砂 漠
 極楽鳥花の 咲き乱れる空港から ひたすらカリフォルニアの道路をひた走り

 ネバダ州は ラスベガスまで 走ります。

 潅木もない 砂漠のような ところを まっすぐ伸びる道路

 低い木の 生えたところ

 延々と続く 所有地を表すゲート 小さな村のようなところもあります。

 高速は 無料ですから restroomが 必要なときと 食事以外は

 目的地に向かって走ります。お昼は マクドナルドに 入ってみました。

 「激突」という映画がありました。 長い車体の トラックが 乗用車に

 追い越されてから 抜きつ抜かれつの 争いになる 内容です。

 何時間も 何日も走っているとしたら 許せない気持ち ここに来て

 実感しました。

 線路もあるんですが 貨物それも 100両はあろうかという 長いものばかり。

 みるたびに 数えかけては あきて やめました。

 来る前は こちらは雨でしたから 雪をいただいた山も あります。

 北海道と九州を覗いた日本が すっぽり入るという 加州

 北部は 苺 レタス ぶどうを栽培する沃野です。
 
 ここのいつまでも続く 荒野を みていますと もう少し行ったら

 当然あらわれる不夜城 なかなか そうぞうできませんでした。
                  CIMG7459.jpg
               (この写真は ネバダ→カリフォルニア)   
 

 

 
【2010/02/11 05:00 】 | 旅  趣味 | コメント(14) | トラックバック(0) |
<<映 画 | ホーム | 従 妹>>
コメント

小紋さん おはようございます。

思い出しました・・・運転手の出てこない恐怖・・・エンジン音だけが・・・言葉に聞こえました・・・。

かっ飛ばせば・・・スッキリしそうな道路ですね!!。
【2010/02/11 05:09】| URL | ひげ #-[ 編集] |

おはようございます。
バックミラーにぶら下がるお守りが、いかにも日本人らしいです。

子どもの時、その映画をTVで見ました。怖かったですね。なにが怖いって、恐怖の実体が見えないこと。へんな物音でも、原因がわかればほっとします。
【2010/02/11 07:31】| URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集] |
ひげさん
 次は 運転したいですね。70マイル。スピルバーグ監督で デニス・ウィーバーが
 乗用車の運転手 姿を見せない脇役は スタントマンの人がやってたそうです。
【2010/02/11 09:20】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
阿修羅王 さん
 怖かったですね。こういう風な こんな映画があるんだと思いましたもの。
 これが ジョーズに つながったとか。上手く つながりましたね。
【2010/02/11 09:22】| URL | 小紋 #-[ 編集] |

それは、大変でしたね!
小紋ちゃんもハンドル握りましたか?

> resutroom=トイレットでは通用しなかったのを思い出しました。
【2010/02/11 14:01】| URL | Bako #1jhbtX.k[ 編集] |
Bako ちゃん
 いやいや わたしは乗ってるだけ。いつかね。
 レストルームの字 まちがってたです すみません。
【2010/02/11 16:38】| URL | 小紋 #-[ 編集] |

映画はほとんど見なくて、加われないのが残念です。
ドイツの高速も無料でした。
まっすぐでしたね。
曲がることを知らない。
ここはもっとまっすぐなのでしょうね。
BMBで180キロでどこまでも・・・
運転手はベンツなら200キロで走れるのにと・・・

走りながら地平線に沈む夕日を見ました。
今までにたった一度の経験でした。
【2010/02/11 16:59】| URL | オコジョ #H6hNXAII[ 編集] |

アメリカは行ったことがないのですが、やはりスケールが違いそうですね。
あの映画、思い出しました・・・こわい!
不夜城がぽっかり出てくる光景も、また想像を絶するのでしょうね。お墓参りがふっと気持ちが和らぎます。
【2010/02/11 18:12】| URL | みかん #iTeA9T9I[ 編集] |

更新がないので???と思っていましたら、やはりおでかけだったのですね。
いとこの方も喜んでくださったでしょう。あの、激突はドキドキしながら何度かみましたよ。やはり、あの世界なんですね。
小紋さんのこのブログを拝見していると広いアメリカを見てみたくなりますね。
【2010/02/11 23:40】| URL | moka #-[ 編集] |
砂漠の中のドライブ
私も先ずお守りが目に留まりました!
娘達も免許取立ての高校生の頃 交通安全のお守り (母が送って来たもの) をぶら下げていましたっけ。。

こういう道路をドライブしてると睡魔に襲われます! (笑)
お話弾んで ドライブなさった方は勿論、 小紋さんとご主人さまも きっと仮眠はとれなかったことでしょうね ~e-343
【2010/02/12 04:47】| URL | Azky #WARxrlg2[ 編集] |
オコジョ さん
 ドイツの道もすごいでしょうね。まっすぐ! 日本は事故が起きないように 
 わざと曲げてあるとこの前テレビで言ってましたが 国土が狭いですものね。
 ベンツで200キロ 乗ってみたいですが・・・こわいです やめときます。
【2010/02/12 05:56】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
みかんさん
 幼くしてなくなった 姑の末弟です。写真でかわいい姿を見ていましたから 
 一度行きたかったのです。どんな人が どのくらいの規模のお金を投資するのかな
 なんてかんがえるのも 面白かったです。 
【2010/02/12 06:01】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
mokaさん
休み時は遊ぶときになってしまいました。病気でやすまないようにしたいと願って
 います。今度はアメリカにお出かけくださいませ。自然と 林立するビルディング 
 ひろいゆえにということもあろうかと思いました。
 また よくきたなという 親切な気持ちも 持っていると思います。
【2010/02/12 06:07】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
Azkyさん
 金色の亀がぶら下がっていました!犬養道子さんの本で ハンドルに本をおいて
 読みながら走るというくだりがあって それを思い出したんです。それも可能かと・・・・
 とにかくまっすぐがどこまでも。この道を見ることができてよかったです。
 大西洋につづくのですものね。 西進の 歴史を 映画を 読みたくなります。 
【2010/02/12 06:20】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mitokomon.blog27.fc2.com/tb.php/1464-8808df8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |