FC2ブログ
藤 園
今年も 大分県宇佐市の 千財茶園の  藤を観ることができました!
お茶入りの お饅頭食べながら 藤見します。
藤棚 みんな つながっています。
 はいったらすぐに 藤のカーテン
 はいったら もう藤の花房が 目の前に
          
                    DSCN0943.jpg
                     白い藤も大好き
                                    ピンク
                                        ピンク
        是を見に来た  八重の藤
      黒っぽい紫の 八重  普通の藤の花びらの何倍も大きいのです

【2011/05/08 05:00 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(28) | トラックバック(0) |
<<幸運 | ホーム | 不通>>
コメント

小紋さん おはようございます。

藤の花・・・てっぱんのおばぁちゃん 思いだします・・・。
【2011/05/08 05:57】| URL | ひげ #-[ 編集] |
見事な藤の花!
小紋さん   おはようございます

見事な藤の花ですね~
ピンクや八重まであったとは・・・
この花は優雅な感じですね。
そしてお饅頭を頂きながらとはそちらもいいですね。
【2011/05/08 08:06】| URL | hirugao #J7S1TTU6[ 編集] |

藤の花もいろいろあるのですね。

素敵!
【2011/05/08 11:28】| URL | キャサリン #-[ 編集] |
藤棚
何故か私は藤の花を見ると日本舞踊を想像してしまいます。
そう、名付けて「藤娘」ですが、昔はこんな日本人形がケースに入れられ各家庭に飾られていましたっけ プッ^m^

そして、新茶が採れる頃きれいな薄紫の花が咲き誇ります。

この藤棚を通る度に藤娘になったようで(笑)気持ちだけでも優雅な雰囲気を味わったものです。
【2011/05/08 13:13】| URL | boumama #-[ 編集] |
こんにちは。
色々な藤の写真を拝見して、
あの良い香りを想像しましたi-179
八重もあるなんて知りませんでした。
藤を見ながらのお饅頭。
美味しかったでしょうねぇ~。。
by aki
【2011/05/08 14:45】| URL | kaboとaki #-[ 編集] |
ひげさん
 何回か見ましたが 何でもできる女優さんですね。
 コマーシャルの  藤色の和服姿が素敵です。
【2011/05/08 15:55】| URL | 小紋 #-[ 編集] |

八重の藤、大きそうですね。先日の植物園にはなかったのでここで珍しいものを見られました。
藤はしっかり季節を教えてくれて、初夏を感じます!
【2011/05/08 17:40】| URL | みかん #iTeA9T9I[ 編集] |
hirugaoさん
ここの藤は とても素晴らしく 年々花房が長くなって 頭をなでるくらいです。
 種類も多く 香りも素敵なんです。
【2011/05/08 19:02】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
キャサリンさん
 たくさんの種類があり名札もついていましたが 今回は捜す暇がなくて・・・
 八重の濃い紫は 黒龍 だったような気がします。
【2011/05/08 19:20】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
boumamaさん
藤は 巻きつくものを倒してしまうほど 強いものです。きれいだけと思っていた藤娘は 
 ○○に執着する 意味もあるようで いえてるなと思う 繁茂力です。
【2011/05/08 19:24】| URL | 小紋 #-[ 編集] |

宇佐の藤、見事ですね。
楽しませていただきました。ありがとう。
【2011/05/08 19:29】| URL | moka #-[ 編集] |
kabo とakiさん
花より団子と申しますが まず 絹のような滑らかな生地のお茶饅頭を 
求める ことから始まる藤見です。
ソフトクリームのつもりで買ったアイスも 食べちゃいましたe-425 
【2011/05/08 19:29】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
みかんさん
 寒い冬だったので 藤の開花が遅れたというと ? と思うくらい 暑い今日この頃
 ですが この日は すこし曇っていて まさに見頃でした。
 初夏ですね 欲張って かえりに 石楠花も 見たんです。
【2011/05/08 19:33】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
mokaさん
 ありがとうございます。今年も 見にいけ 有難く思います。
 寸志を いれるのも勝手にどうぞの 大盤振る舞い 遠方からもみえます。
 新茶を 買いました。
【2011/05/08 19:37】| URL | 小紋 #-[ 編集] |

藤棚、見事ですね。
八重の…が、あるんですね。これまた趣が違う…。ピンクも白もあって、なんだか賑やかですね。
【2011/05/08 22:47】| URL | green cafe #Tzwnz1rc[ 編集] |
こんにちは、小紋さん♪
今年も、藤の季節になりましたね~
こちらは大分の藤棚なんですね、

GW期間中、帰省中の山間の野生のフジを見れましたが、遠目に眺めただけなので、小紋さんの画像を拡大して改めて楽しませていただきました。
…そう言えば、私、この「白い藤」って…肉眼で見た事無いかも!!?
真っ白ってのも幻想的で綺麗ですね~。
【2011/05/09 00:20】| URL | フィーユ #bhIjB/.M[ 編集] |
green cafe さん
いっぱい写真も撮りましたが 芳香を味わいながら 坂なので転ばぬように 
 散策するほうが楽しいですね。茶の緑と 藤の色 夢の中のひとときです。
【2011/05/09 05:19】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
フィーユさん
山藤も よき色合いですので 犬が岳のふもとまで走って 山藤を
見に行ったりします。本当の藤 というかんじもします。
白藤すてきでしょ。 近くの白藤は 花びら一つ一つがおおきく 鬼藤って勝手に
名づけています。ここのは たおやかで 自分が 舞台に立っている気がします。
【2011/05/09 05:26】| URL | 小紋 #-[ 編集] |

お花もお饅頭も!
贅沢な時をたのしまれましたね

私は近所の藤の花を車の中から見ただけですが
房になって垂れ下がる姿は小さな藤棚でも
わ~きれい!と思わず声に出してしまいました(*^_^*)
【2011/05/09 10:57】| URL | Hulaさん #amXlFcx2[ 編集] |
見事ですネ !!
小紋さん こんにちは

黒木の大藤は行ったことあるのですが、ここは知りませんでした。
藤に八重があるのも・・・^^;
ピンク藤は希少価値だと聞きましたが、きれいだったでしょうね~^^

贅沢を言ってはいけないとわかりつつ・・・
今日は気分が悪くなるほど蒸し暑いですね~i-201
小紋さんの元気を見習わないと !! ^^
【2011/05/09 14:05】| URL | きつつき #bBmFigmc[ 編集] |
こんにちは
見事な藤ですね

色々ありますね
楽しませていただきました
八重がある いやぁ素晴らしい♪

東北道は内陸にあります
3月で走れました。。。
【2011/05/09 14:57】| URL | tonko #RgyCeBHA[ 編集] |
こんにちは
藤の香りにむせそうですね。
お茶入りの お饅頭食べながら 色とりどりに
八重までの藤見、羨ましいです。

明るいピンクの藤、綺麗でしょうね。
でも、藤色の花が一番落ち着きます。
【2011/05/09 17:13】| URL | オコジョ #H6hNXAII[ 編集] |
Hulaさんへ
 とても人気のスポットなので たくさんの人出です。
 坂を利用して やねのように藤棚が続いております(*^_^*)
【2011/05/09 19:41】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
きつつきさん
 黒木には 行ったことがないので 一度と思っています。
 ピンクの藤は 愛らしく かわいらしいですよ ^^
【2011/05/09 19:43】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
tonkoさん
 素晴らしい♪ ですね もう一度行きたいですが。。。。。
 地図見ました 内陸ですね。広い広い 東北地方です。
【2011/05/09 19:44】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
オコジョ さん
 蜜集めに 大きな蜂が ぶんぶん飛んでいます。忙しく 働いています。
 八重は  藤ではないみたいな 大きさです。
【2011/05/09 19:46】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
こんばんは!
藤の季節・・うす紫で綺麗ですね。
みんな拡大してみました。
実際に見ているようで、圧巻でした。

【2011/05/11 21:44】| URL | おばちま #UwJ9cKX2[ 編集] |
おばちまさん
 ありがとうございます。ビラビラのかんざしのようで 綺麗で大好きです。
 でも 増えて困って 家のは 切ってしまったんですよ。
【2011/05/13 20:50】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mitokomon.blog27.fc2.com/tb.php/1890-c77fcba0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |