と勉強させて頂きました。
素敵な所がいっぱいで老後はいくらあっても足りない気がしてきました。(笑)
【2009/05/18 21:42】| URL | kazumi #-[ 編集] |

小紋さん
こんばんは

「塔頭」って読めませんでした。
テストに出そうな感じですね。
虚無僧の明暗や箱もネットで調べて見ました。
『音もなく はらはらと散る 竹の葉』
「がらにもなく 一首 ひねった」v-27
なんの首を捻ったのかと疑問におもいましたが、イッシュだったのですね。
マジで自分のアホさ加減を恥じました。
【2009/05/18 21:49】| URL | おるごどん #-[ 編集] |

お帰りがごゆっくりだったのは、京都を堪能なさってたのね。
きれいな苔だこと!
春は竹の秋とも言いますね。
散る竹の葉もさぞ美しかったでしょう。
うらやましい時間を過ごされ、この空間を独り占め。
なんてゼイタクな!
【2009/05/18 22:17】| URL | 葉摘み #-[ 編集] |
オコジョ さん
 音楽に詳しいオコジョさん。今頃は 虚無僧姿を見ることもなくなりました。
 ひな祭りに 琴との合奏を聴きました。
【2009/05/19 10:16】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
kazumi さん
大徳寺もそうですが ゆっくり回ると時間が足りません。あじあいながら 
見ながらの京都は いつも新鮮で すばらしいところですね。
【2009/05/19 10:27】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
おるごどんさん
 はい 柄にもなく こんなよい景色をみますと 俳句のひとつもひねりたく
なるんです。婿にもらった 兼続を呼んでいるからといって 決して首を
ひねったりは・・・しない  はず! 苔寺にも 行ってみたいです。
【2009/05/19 10:33】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
葉摘み さん
 東福寺塔頭 ひとつずつ訪れてみたいとおもっていたのですが いくつか
めぐってまいりました。 それぞれに趣あり あんなに暑くなければ もうすこし
見て回れたのですが。 どこかに書いた 腰折れ句 どこに行ったやら。
【2009/05/19 10:38】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
こんにちは。
東福寺は市中心部から少し離れていて
紅葉の時期以外はゆったりした時間が
流れていてとても好きな寺院のひとつです。
この東福寺の傍にある光明寺も素敵
なお寺で、庭がとてもすばらしいです。
ここに来ると一時間は過ごして
しまいます。
【2009/05/19 12:11】| URL | 君平 #3/VKSDZ2[ 編集] |
君平 さん  
 気に入ったお寺を たびたび訪ね 季節ごとにいろんな景色を 見ることが
出来たら どんなにいいでしょう。
 東福寺近くの 普通のお店の昼食も おいしかったです。
【2009/05/19 13:39】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mitokomon.blog27.fc2.com/tb.php/1201-a004bc25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |