FC2ブログ
草刈
  庭にも、コンクリートの割れ目にも、もちろん田のあぜ道にも、

 草は、はえる。

  田植えのとき、肥料とともに苗をうえるから、草にとっても、

 うれしいご飯なのであります。

  
魚が、ごまんと卵をうむように、草たちも、子孫繁栄を

 願って、盛大にまきちらすようです。

  
草刈機のない私は、使い方をおぼえろ(つまり買え)と、

 いわれてるが、家人が退職するまではと、大事な後始末

 というか、手伝いでがんばります。

  
畦から、田んぼに落ちた草どもを、熊手で、拾う。

  これが、凄い重労働であります。大雨の後の、ふるか、

 振らぬかの空だったから、なんとかできたのです。

  今朝のボディチェックで、体重は、しょうがないけど、

 ウエストは、ちょっぴりしまってましたもの。

  
法律もかわるので、農業もさまがわりしつつあります。

  
  退職、引退の年令になってからの、田や畑。

  収穫の喜びは、うれしい限りですが、八十八の手間いると

 いはれる米作り。機械化、高齢化、収益アップを図る。

  
   むづかしおます。午前中で、限界でした。

   


  

  

 
【2006/06/25 07:29 】 | 働く | コメント(7) | トラックバック(0) |
<<山本 一力 | ホーム | 押入れ>>
コメント

「田植え」の折の働きっぷりと、こんどは器量も買われて、再度、し・・でスカウトか?
いや、スカートでしたね。ウエストラインが細くなったとは、うらやましい、と、母と妹。
下水工事の後、のっぺらぼうになった玄関脇に、土を盛り(11プラス2袋の土!)、鍬でならしては、木賊・つわぶき・シャガを植えております。母、朝、4時起き。
終った直後から、バケツならぬ、プールをひっくりかえしたような大雨。雷も鳴った。
・・・降ればどしゃ降り。長時間の雨。恐かったですね。

【2006/06/26 09:33】| URL | な・ #-[ 編集] |

  被害の出た所も多いこの雨です。
  
  雨が降らなくても、ゆるんだ土にきをつけ
  なくてはいけないそうです。

  木賊、つわぶき、しゃがですか。緑、黄

  水色、和の 色彩。しゃがも、生命力の

  強い花。玄関にあった、あのちいさい

  地をはうようなのの、名前なんだった  
  でしょうか。
【2006/06/26 21:26】| URL | mitokomon #-[ 編集] |

桃色の丸い花は「そばたで」
ご注意事項、そのほかの詳細は、メールで。

ブラックベリー顔負けの生命力です。
【2006/06/29 10:46】| URL | な・ #-[ 編集] |

な様  
 池波正太郎の世界よみすぎだったのでしょうか。 勘違い。勘違い。

 なにを、おもったのか、そばた  で。
と、うけとったのですよ。
では、大分弁の。
ひけども、ひけども、検索できず。

こんなあほらしい、間違いはずかしくて、
書けないは。
 コメントにかくのも、もったいない。

本文にかきたい。

メールもらって、よかった。
ずっと、さがしただろうから。
あーあーあー
【2006/06/29 11:16】| URL | mitokomon #-[ 編集] |

素晴しい!!!!!
爆笑。ただ、ただ、爆笑!

もうっつ、手がふるえて、コメントここまで。
【2006/06/29 11:32】| URL | な・ #-[ 編集] |

昼に、弁当をご馳走してくれたので、母と妹にお返しに、「そばた・で」
・・・・もうっつ!ふたりとも、喜び狂って、死にそうだった。
「では、これからシャワー行かせてもらいます。・・見ないで!」以来のブレイクの予感。

【2006/06/29 13:09】| URL | な・ #-[ 編集] |

 きみい、大事にしてる、馬鹿はなしを、

 全世界に、公表しちゃあいけんだろうが。

 母と、娘で、おいしい鮨屋から帰り、

 シャワーののち、書いとります。

【2006/06/29 15:04】| URL | mitokomon #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mitokomon.blog27.fc2.com/tb.php/130-d215273b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |