山桜
 いいところがあるからと 誘われ 桜を見に行った。

 川に せりだすように 桟敷がしつらえてあり 紅白の幔幕まで。

 まるで 太閤さんの花見にも まけないくらい?の 豪華なものでした。

 筍ご飯に ありあわせの お弁当の おいしいこと。

 緑茶に紅茶 お菓子に いただいた焼き芋まで すんなり おなかに収まります。

 石をくりぬいた 大きな水鏡  夜の月は どんなにか きれいなことでしょう。

 川合玉堂の 美術展を のぞいて 穏やかな 清らかな絵を 鑑賞。

 乳の観音という所に 行くつもりが 「千女房の山桜」という看板を 見て

 行く先変更。 樹齢300年という 山桜は しんとして はらりと落ちる

 幽玄の趣きです。

 少し遅いがゆえに ゆっくり たっぷりみることができたのです。

 道の両脇 山のあちこち みわたせば 桜の多いこと。

 桜を 堪能した半日でした。

               もも
                  (これは桜みたいな 家の桃です)
【2010/04/04 05:00 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(10) | トラックバック(0) |
<<開いてない | ホーム | バニラ>>
コメント

おはよう^^
今日はいいお天気です
お花見日和ですね
老齢の桜はいいですね
なんとも言えない重みを感じます
nnnその中に優しさも
枯れた枝もその人生の薀蓄を感じます
私は老齢の桜が好きです
【2010/04/04 09:07】| URL | わらわら母さん #sSHoJftA[ 編集] |

小紋さん おはようございます

>川に せりだすように 桟敷がしつらえてあり
>石をくりぬいた 大きな水鏡  夜の月は どんなにか きれいなことでしょう。

主人が感動していました^^
行ってみたいです。 寿命が延びるでしょう・・・^^ 
【2010/04/04 09:29】| URL | きつつき #bBmFigmc[ 編集] |
こんにちは
山桜は染井吉野と違った味わいがあっていいですね。
素敵な桜なのでしょうね。
花だけでなく木全体が何かを語りかけてくるような・・・

太閤さんの花見のような、いいですね。
美味しいものもたくさんあって良い一日でしたね。
【2010/04/04 10:05】| URL | オコジョ #H6hNXAII[ 編集] |

当地は寒くて出かける気になりません。というか・・・悪寒がして休み幸い、布団にくるまっています。
車で桜見物くらい行きたいけど・・・
【2010/04/04 13:22】| URL | みかん #iTeA9T9I[ 編集] |
わらわらかあさんへ
 今日はいいお天気ですね。暖かくて 穏やかで お花見日和です。
 ひんやりした山の中での 300年 あらゆるものを見てきたのでしょうか
 それとも 孤高にすごしてきたのでしょうか。
 好い木と あってきました。
【2010/04/04 16:07】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
きつつきさん
 ほかの人から聞いていたのですが どこかわからないし
 行く気もなかったのですが 連れて行って くれました。
 やまをみると ところどころに うっすらぴんくの桜の木がみえます。
【2010/04/04 16:09】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
オコジョ さん
 はい 何かを語っていました。この注連縄をはった 山桜もいいですが
 そろそろ 咲き始める 高校の ぼたっとした八重桜も 野球の練習を
 する子を観ながらで いいものです。
【2010/04/04 16:14】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
みかんさん
 大丈夫ですか 気をつけてくださいね。わたしも 納屋で 高いところに
 衣装箱を 片付けすぎて わき腹が痛く やっと収まったところなんです。
 いろいろ 出てきます。くれぐれも お大事にしてくださいませ。
【2010/04/04 16:17】| URL | 小紋 #-[ 編集] |

桃の写真を拝見して「桃源郷」という言葉が浮かびました。
美味しい物と花と絵の鑑賞。充実した時間が過ごせて足元に桃源郷があるように感じた次第です。
【2010/04/05 02:54】| URL | kazumi #-[ 編集] |
kazumi さん
ほんとうに夢のような 桜の時間を見せてもらいました。
最後に寄ったところには さくらと 信じられない大岩があって ぽかーーんでした。
【2010/04/05 05:20】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mitokomon.blog27.fc2.com/tb.php/1524-1549398b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |