泉岳寺
 忠臣蔵好きの小紋は 泉岳寺の お参りも2回目になりました。

 たまたま宿の近くなので 行ったのですが 今回は志士の亡くなった年齢を 

 じっくり読みました。山本一力の 江戸歩きにも 詳しく出ておりますが

 本所から高輪まで 約10キロ 戦闘のあと 負傷した人もいる中の 

 冬の行進です。

 殿様の墓前に報告 そしてまた  夕刻 

 来た道を 大目付の元に 引き返すのです。 

 討ち入った 責任を取るために。

     お江戸日本橋七つ立ち(午前4時) 

     高輪夜明けて ちょうちん消す(午前7時)    

 すくなくとも 3時間の距離を 引き返すのです 死に向って。

 山門を出て 振り返ったら ぼやけて見えたとある 一力さん

 小紋も お参りの時は 泪が止まりません。

 難しい討ち入りを 多くを我慢し 結束し 行った 志士達は 

 ほんとうに凄い人たちです。 お寺も 朱印状を 

 30分近くかけて 丁寧に 書き入れてくれます。  合掌
                      彼岸花
【2010/09/23 05:00 】 | 旅  趣味 | コメント(8) | トラックバック(0) |
<<まつぼり | ホーム | 南瓜>>
コメント

一力さんの小説は私も好きです。
最近特に涙もろくて、読めませんね。

何かと思いをはせる、雷雨のお彼岸の朝です。
【2010/09/23 06:41】| URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集] |
阿修羅王 さん
 テレビを見ても 泣けちゃう小紋です。特に浅田次郎の本は
 外では読めません。昨日からの雨で 良い心地の朝です。
【2010/09/23 08:28】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
こんにちは
「忠臣蔵」涙なくして読めませんね。
叶いそうにありませんが泉岳寺にお参りに行きたくなりました。
ヒガンバナがもうすぐ咲きそうですね。
【2010/09/23 10:36】| URL | mico #NkOZRVVI[ 編集] |
こんばんは
歴史を追う・・・
特に、ゆかりの場所で思うとかんがいは一際でしょうね。

ヒガンバナの蕾、やんちゃ坊主のようで可愛いですね。

【2010/09/23 16:57】| URL | オコジョ #H6hNXAII[ 編集] |
mico さん
 機会がありましたら お参りに行けますように。
 田の畦 道の端 彼岸花 いっぱい咲いていました。
【2010/09/23 19:05】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
オコジョ さん
 お預けの藩ごとに お墓をまとめております。
 みると ぶわっとくるのです。庭の草の中に 蕾がありましたので
 何とか草を引いて 撮りました。
【2010/09/23 19:08】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2010/09/23 21:27】| | #[ 編集] |
鍵コメさん
 ありがとうございます。うれしいです。
【2010/09/24 11:23】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mitokomon.blog27.fc2.com/tb.php/1698-f91ee0ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |