月に一度の博多行きは 直ぐ巡ってきます。

 博多駅名物といいますか 大きな声で おはようございますと 朝の挨拶をする 

 警察官も 新装成った駅で復活しました。

 雑誌から抜けでた様なスタイルの 若い女の子 ひげを生やした その連れも

 まけずに 帽子をかぶって 雑誌から抜け出たような いでたちです。

 コロコロをひいた 海外旅行ぐみ  等々駅は 旅の始まり そして終着駅。

 着いたら クロワッサンいつくかと 桜ひよこを 求めておく。

 お土産を待ってる 年寄りがいるので 帰りに時間がない時の保険です。

 手芸店や 美術館など 何か一つ見て帰りいたい 博多の街ですが

 大丸の「草乃 しづか 刺繍展」に 行ってきました。 

 本やテレビに よく出る草乃刺繍 それは 繊細で 華やかで 豪華

 絵物語のような 着物の数々 帯 日本の紋  屏風

 帰って 疲れて 舞倒れるくらい 凄いものでした。

 優雅な若紫の訪問着姿の 草乃先生を お見かけしました。

                                        


 

 

 
縦糸は 緑の濃淡の木綿  黄色のシルクを 少し張っています。
布は 3種類ほど使っております。スカート部分が 白く写っていますが
実物は 違和感のない彩です。                
                        DSCN1020.jpg
【2011/06/03 05:00 】 | 旅  趣味 | コメント(18) | トラックバック(0) |
<<127時間 | ホーム | >>
コメント

草乃しづかさん日本刺繍だね
すごいやろうねぇ(根気の世界だよね)
へぇ私その先生を見てみたいわ(素敵やろうなぁ)

小紋さんも根気じゃ負けてへんわ
黄色なのかなぁ写真ではオレンジ見えるが
ホッとした明るさを感じます

新作着てまた「駅」に行かないと♪
【2011/06/03 11:53】| URL | わらわら母さん #sSHoJftA[ 編集] |
根気では負けていない・・・小紋さん
こんにちわ

刺繍の先生はほんと凄いと思います。
いろんなことに手を出していてもどうも刺繍は
だめなんです。
あれだけの根気が自分にはないように思えて。
裂き織見落としていました、次から次への作品凄いですね。
【2011/06/03 14:22】| URL | hirugao #J7S1TTU6[ 編集] |
こんにちは
博多駅の様子が目に浮かぶようです。
刺繍展、素晴らしかったでしょうね。

素敵な作品が出来ましたね(尊敬
【2011/06/03 15:13】| URL | mico #NkOZRVVI[ 編集] |

大作ですね^^
日本刺繍は見るだけ^^でもため息が出ます。

雨降りが続くと、なかなか掃除をする気になれなくて、やはりスカッと晴れたときは動きたくなります。

テッセンがたくさん咲いて、夕焼けに映える素敵なカットです。
【2011/06/03 17:24】| URL | われもこう #-[ 編集] |
日本刺繍
恥ずかしながら、草乃しずかさん存じませんでした。
さっそくネットを開いて作品をみたりして....
繊細な絹糸に心を吹き込んで針を刺した作品の数々には圧倒されました。
日本刺繍ってすごいですね。
天璋院篤姫さんや皇女和宮さんに などの作品も並んでいたのでしょうか?
月一度の博多行きで、これだけの作品を見られた興奮で、さぞお疲れになったことでしょうね。裂き織の新しい作品へのヒントもちょうだいできたのでは....

【2011/06/03 19:32】| URL | 信さん #-[ 編集] |
わらわら母さんへ
すごいよ 根気 色のセンス 見る力・・・いるものね。
3ヶ月くらい習ったことあるんよ 静かに撤退しましたけど・・・・・
ありがとう 緑と黄 植物の色 好きな組み合わせです。
そうね 少しオレンジ系の シルクです ♪
【2011/06/03 20:01】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
hirugaoさん
 刺繍は 難しいですね。日本刺繍 スエーデン刺繍 クロスステッチ・・・
 たくさん種類がありますね。これは一ヶ月かけて 丁寧に織ったので
 よい風合いが 出たように思います。  

【2011/06/03 20:03】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
mico さん
 ありがとうございます。つい 大声の主のところまで行って
おはようございますといったら 丁寧に 行ってらっしゃいと
ご挨拶受けました。
【2011/06/03 20:05】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
われもこう さん
 ありがとうございます。今年植えた クレマチスにも 蕾がついて
 楽しみな6月です。 日本刺繍 素敵ですね。
【2011/06/03 20:07】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
信さん へ
ありがとうございます。くらくらするくらい 素敵な日本刺繍でした。
 刺繍も いろいろありますが 糸巻きに並んだ 絹糸見るだけで ポッーとなります。
 江  初 茶々 市 ねね 天璋院篤姫 皇女和宮 お龍 豪姫 お松・・・・
 美女達のイメージに合わせて 着物と帯の 絢爛豪華な 刺繍でした。
【2011/06/03 20:14】| URL | 小紋 #-[ 編集] |

草乃しずかさん、私も日本刺繍をやってみたいと思った時期がありましたが、
絹糸を撚るのが難しそうで、NHKのおしゃれ工房でやっていたテキストを参考に、
普通の刺繍糸でいっぱいやってみました。
実物は素晴らしいでしょうねぇ。
あの繊細で光沢のある刺繍は、世界に誇れる工芸品だと思います。
【2011/06/04 07:30】| URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集] |
こんにちは
つきに一度の博多uですね。
刺繍展、素晴らしいのでしょうね。
良い勉強になりますね。

いろいろとやることがあって大変そうですが、楽しそうですね。
【2011/06/04 13:28】| URL | オコジョ #H6hNXAII[ 編集] |

日本刺繍って知りませんでした。

お着物などにされているものですか?

博多へようこそ。

クロワッサンは いつも 行列出来てますものね。

次回は 阪急の地下においで下さい。ふふふ。
【2011/06/04 21:09】| URL | キャサリン #-[ 編集] |
博多駅
小紋さん

博多駅はすばらしくなりましたね。
横浜のようで もっとおしゃれで 明るい有田焼の柱や壁はすてきです。

でも 小倉城のあたり
ゆったりとした街作り 好きになりました。
【2011/06/04 21:19】| URL | yu #-[ 編集] |
阿修羅王 さん
 絹糸を撚る・・・難しそうですよね。フランス刺繍も 撤退でした。
 小屏風といいますか 仕立てたものも よくてね 入り口の桜舞う
 屏風に 見とれました。
【2011/06/05 02:34】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
オコジョ さん 
 何か一つ いい物を見て帰りたいと 欲張ってしまいます。
 あれこれ やるのはいいのですが 暑さにダウン・・・・
 だめですね。
【2011/06/05 02:35】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
キャサリンさん
 着物 帯 半襟 お道具 ・・・・いろいろですよ。
阪急の地下は 一軒ずつ 買ってみています。
 本当に楽しみで・・・何しに行ってるのか・・・ふふふ。
【2011/06/05 02:38】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
yuさん
 有田焼の柱や壁  明るくて みちがえますよね。綺麗。
 小倉城、屋上の眺め、川、 川底から見る紫川・・・
 お気に入り たくさんできましたね。
【2011/06/05 02:40】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mitokomon.blog27.fc2.com/tb.php/1905-0eb4f23a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |