夕顔
 今年も 夕顔が咲き始めました。

 祖母が丹精していたせいか 好きな花のひとつです。

 きりっと巻いた 緑のつぼみが 緩み始めて まだかまだかと

見ている間は 頑として 開かず ちょっと目を放した隙に 開花する。

 恥ずかしがりやといおうか 頑固といおうか・・・・・・・
                        夕顔
 源氏物語の夕顔の物語も ほかの巻とは 趣が違っておりますね。

 朝顔 夕顔の 根のふとさ 蔓の すさまじい巻きつく力 おいでおいでと

誘うように伸びる姿など 見ておりますと

つい六条御息所の 女の 怨念 執念 はがゆさ どうしようもない やりばのない

しらずしらずの心持を おもうのです。 
解けかけた つぼみが ピンボケで こちらの 健康優良児のお花になりました。

 なんとなく 文章とあわないような・・・・・
【2009/08/07 07:04 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(20) | トラックバック(0) |
<<隠居宗五郎 | ホーム | 花咲か>>
コメント
夕顔
源氏物語の夕顔は美人薄命の典型ですね。
娘の玉鬘も・・・
それにしても光源氏のもてること・・・

おばあさまの思い出の籠った花なのですね。

夕顔の花、じっくりと見た記憶がないのですが、
清楚なきれいな花ですね。
【2009/08/07 08:21】| URL | オコジョ #H6hNXAII[ 編集] |
夕顔
夕顔の花は 緑の入っているのがアクセントになってとってもきれいですね
初めて見たとき 源氏の夕顔に対して持っていたイメージとは違ったので 本当にこの花を源氏はみたのかしら と思いました

この花は 正しくはヨルガオだそうです
ユウガオは実でかんぴょうを作るウリ科の植物だそうです
以前に名前が分からないまま 花日記にアップをしたときに教えていただきました

源氏の見たのは かんぴょうだったのかしら
イメージ又崩れます

ヨルガオは 平安時代にはまだ入ってきていないとのことです
【2009/08/07 11:10】| URL | TOSSY #mXJ0wlpU[ 編集] |
こんにちは
昨日の散歩道で、ちょうどこの花を見かけました。最近カメラ無しで散歩しているのをちょっと後悔しました^^

薄暗くなりかけたときに見る白い花は儚げですが、昼間見るとツルは強そうで、葉っぱも緑で元気そう・・・紫さんも女の底力を考えた上での夕顔かも(笑;)
【2009/08/07 11:35】| URL | われもこう #-[ 編集] |
こんにちは
ユウガオ大好きです、
お隣のも咲き始めましたが開花が夕方なので撮りそびれています。
【2009/08/07 13:51】| URL | mico #NkOZRVVI[ 編集] |
オコジョ さん
 やれああしろ こうしろ 手をやれと やかましく こきつかわれた思い出ですが
 好きな花になりました。真っ白の花 いいですね。
【2009/08/07 16:53】| URL | 小紋 #-[ 編集] |

名前のせいでしょうか、それとも源氏物語の故でしょうか、形は似ているのに朝顔とは風情が違っていますね。
色のせいもあるかしら?
【2009/08/07 17:03】| URL | みかん #iTeA9T9I[ 編集] |

あのネジネジのつぼみ、なんとも趣がありますよね

>女の 怨念 執念 はがゆさ どうしようもない やりばのないしらずしらずの心持

そうですね
そういう気持ちって「女ならでは」かもしれないですね
男とはねじれ方が違うかも?
【2009/08/07 18:05】| URL | kana2 #9fhmHjA6[ 編集] |

小紋さん おばんです。

わかりません・・・女心も花の気持ちも・・・・。
【2009/08/07 18:57】| URL | ひげ #-[ 編集] |
TOSSY さん
 かんぴょうですか。  そういえば 粗末な家の壁に 咲いた花の絵巻を
見たような気もいたします。 身分の高い人の 軒先には 咲きませんね。
 廬山寺に 行ったこともあり ちょいと 千年の昔を思ったものです。
 源氏の君も あれこれ よそみ されてますね。
【2009/08/07 19:37】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
われもこう さん
 わたしもよく 手ぶらで でかけるんです。そのときに限って よいお花をみつけるような。
 旺盛な 生命力に満ちたはなですよね。
 平安のころは どんな花が 好まれていたのでしょうか。
【2009/08/07 19:40】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
mico さん
 よいお花ですよね。 たくさん植えたので たくさんつぼみがついています。
【2009/08/07 19:42】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
みかんさん
 好きで 結構植えているせいか 朝顔より なじみがあります。
 咲き始めが遅く いつまでも咲きますね。
 朝顔のほうが 早くから 日本に 入っているようです。

【2009/08/07 20:56】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
Kana2 さん
 硬く巻いたのが 少しずつ緩むさまは 自然の不思議を思います。
 ねじれ方 違いますね! ははは。
 でも 年齢とともに ますます単純になる 小紋です。
【2009/08/07 20:58】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
ひげさん
 そうですかv-254
 あんなにきれいな花を 撮っているのに!
 男と女は 本当に違うと思います だからやっていけるのかもしれません。
【2009/08/07 21:00】| URL | 小紋 #-[ 編集] |

お帰りになっていたのですね。お疲れさま。
寂しいところですね。
源氏物語、忘れてしまいました。小紋さんはまた読んでいらっしゃるのかな?
【2009/08/07 21:44】| URL | moka #-[ 編集] |
mokaさん
おはようございます。今日で一週間過ぎました。たった一週間ですが もう一週間
です。そろそろ見に行きたいような。。。。
 源氏庭をみたので おもいだしました 読み返してみたいです。
【2009/08/08 07:08】| URL | 小紋 #-[ 編集] |

お早うございます。
夕顔の表現、しみじみ読みました。
源氏と六条のくだり、私もそう思います。哀れな女の心を、見事に描いていると思いました。私が関わっている朗読サークルの源氏物語、オリジナル脚本ではありますが、六条が一番好きです。本当に日本人の思いの強さ、そのものです。
【2009/08/08 07:43】| URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集] |
阿修羅王 さん
 暑くなりました。 女心は 昔も今も同じでしょうね。
 そんな気がします。時代は変わっても 人情はあまりかわらない 
明石にながされるくだりなんか 今と ちっとも変わらないと思いました。
 少しずつ 読んでいく 楽しみ うれしいですね。
【2009/08/08 12:39】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
夕顔
先日
新聞で夕顔のこと 色々ありました
紫さん 皮肉にもかなんてあったのです

そう、夕顔 昼見ますと
蔓の巻き型も強いですもん
儚げとは縁遠いように見えまする。
【2009/08/08 13:16】| URL | tonko #RgyCeBHA[ 編集] |
tonko さん
 読んでないのですが どんな記事だったのでしょう。夏の花です。暑さに耐える
強いものでなければ 生きていけませんね。今日は10個以上 花がつきました。
【2009/08/08 19:29】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mitokomon.blog27.fc2.com/tb.php/1283-0fab3fa0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |