FC2ブログ
あ、京都 行こう
 JRのキャンペーンは 「そうだ 京都、行こう」でしたね。

 すぐでかけたくなる写真、ポスター、音楽 素晴らしい作品の数々です。

 娘のところに行ったら 帰りにどこか一つ お寺や史跡を見て

 帰るようにしています。

 今回は 近鉄で京都に出て 高台寺界隈を 目指しました。

 塔頭が多ければ 一箇所でも 見きれませんね。

 寺に参る前に 目指すは 石塀小路の散策です。

 一度歩いたことがあるのですが もう一度 ゆっくりと。

 数年前 タクシーの運転手から 勧められたのです。

 高台寺に入る前に もう一度人力車のいる大きな道を 歩き

 ねねの 高台寺蒔絵を 見ようかなと思ったところで 円徳寺をみつけ

 ついふらふらと 入ってしまいました。 ここは初めてです。

 (円は ただしくは くに構えに 員の 字です)

 伏見城の化粧御殿と前庭を 移築して移り住んだ 是が円徳院の起こりです。

 豪華・大胆な表装  豪華絢爛な襖  枯山水の北庭 見所です。

 一面 豊臣紋所の桐を 雲母で浮かせた襖に 長谷川等伯が 住職の留守に

 勝手に上がりこんで書いたといわれる 山水画は 豪華な桐が 雪のような

 効果をあげています。

 本物は 博物館ですが 本物のように印刷したものに 職人が雲母で

 手を入れたという襖が 展示されています。

 訪れる人も少なく ゆっくり鑑賞できました。 

                       
【2011/05/18 05:00 】 | 旅  趣味 | コメント(28) | トラックバック(0) |
<<餡パン | ホーム | 手間隙かけて>>
コメント

小紋さん おはようございます。

思わず・・・円の字を書いてみました・・・。笑)

あぁ・・と・・朝から小さな納得でした。
【2011/05/18 06:42】| URL | ひげ #-[ 編集] |

おはよう 小紋さん
足が治ったようですね

京都か いいですね
ねねさん こんなお方もおった
あの頃 女性も上位だったように見えまするが いかがでしたか?
【2011/05/18 07:05】| URL | tonko #RgyCeBHA[ 編集] |

おはようございます。

その襖、この春、建仁寺で見て来ました。
レプリカとは思えない素晴らしいできでしたね。
【2011/05/18 07:23】| URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集] |
ひげさん
 いつも部首をひいて 難しい字がでるのに今回は何度やってもだめでした。
 鼻かぜで 頭もやられています。
【2011/05/18 08:04】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
阿修羅王 さん
 建仁寺の 綴れの再現で読んだ時 この襖 みたいとおもっていました。
 今回 ここと知らず入りましたから まさに 呼ばれたと思っています。
【2011/05/18 08:08】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
tonkoさん
表には立たないけれど いつの時代も 女性がささえていると思います。特にこの時代 
 留守を守り 死を覚悟の 責任ある素晴らしい女性たちと思います。
【2011/05/18 08:11】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
そうだ! 京都へいこう
こんにちわ~

こちらまでお出でだったのですね。
高台寺もいいお寺ですよね。
何にしても京都はいいです、また深緑のこの時期こだわって行ってみたいです。

よかったですね!!
【2011/05/18 10:22】| URL | hirugao #J7S1TTU6[ 編集] |

人の少ない京都、憧れです。
いつも良い散策されて、いいですね・・・こちらも鎌倉、キリなく見どころがありますがいつも混んでいるようで降りる気がしません。
【2011/05/18 11:50】| URL | みかん #iTeA9T9I[ 編集] |
hirugaoさん
この日は11時ごろ京都に着いたので 食事を済ませてから少し見て回りました。
 新緑 綺麗ですね。
【2011/05/18 17:46】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
みかんさん
 人の行かないところを捜して独り占め・・・欲張りな観光を目指しています?
 鶴岡八幡宮の花苑に また行きたいです。
【2011/05/18 19:20】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
こんばんは
高台寺は12年前に行きました。
でも円徳寺は知りません。
京都はたくさんのお寺がありますね。
祇園にとまりましたので、みんな寝坊をしているうちに
祇園近くのお寺を巡りました。
静かで落ち着いた、素敵な京都でした。
【2011/05/18 21:30】| URL | オコジョ #H6hNXAII[ 編集] |
等伯
素敵ですね~~
前に京都に行った折り、智積院でしたか?等伯の絵が何枚も飾られているところに行き、はじめてみて驚いたことを思い出しました。
今、日経新聞で等伯のことを書いている連載小説があり、毎日楽しみにしています。
【2011/05/18 22:55】| URL | われもこう #-[ 編集] |

あのCMは映像といい音楽といい、これはなんとしてでも
京都に行かねばっ!と思わせますね(笑)。
高台寺、以前行きましたが周辺もとてもいい感じでした。
京都…、もうどれだけ行ってないかしら?
夫を置いて(あらら)行きたいです~。
【2011/05/18 23:01】| URL | バルおばさん #-[ 編集] |
可愛い孫ちゃんに会って・・・
帰途、京都を散策―良いですねぇ!
うちの孫ちゃんも、一人関西に嫁がせますか!
【2011/05/19 00:06】| URL | Bako #1jhbtX.k[ 編集] |
オコジョ さん
 祇園も見るべきところがたくさんあって 見切れないですね。
 早朝の京都もまた 素晴らしいと思います。
【2011/05/19 06:26】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
われもこう さん
 等伯展みたかったです。日経読んでいないので 
 本になるのを 楽しみにしております!
【2011/05/19 06:28】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
おはようございます
新緑の京都、最高だったでしょうね。
京都はご無沙汰でゆっくりと訪れてみたくなりました。
【2011/05/19 06:33】| URL | mico #NkOZRVVI[ 編集] |
バルおばさんへ
 コピーもなにもかも 流石ですね。一人で好きなところをあるく  
 なんともいえません。いつか ぜひね。
【2011/05/19 08:10】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
Bako さん
 いいですね古都 同じところに何回もいく 人に聞いていく 
 ぶらりと入る ウフフの休日。
【2011/05/19 08:12】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
mico さん
いつものハイキングに 京都もいれてください お待ちしていますv-342
【2011/05/19 08:13】| URL | 小紋 #-[ 編集] |

おはようございます
娘が3年ほど京都に住んでおりましたので
その時はちょくちょく・・
日帰りで行ったこともありましたが
今はほんとに行かなくなってしまいました
一人でふらりと出掛けたくなりました
【2011/05/19 10:36】| URL | Hulaさん #amXlFcx2[ 編集] |
Hulaさんへ
 それは通い甲斐がありましたですね。お詳しいでしょう。
 平安神宮あたり 青蓮院あたり 何回行っても好きなところです。
【2011/05/19 16:24】| URL | 小紋 #-[ 編集] |

新緑の京都も格別でしたでしょう。
高台寺は蒔絵を観にいつか行きたいと思っています。
今は大河で桃山の斬新な紋様が少し楽しめますね。
ちょっと寄り道でもまた収穫が。京都は懐が深いです。行きたーい。
【2011/05/19 21:45】| URL | kazumi #-[ 編集] |
行けるうちに...
地元の案内人さんからのお薦めとは、地図にない細道とか、秘密にしておきたくなるようなものだったり....有難いものですね。
思いがけないものをゆっくり鑑賞でき、やはりよばれたのでしょうか。小紋さんの行動力に感服です。
【2011/05/19 22:06】| URL | 信さん #-[ 編集] |
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/05/20 00:15】| | #[ 編集] |
kazumi さん
奥の 上のほうの建物・・・は 蒔絵だらけで 凄いです。紅葉も新緑も 
素晴らしい高台寺・京都です。 こちらに来ることがあるので寄れます 感謝です。
【2011/05/20 08:00】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
信さんへ
 短時間で 見て帰るには タクシーになりますが おかげさまで 教えてもらえます。
 でも今回は 行く前 行って雨 体に しっかりこたえております!
【2011/05/20 08:03】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
鍵コメさん
 無理をしないでくださいね。お大事に。
【2011/05/20 08:05】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mitokomon.blog27.fc2.com/tb.php/1894-003308d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |