FC2ブログ
銀二貫
 切られそうになったあだ討ちの子供を 助けたのは 神社に寄進するはずの

 銀二貫  銀二貫が あやなす物語 
                      
【2011/01/21 05:00 】 | 本 折り紙 美術 | コメント(4) | トラックバック(0) |
<<4TEEN | ホーム | 張る>>
コメント
読書家ですね
こんにちわ~

面白そうな時代物ですね。
今、NHKのドラマの「江」を読んでいます。
小紋さんの1日30分に自分を呼び戻されました。まず好きな本を読み、
してみたかった裂織に挑戦です。
明日とりあえず少し遠いのですが神戸まで行って来ます。
たぶんブログの在り方も考えなくてはと思っていますが。
小紋さんのように長くブログを続けるコツを
後で2005年のブログを拝見してみますね。
【2011/01/21 11:54】| URL | hirugao #J7S1TTU6[ 編集] |

この小説、私も好きです!やっと目的達成かと思うとまた災難がふりかかり、それでも負けない姿にあつくなります。
この作者さんの、みをつくし料理帖シリーズもいいですよね~。
【2011/01/22 21:27】| URL | うさみ #O7xVy9HA[ 編集] |
hirugaoさん
江にまつわるお話 その時代のお話は たくさんあるので読むのが楽しみですね。
 なんでも続けるのは大変ですね ぼつぼつ やってきました。
【2011/01/29 15:33】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
うさみ さん
 困難に耐え あきらめない姿勢は 見習わなければと思いながら 読みました。
 苦労は買ってでもという意味も よくわかるようになりました。
【2011/01/29 15:35】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mitokomon.blog27.fc2.com/tb.php/1805-a6727fff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |