FC2ブログ
足跡
 
 雪の朝。長靴はいて、花を、かいにゆく。運転に、自信がないから。
 自分のあしあとを、みることは、ほとんどない。真っ白い道に、長靴のあと。えーこんなに、ひきずっつて、あるくんだ!
 タイヤの、あとも、いろいろ。タイヤ痕や、足跡を、調べるドラマを、いつもみるが、きをつけて、みたことはない。
 高村薫の、「マークスの山」を、よみかえした。なんと、11月に、いったばかりの、常磐線金町駅が、重要な、場所の、設定だったのだ!
 ではなくて、犯人の、靴の跡が、決め手になるのである。
 毎日お世話になってる、靴。自分を、まもってる靴。今日は、おていれします。これからも、よろしく。
【2005/12/18 10:10 】 | 裂織り | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<雪  2 | ホーム | >>
コメント
歩き方は、難しい
こんにちは。
 
 確かに自分の足跡を見る機会は少ないですね。
 例えば、右足を前に出したとき足の裏の何処から着いているでしょう。

 たいがい、かかとの右端から着いて、「親指」の付け根に向かった体重移動が行われるようです。
 そうすると、後は、「親指」の付け根部分で、「蹴る」様に(その行為の間、左足が同じ動きをして)また前に右足が振り出される。

 その繰り返しが出来れば、引きずるような歩き方にはなりません。

 でも、雪の日は、誰でも引きずるように歩きます。
 「こけて」痛い思いはしたくありません。

 私は、歩いているとき前を歩く方の足元をよく見ていますが。
 「そこで蹴るように」なんて思いながら自分自身お歩き方を矯正しています。

 しかし、「komon」さんの話題に「引きずられ」ています。
【2005/12/18 13:56】| URL | レンタルエリア港292 #IuC35RAo[ 編集] |

港様  美しい歩き方って、本当に、難しいです。
 どこにでも、勉強の、種が、あるものだなと、おもいました。
 とりあえず、短ブーツの、かかと、はりかえて、おていれして、いただきました。?
【2005/12/22 15:22】| URL | komon #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mitokomon.blog27.fc2.com/tb.php/14-014122ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |